FC2ブログ

26年ぶりの紅白

今26年ぶりに紅白を観ている

仕事で忙しかったり
お節作りでそれどころでなかったり
熱を出して寝込んでいたり
やっと落ち着いた暮らしができるようになった

今も行く年 来る年ってあるのかな?


母さまの事

母さまはこの1年よく頑張った
歩けること
食べれる事
穏やかに暮らせること
来年も共に進みたい
宜しくね おかあさん!


1日ががりでお節を作った
ナマスの大根は小学3年のk太が刻んでくれた どうなる事かと思いきや大根2本を少し太めながら刻みあげた
味付けは娘
横でキンピラを作っている自分が 熱っというと
大きな声を出すのはお母さんと同じだね
砂糖壺をパン!と閉めると
力強く蓋閉めるね
ガス点火時炎が大きくなりすぎて手を引っ込めると
ばばちゃん身体能力抜群だね お母さんより凄いかも
よく見ていて巧いことを言うものだ
k太は今年からサッカー少年団に入っている


小学5年のm子は出し巻き卵を上手に作り
旨煮の下拵えは全部教えたとおりにした
使った道具の後かたずけが身についていないようだ
とんかつの衣つけはOKです 慣れてるね

出来たお節とお蕎麦を食べて
おとーさん疲れて帰ってくるから帰るぅ 明日早く来るからー
お父さんのお節を持って帰って行った

紅白を又見ようと思う

妹 ペンフレンドの居る京都は雪らしい
義姉のいる稚内は穏やからしい
同期生のいる兵庫も雪らしい
スポンサーサイト



孫娘と

本日も晴天なり

母さまと2人の大晦日のはずがひょんなことから娘夫婦と孫で年越しをすることになった
婿殿はスーパー勤務で元日も勤務なのですが今年は12時くらいに上がって実家に行く予定なのだという

例年娘と孫は婿殿の実家に31日から泊りこみ
嫁にやった娘なのだからそれが当たり前と自分は思っている。

ところが今年は自分のところで年越しをしてくれるという
何と嬉しいことでしょう
殆ど買い物は済ませていましたが
5年の孫娘と追加の買い物に行きました
サツマイモが28円と書いてあります
3本入りを手にとって アレッ!
ああそれは  100グラム28円という事だよ
ひとつ知識が増えたようです


5年生ともなると結構話し相手になるものです
ばばちゃんの家のお節はこんなもの
母さまの家はこう
1日はお節 2日は散らし寿司 3日はお汁粉を食べるの
色んな事を伝えることができます

孫が作った去年の栗きんとんは練りが甘くていまいちでした
お父さんが好きだから今年も作ると言う
簡単なのがいいとネットで調べて作り始め
ばばちゃん これダメだわ 味が違うという
淡白な味で舌障りが悪い
裏ごしをして うんこれこれ  砂糖も去年はもっと入れたよ
これでいいわーとにっこりしている
料理は手間を惜しんでは美味しいものが作れないと解ったかしら

明日は早くから一緒に作るという
この孫とは味覚が近いので教えやすい
旨煮は1品ずつ味付けする方法で作ろうと思う

こんな 楽しみ 幸せ って突然来るものなんですね



母さまもこの年の瀬の雰囲気に感ずるものがあるのでしょう
お豆腐とちょっとした材料を買いに自分と一緒に行きたいと夕食の途中で立ち上がりました
明日一緒に行きましょうと約束したのいですが・・・・

〆飾り作り

晴天なりと思っていたらまばらな粉雪になった

ペンフレンドに北海道のカレンダーを送ったついでに駐車場に行ってみると塵も積もれば山となり15センチ程積もっていた。 いつ急に出かけるかもしれないので車の雪払い 車回りの除雪をした。

根性込めて降って来た粉雪にJRタワーは手稲の山とかさなって見えなくなっていた

怖い感が押し寄せリビングで横になった
先生はこれを言ったのだなと思った
母さまはTVを観ている
一人でしょい込むことではないけれど
少し情けなかった

午後からバケツで育てた水稲を使い 水引 ほおずきをアレンジして玄関の〆飾りを作った。イメージ道理にできたと思う。  そして祖父を思い出した。 屯田兵だった大きな手で母屋 納屋 牛舎 鳥小屋等皆んな作った
1間もある神様のしめ縄を作る時は幾重にも縒られた縄を1つにして太いほうを孫4人で抑えさらに祖父は縒って
て行くのです。それはそれは立派なものが出来たのです。




なんかTV見てると違うらしい
自分すぐ飛びついたけど
麻木久仁子さん正直でなくてはいけないよ
文学的な表現で解ったような解らないような

女一人で生きるという事は
男以上に
潔く良く生きるという事

自分と同じかなと思っちゃったものだから
同じ側といったけど

そこが違った

自分の定期受診日

今日も晴天
よって歩道はデコボコにしてツルツルなり

母さまはデイの日です
沢山の用事をかたずけたい
5時に起きたら母さまも起きてきた
おかーさんまだ寝ててー
私が居たら邪魔ですか?
(ギャフン!)

あなたはどうして私の世話ばかりするのですか?
私は何でも出来ますよ
出来ないことだけ手伝ってるだけよ

黙って見ているとセーターの手を入れるところが分りません
此処ですよー
私も年取ったら若い人に手伝って貰うんですから同じです
ありがとうね 甘えてるって言う事だね

母さまはトイレに行くようだ
自分は良い背後霊としてついていく



自分の定期受診日
この1ヶ月すこぶる調子がよかった
薬を飲み始めて4ヶ月
めまい 冷や汗 動悸がない 怖い感がない
30歳の時治療していればよかったのだろう
心電図と薬で1万円は痛い
と言って後期高齢者に一足飛びにもいかないし

重い物持たないこと
心配ごとをしないこと
興奮しないこと    だそうです

エンジン掛かけなくっちゃー

カーテンを開けると久しぶりのカラッとした青空
JRタワーかクッキリとそびえる

アレッ!青空に60パーセント位の白い月
(何と言うこんな表現しかできない自分  何月というに違いない)

すす払いの後進んでいない大掃除
エンジン掛けなくっちゃー
今日は台所の掃除をしようと決心する

弟が12時に来るというので何故か決心が鈍る
ガスレンジの電池交換と蛍光灯の交換するという
なーんも不自由してないしそんなに明るく無くていいから
丁重に断るのに
来たのが午後4時  以前の自分だったら どうしたの?
というところ  お疲れさんといえる

母さまと弟お茶飲んでコックリはじめた のどかなもんです

その間に自分台所掃除終わりました

母さまは自分の世界が多いけど今年で定年の弟は母さまとの時間を少しでも多くと好きなものを持って訪問してくれるのだと思う。そして自分にも足腰の丈夫なうちに行きたいとこ行ったらいいと言ってくれる。嬉しいけれど妻(義妹)も大切にねぎらってあげてるんだろうね。 明日は便所掃除すると言ってたから大丈夫かな?

長男は色々大変だなー

春告魚(ニシン)

朝8時30分昨夜遅かったので母さまと寝ていた

「ニシンを釣って来たので今持っていくから」とF夫さんからのTELまあ40分はかかるだろうとのんびりしていたら30分後ピンポーン20センチ程のニシンを大の買い物袋に一杯もって玄関に立っていました

この吹雪の中夜通し釣って直ぐ持ってきてくれたのですから感謝 感謝です
熱い緑茶を飲んで帰りましたが、帰ってからR子ちゃんの食事を作って身の周りの介護です。もう16年も続けているのですから親戚中の人は感心して人望も厚いF夫さんです
7歳上の姉さん女房で昔も今も二人は仲良しですが喧嘩をするとR子ちゃんが殆ど勝、R子の言う事は間違いがないとF夫さんはいいます。そして若い時苦労したR子ちゃんを大事にして暮らしています。


ところでニシンは春先が旬のはず なんか年じゅう貰っているような気がする
今日のは身が締まっているのでお刺身にしました。煮付けとあと3枚におろして小骨を取り下味付けて蒲焼ふうにすれば母さまも食べやすいのでそのように調理しました

釣りたては魚体がエメラルド色です

忘年会行きました

昨晩また忘年会に行ってきました
前々職の方々で自分10万のお給料でいいからと勤めた食品会社
この職場は馴染むのに時間もかかり難しかった
誰でもできるというけれど、それなりの基礎の知識と手際がいるわけで あんた今まで何してたの?とバカ呼ばわり 専門資格 職歴なんて関係なし 井の中の蛙だったんだと思いしらされた職場でした

今では飲み会のメンバーに加えて下さって嬉しい限りです
25歳から70歳までの女性 酒豪ぞろいです
カラオケは1曲も歌わずというより歌えません
只々飲んでおしゃべりしてました

唄えなかった先輩がカラオケ教室で習っていてバシッとマイク握ってました 成人大学にも通っている

あなたは仕事を止めてお母さんの介護をしているのは偉いと思うよ したいと思う親はあっけなく交通事故で死んだし 羨ましく思うよ 大事にしてあげてねと言われました。

自分先輩大好きで先輩が定年1年前は金魚の糞のように
技術 知識  めったにないアクシデントに備えて根っぽり 葉っぽり質問してました

入ったころ周りの雰囲気が敬遠している人でしたが
底力のある先輩とお見受けし、
段々可愛がられるようになったのです

自分が先輩と言うのはこの人だけ
先輩ありがとう
あと1年半働くそーです。

今宵クリスマスイブ

今日は母さまの受診日
姉に会いたいというので予約より2時間早く家を出た

保健施設のフロアーに入ると直ぐ職員さんが小走りで近ずいて来た
こんにちは伯母の面会に来ました 宜しく
こんにちは 今ノロウイルスで伯母さまもその兆候がありますので直ぐお帰りになったほうがよろしいですよ

小声で教えてくれました
右を観ると伯母がすでに私共を見つけて手を振っています
自分は手を振り
ちょっと忘れ物取って来るからねー
Uターンして母さまには死角にしました

か愛想ですが仕方ありません


母さまは 姉は?と何度も聞きますが
今日は健康診断の日で面会できないんですって
どこか悪いんならお見舞いしたいよ
どこも悪くないって  こんどTELしてから来ようね 突然は失敗だったね

こういうより仕方ありませんでした

先生の顔を観ると先生は やさしいから悪い所も気持ちで直った気持ちになります
そんなこと言われたことありませんか?気の合わない先生だと直る病気も治りません
言いたい事をいってたら嫌われますね
先生は 脈も心音も力強く宜しいですよ
血液検査の結果も問題ありません
風邪をひかないように過ごして下さいね 熱が出たりしたらTEL下さい

母さまは心も体も元気になったようです
ここの院長先生は名医の一人でしょう修理をお願いしていた冨士メガネに寄ったとき熱いお茶を出して下さいました
自分もう5時で母さまも疲れているだろうと
おひとつどうぞと書いてある  を所望しましたすると母さまがまあー ずうずうしいことを言ってすみませんフォロウーしてくれました

早くは帰りたいけど運転は気をつけて下さいね

雪の後の雨で道路は黒光のアイスバーンです

今夜はクリスマスイブ
母さまと鍋つついてシャンペンで乾杯します

TV鑑賞より

12月23日 今日は天皇の喜寿に当たる誕生日です

「耳がやや遠い」と語られた
天皇のお言葉としてはおそれながら
素直に皆に解りやすく好感が持てるものです

出来ないこと 解らないことは謙虚に
教えを乞い 助けを貰うのがよいようだ



タレントの大桃美代子さんの前夫がこれまたタレントの
麻木久仁子さんとw不倫してたとか


海老様のつぎはこれかい!


昨日からこの話でもちっきり
しかし何かい?
5年もたってですか 妻である立場の時に話さなくっちゃー
ツイッターとやらにつぶやいた
グット偲んで飲み込んでもらいたかった

久仁子さんもこれだけになると
怖いものは無いと思う

世の中には女性が援助?したくなる男性がいるものだ

意気に感じたものの結局1カ月前に破局とは出来過ぎだが
金銭トラブルがあるらしい

言っちゃなんですが
こんな話題で過去を思い出すから困ったもんです

えっ!どちら側だって?
勿論後者ですよー

自分が死んで息子と娘ブログ見つけたら
こけるぞー

正真正銘シングルになってからですけどねッ!!


母さまの事
夕食後 エプロンとテーブル拭きを畳んでハサミで切る仕事をするという
ハサミ貸して下さい
此処にはハサミは危ないので置いてないのですよ
明日申請して借りてきますね
それでは私が首になります
首になんかなりませんよ 私が母さまを守りますから安心してね
そうですか 首になっても仕方ないから寝ます
お布団こんなに暖かくなってるよ TV見ながら寝るといいよ

あらー 髭もじゃの人が笑ってるよ

函館

朝から粉雪状の細かい雪が降っている
気温が高いので
歩道を歩くと白いビロードの上を歩いているようです

ビロードの下はアイスバーン
足を地面に着くときのバランスを上手にしないと
ツーッと滑ってしまう

特に年末に打撲 骨折は避けなければ(いつでも怪我はいけない)
多分歩く様は性能のよいロボットでしょう



来年は
京都を拠点に奈良に行きたい
いつか
地球岬初日の出ツアーに行きたい
故郷の近くの
沼田行燈祭りを観たい
しばらくしてないキャンプもしたい
なんか薬のおかげで体調がよい
欲張りに又全力疾走出来そうな雰囲気だ

一番行きたいのは函館
お正月はいつも函館で過ごしていた
お正月なのに雪解け陽気で
国道の両側の松の木がなんともめでたい

H12年父母と一緒に行ったのが最後
函館山の展望台から3人で海を観ながら
コーヒーを飲んだ
絵の上手な父がナプキンを取り サラサラと
記念  函館山 H12年元旦 M子さん江
父より82歳と鉛筆で春駒を書いてくれた
額に入れていつも自分の近くに置いている

大沼公園の白鳥には両親興味無くて残念!


母さまの事
TVと現実が一緒なのがどうしたものかと悩んでいたところ
昼に母の姉の息子自分にとっては従兄が来た
母さまは始め解らなかったが
おいこの名前も思い出し住んでいる地こそ
前居住地であったが伯母を連れておいでと言っている

TVも映る人物を俳優さんかい?と言う
だから今日はTVに話しかけはしない
迷い道から抜けたのかな?
たとえ1日でもいいことだ
希望の光だなー

母さまと一緒にクリスマス

今日は母さまのデイサービスセンターで
クリスマス忘年会がありましたので自分も参加させていただきました

驚いたことにK施設での利用者さんにお会いしました
その方愛子さんはいい暮らしをしていた樺太から引き揚げてこられ苦労したお話しを聞かせて下さっていたので忘はしませんでした。その話をしましたらそんな細かい所まで覚えていて下さってと喜んでおられました

昼食はホテルのランチも負けそうです メニューも一人一人に渡され

オードブル
海老フライ
タンドーリーチキン
ハムポテト

お刺身三種
サーモン マグロ トビッコ

エビチリの茶碗蒸し
五目寿司
お吸いもの
デザート
ココフルーツポンチ

全部職員の手ずくりですよ

三時のおやつは
コーヒー&ケーキ


其の後ボランティアの方々のリコーダー演奏
エレクトーンに合わせてウサギ追いしかの山~ 小鮒釣りし~
           真っ赤なお鼻のトナカイさんは~
エレクトーン演奏のジュピターでうっとり
サンタ村から来たサンタさんの手品
職員さんの迷司会  ユーモアーの名司会
利用者さん大喜び
いいえ私も参加費4〇〇円でしたが4〇〇〇円お支払しても全然OKですよー


母さまも時々厳しい表情をするものの手を叩いて楽しんでおりました

おかーさん 家で待ってるからね
どうして あなたが?




ただいま帰りました
ハーイ 待ってたよー
リビングまで来ると
急に泊めてもらいます
ハーイ 連絡受けてますから大丈夫です。お帽子を取りましょうね

夕食は軽いもので済まします

不覚にも

自分は昨年7月31日から日記を書いていた
母さまが在宅になり 弟妹に日常を知らせるのに日記を電子メールすれば同じ情報を共有できるのでこれは便利と考えたのです。が妹は開くのが面倒くさいTELにしてと言うし、弟は見てない 何かあったか?と言う、それではと
コピーして送ったら妹は読みずらいと言う、それでも自分の心の為に旅行中もずっと書き続けました。

12月に入ってからブログというものを日記代わりにしょうと思ったのですがどうしてか解らないまま日記と
プレブログを並行して書きはじめたのが12月20日でした。

そこからブログデビューの3月24日までを読み返して感慨にふけっていました。ついでに日記のほうも読みまして、ポチポチトテチテタッタとたどたどしく綴った枚数は膨大なものでした。
25時を回っておりちょっとと横になって第一巻の終わり、不覚にも眠ってしまいました


ブログには妹 弟 他一同興味示さず
息子だけが
オー、毎日続けてるの なかなかできないことだよ
だが 訪問してはいないらしい

「KAGEROU」をどうぞ

「KAGEROU」読まない?と周りに聞いても年末のせいか興味示さない

これこそなんでかなー?

そこで自分も意地になり

デイサービスセンターの若ーい先輩介護士さんにメールしました

お疲れ様です 「KAGEROU」買って読みました。 よければお貸ししますよ 以上


読みたいっす!  貸して下さい 


明日とどけときますクリスマスだからね。

ありがとうございます

とハートに矢が刺さってました




母さまは

昨夜ほとんど寝ず
お産をしますとトイレに何度もいきました
自分も疲れ果て付いていかなかったら
下着全部脱いで戻りました
電気をつけ本をパラリパラリめくりだしました
ストーブ設定を19度を24度にこそっとしました

ハークション  ハークション
やっぱりね そうだよねー 風邪をひき返しては一大事
やっとパジャマ着せたら今度は布団直してます  延々と・・・・

CD聞いたりラジヲ聞いたりしてたけど
自分今日はボッケボケです
寝たなと思ったら佐川急便です
寝たなと思ったらヤマト便です
電話すぐしてたらもう寝れない

明日は(月)なのに(火)と勘違いしてるわー
「KAGEROU」どーすんの?
TELして言い訳ですかー?
それもなんだかなー?  嫌だなー

自分しっかりしろよ

いい人

昨晩19時30分より読み始め10時30分に読み終えました
斎藤智裕の「KAGEROU」です

80ページ程まではしばらくぶりの読書だからでしょう
文章もぎこちなく思えなかなか進みませんでしたが 
次第にクルクルと考えながら又は作家の顔を浮かべながら 
年齢26歳を改めながら
作家としては当たり前の事なのでしょうが
時代背景 専門的な描写 展開 があり
次第に胸がドキドキ
恋愛小説の胸キュン、涙ではなく
時々読み返し、天井を見ました

「生」「命」誰も関係のある事です
医者でもない 宗教者でもない
26歳の青年がよくぞ取り組んだものです

批評家が文体もたどたどしいと評していたので
先入観が入って邪魔をしましたが
違和感なく最後まで読み切りました
つぎが出たらまた読もうと思います
彼がどのように作家になって行くのか楽しみです


デイサービスにボランティアに行きました
先生と呼ばれるのも恥ずかしながら
「先生がいないと淋しいよ 帰ってきてー」って言ってくれるんです
涙が出ちゃう
Fさんは何度も何度も握手しようというし
食事介助を途中からしたKさんはおでこで挨拶して完食でした

クリスマスパーテイに来てねとSさん
20日職員の忘年会します。参加して下さいと主任さん

自分今頃になってどんだけ もてるんだい!!
(両方ともいけません 残念!)


母さまの言う事にゃ

此処(家すなわち施設)気に入りましたので手続きしたら移れますかね。
あなた死ぬ人間に優しいですものね
電気消さないで顔を見せて下さい いい人手招きするんです
多分TVの見過ぎです
もう0時ですから



「KAGEROU」

昨日の事  札幌駅に着いたのが早かったので
ダメもとで 大型書店で話題の「KAGEROU」を聞くと
売り切れですという

改札近くの小さな本屋さん
もしやと覗くと  なんと
積まれているではありませんか
早速購入
友達に言ったら知らない 読まないという
やっぱり自分はミーチャン ハーチャンなのだろう?


日中は年賀状の最終チェックと

昨日別れ際に 思い出話もいいけれど
今日の皆の顔はいい顔してるよ
守りじゃなくって
これからの事も考えよう と いいながら
過疎の広ーい道路を
横一列に手を繋いで歩いてた

何でかなー?の世界?

明日の楽しみってこと?
ブログ練習のつもりで書いた日記探して
ずーっと読んでいた


今夜は「かげろう」読みます

水嶋ヒロと戦場のカメラマン渡辺陽一さん
同じ もの  雰囲気を 感じます


母さまの事
昨夜便秘で腹痛のあった母さま
子供が生まれるんです
お父さんは来ましたか?
産婆さんを呼ばなくていいですか?

もっともっとお腹が痛くなったら呼びましょね
2人一度に生まれるというので自分も驚きです
これが何日つずいてるの?と弟
長く一緒にいると弟も色々あって目を白黒

夜中義妹から いつでもいってくださーいとメール

調子に乗ってもう一個お誘いのある忘年会行っちゃおうかなー


酒好き 遊び好き の自分です ハイ
まだ封印はされてないようです


朝起きたらガラガラ声
やっぱし 故郷は 気温が低い
楽しかったねーとTELくれた友

なにー  それ ですって


堤防にたたずんで

今年1番という冷え込みの朝
空気の色は透明で凛としています

L特急で故郷に向かいました
直ぐに一面の田畑と家々が懐かしい風景として入ります

水田に水を張られた田植時
緑の野菜が育つ初夏の頃
一面黄金色に広がる秋

そんな季節もいいけれど
雪に覆われた大地と家を観るのがもっと好き

農作業を終えた父母が家にいて
学校から帰る子供たちを
「おかえり」と迎えてくれた
思い出が懐かしく暖かい気持ちにしてくれる




F市に着いた自分は
あの大正用水の直角に曲がる堤防に行った
くるりと後ろを向くと
白一面の田んぼはサイロが取り壊されているだけで
50年前と変わらない
札幌の寒さとは違う
頬をさす冷たさが違う
同じ雪道を歩いても
大地を歩いているという感触だ


遠く丸山を眺めたり
堤防を行きつ戻りつして同期生の待つ会場に向かった




母さまの事
家に着くと弟が母さまのトイレ介助をしていた
途中から自分とバトンタッチ

弟が
自分で出来ないんだねという
(細かく報告していてもこれほどとは思ってなかったようです。母さまは自分でできないと観念して弟の手を借りたようですし、弟もこれまた観念して全く知識もないのに介助した訳で、少々荒っぽいデビューではありましたが
弟を拒否しなかったという事は、今後幸いな事と思いました)

急な話

夜開け前 駐車場を除雪するショベルカーの音がする

という事は10センチ以上の積雪があったという事です

カーテンを開けると手稲の山々の稜線は見えず真っ白です

空も乳色ですのでJRタワーもぼやけて見えます

こんなに雪が積もったら故郷の大正用水(堤防)から見る広い広い田んぼはどんなでしょう



京都の妹からお礼のTELがありました
甥に道産物のハムとかラーメン 珍味送りました
父亡きあと母である妹を扶養してるのです
妹の言う事には自分がしっかりしたら息子がダメになるとか何とか
札幌にいる時は吉永小百合のそっくりさんに応募して3位になって
堅い母は怒って妹をほうきで叩いて情けながってました
美容師の妹は東京に出てからスカウトに会い銀座で働き
1年前まで祇園で仕事をしておりました

話があらぬ方へ行きましたが
どうしても何か送りたいというので
「西利」のたくあんを所望しました
京の漬物屋さん数々有れど
これが1番美味しく戴ける


MちゃんF市で移住しませんかって出てるよ 過疎なんだねー
ウン 雪も深いしね
それが嫌でこっちへきたから
同じに育ってもそれぞれです



思いもよらぬお誘いの電話がありました
故郷で有志一同で忘年会するから来ないかい?
自分の心が見えたような お誘いです

弟にTEL したらデイから帰る母さまを迎えてくれると言います
なんでこんな故郷に惹かれるのか?
風景以外良い思い出は無いのに
人に馬鹿にされないようにするには
勉強しかないと頑なだった自分なのに

気のおけない友に話したら

案外  早死にするかもね というんです

体調もいいので思い切って行ってきます

明日は今年1番の冷え込みだそうです

寒さにめげず遊れるようでないと

母さまとは一緒にやって行けないですよねっ!!











びっくりした

Mっ子ー!! 大変だ起きなさい!!  12時だよ!!

ウハーッ!! 吃驚した

どうやらベットから逆さまに壁の時計を観たようです

おかーさん 5時半だよー  ねー


あらー 頭おかしくなったねですって

トイレに行ってもう一度寝ました

昨晩は あなた女中さんですか?って言うから

私ここの責任者です と言っときました

お女中さんと思う程 自分優しい? 従順?

母さまと自分は対等でないと先々巧く行かない関係






スーパーに行ったらクリスマスソングが追いかけて来て

ついつい手ずくり〆飾りのちょこっとした装飾を買ったり

ハムとか焼き豚買っちゃいました

お酒もビールも買いました

後は戴きもので宜しいようで

いつお正月来てもいいですよー

歳とるってこういう事なんだーと思います

ポチ袋にも入れておこっと

テレビより

3月27日マッチ(近藤真彦)フアンですと言いました

1昨日もTV見ましたがいい大人になった

歌も巧くなった  ますます追い続けまーす

30周年なので度々おめにかかれるでしょう




今日は札幌マルイイマイさん(デパートです)の 門松 の飾りつけ

千葉県 新勝寺では すす払い

京都 花街では 事始め

いよいよ気ぜわしくなります



ノーベル賞晩さん会の様子で

鈴木章さん 根岸英一さんの立ち居振る舞い が

報道される

日本人の誇りに思いますね




明日は赤穂浪士の討ち入りだけど

今だ耳にしない

時代遅れか? 古い?

カタキ 取る余裕は無いかー

いっぱい いっぱいかー




母さまの事
おかーさんトイレに行ってからお昼御飯だよー
座ってばかりいると膝が痛いの
トイレに移動しながら
そうだね たまにベットで横になろうか?

いえいえ 勿体ない 寝ません
いえいえ  いまは トイレ  です
(2つの事はいけません。今 その瞬間が が母さまの 世界 です)

母さまのめがね

朝9時弟が迎えに来た
今日母さまのメガネを直しに行く日です

母さまメガネをかけて寝るものですから
少しずつゆるくなり
終いにツルがあっち向いてホイッ
バラン、ダラーンとなった次第です

冨士メガネに入ると
綺麗なところですねー
修理に5日掛かりますといわれると
あらー そんなに困った顔をしました
出された熱いお茶を上手に口に運びました

家に帰り修理して保管してある母さま自身が作った宝石満々のメガネを出してかけてます
これは誰の
私のですけど度が同じなのでお貸しします
無くてもいいんですけど 借りますね
ハイ  寝る時は預かりますね

メガネケースの奥に何やら紙切れが入ってます
H19・8・12 墓参りの帰りS(弟の事)に買って貰うと書いてあります

そうでした4年前のお墓参りの時
母さまは身体も弱っていましたので
墓掃除を自分たちがする間椅子に座って貰ったのですが
少しでも手伝いをと思い草に手を伸ばしてバランスを失い
頭から転倒メガネぶっ飛び顔面をかなりの擦り傷
となり シップやら消毒で墓掃除1時中断でした

札幌へ帰ってメガネ屋さん直行
弟が
お袋もう最後だからメガネ作ったら?
勿体ない とか何とか言ってたけど
結局 純金のビッカビッカのにしたのです
母さまは何でも派手目が似会うから
メガネ屋さんに直ぐ変形するのでお勧めじゃないとアドバイス受けたけど
本当 よく調整に行きます


弟に紙を見せたら
そうだったね  という顔つきで終わりました
なんと 広がりの無い奴じゃこと



おむつを替えた7つ違いの弟も今年一杯で定年です

今年で最後だけど  ありがとう  と

お礼を貰いました

この10年ボーナス時期になるとMちゃんへSよりとビシッと書いてくれるんです

こちらこそありがとうです
(大学生3人もいるんだから充電したら働けよ。思ってるけど言ってません)


第9にのせて煤払い

何だかのコマーシャルで

年末に 日本だけ恒例?の

ベートーベン交響曲第9番第4楽章が

合唱団と一緒に流れる

そう「歓喜の歌」です


全ての予定変更して

家中の煤(すす)払いしました

なんでかなー?

笑っちゃいます




母さまの事
昨晩2度のトイレ以外良い睡眠を取り 咳も2度
今朝は順調に整容 食事をしてデイに出発
(上・下・靴下・共厚手のものを着用)
お待たせしましたと挨拶
職員さんに手を引かれ、足取りもしっかりとしています

入浴もしてさっぱりと
お邪魔しますと帰宅しました
死んだ妹にTELしたいと言うのには困ります

寝ましょうよ
いいえ 一生懸命してるのに気ままな事は出来ません
とフィギアスケートを観ています
嫌な予感・・・寝て下さい



咳はたまにします
順調に回復しますように(祈り)

清水寺 「暑」

漢字の日にちなみ清水寺官主が

今年の世相を表す漢字として

「暑」と大きく書いて披露した

世相を表すといっても素直に言えば

「暗」 「崩」「低」「惑」「不」

にならなくてよかった





自分は  「自」  でした

第一ステージ    「両親」
第二ステージ    「結婚」
第3ステージ    「会社」
第4ステージ    「自」

自分を生きたと思えるから



母さまは
夜中多量の痰を出した

前の日はガラガラ声になっており
湿度か?喉の炎症か?遅ればせながら
タオルを干したりはちみつ湯を飲んでもらう

今日は咳もほとんどせず快方に向かうと思う
TVを見てても笑顔が多くなった

(火) (木)のデイはお休みしました
(土) (日)はショートステイなのですが
居宅介護に連絡して(土)のデイに変更して戴くことができました

というのは今一つショートステイに不安を持っていまして
デイのサービスを受ける方が母さまと自分にとって安心と思えたからです


母さま
1度目玄関に行った帰りリビングが分らなくなりトイレの便器に座って
暗くて解らなくなったー

2度目
納戸に入って衣類やらパットを抱えてました
○▼◇×フニャラ?フニャラ??

部屋も解らなくなるけどタンスとベットを見ると
ここだね?

家の中で遭難するのも近いようです

鍵を増やさないと危ないな ついて歩くと
うるさがられるし そうもして居れない

かといって 歩くのは 運動になるし

「自」は撤回「迷」かしら?





2つ会見

確か市川海老蔵の顔面陥没会見は一昨日?
朝から晩まで飽きるだけ映ります

酩酊してるんだから
ジョッパレないと思うけど
まあ そこは駆け引きと
奥様が出やすいための会見かと

山に籠ったって???
金とか伝統とかおだてる人はごまんといますから

一家で父さん死んだら皆後追って死ぬ?
残ったもので生きてくでしょう?

社長死んだら皆こける?
社長に代わる人材出てくるものです

ご養子さんだってよろしいでしょう

マスコミさんも秋のハエみたいですね




日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手の入団会見がありました

千歳の飛行場に降り立った時から
延々と何時間も放映してます
見る気のなかつた自分も
ハーッ! この寒空に4時30分からですって

新庄選手の時はたしかにオーラがあった



野球まっしぐらといえどもこれからが社会人

うわずった司会者の声に驚きげんなりした

世の中癒しとか優しさとかいうのに
此処でもやっぱり 金

経済効果が52億とか58億といいたてる
使いたくても無い人どうすんのー



斎藤投手白黒のユニホームしっくり着こなしました
帽子を被ったら
オーッ! いけます 整ってまーす
会見とスタンドを見た母さま
数珠を持ってきて座りなさいといいました


今日は何の日?

こうして毎日家にいると今日は何の日?と思う

今日は 真珠湾攻撃 太平洋戦争勃発の日です
同じ年ごろでも気にしない人もいっぱいいる

父方の叔父はネグロス島上空で戦死したし
亡父も召集された
だから私は忘れない
2年前靖国神社にお参りして零戦闘機を見てきた
模型も買ってきた
結婚もしないまま 家を案じて 御国の為に
嬉しいと言って南の空に散った
時々手に取り撫でてみる



あーっ!  飛んだーっ!!
飛行機じゃないよーっ!!!

何処行った?
復活は無理なのか?????



ワイドショウの司会者のジャケットの織りを見て
亡父を偲んだ
貧しい昭和25年頃父はホームスパンの背広を誂えた
杉織りとでもいうのか入学前の子供でも
いいなー 立派な父に見えた

夏になると子供に革靴を履かせてくれた
近所の人は笑ったそうです
食うのにも困るってゆうのにと

長男なのに札幌 旭川でサラリーマンした人です
死ぬまでおしゃれな人でした  そして
絵を描き エッセイを書き 彫刻をしました
12月21日は父の命日です



京都好きの自分  大報恩寺 では 「大根だき」
大根と甘く味付けされた揚げを食べると
厄除け、中風封じのご利益があるそうです
こんなもんかしら? 作ってみました
なかなか美味でした



母さまが お爺ちゃんは?
心当たりのお爺ちゃんは一杯いる?
k次郎? S夫?爺ちゃん?

k爺ちゃんは札幌に一緒に来たから何処にいるの?
S夫さんは来ないかい?言いずらくて帰ったのかな?

2人共立派に送ったのに
そんなこと言うのです

父と母は田舎にいる時も札幌に来てからもいくつかの仲人をしました
当時の若かったころの結婚式の写真を見せたのでそんなことを言うのでしょう

台紙から外し小洒落た小さいタンスに入れてました
又一緒に見ようと思います

母さまは??

TVでそろそろ今日のニュースが始まった
市川海老蔵が近々記者会見をするらしい

母さま怒りだした
自分の為の記者会見フン!
己可愛さに社長まで連れて来て会見するか
世の中お前の思うようにばかりはいかないぞ

偉い奴でも自分の得な方に加担するんだ恥を知れ!!
鬼の首取ったように大きな目で睨むな!
勢いよく立ちあがった  ヤレヤレ
海老蔵は目が大きくて目力あるんだよ母さま



今朝リハパンからゼリー状のものを取り出し
ティッシュの箱に詰めていた
尿臭と有様に声を抑えて
おかーあさんなにしてるの?
お弁当作ったんだよ
ティッシュの箱でしょ
いいえお弁当です!
あー 何たること口に入れたのだ
お前は私を侮辱した 人を呼んで来い!!
他に人はいません
やーい 自分に不利だから呼べないんだろう!!
曰くお弁当箱撤収

10分後
ご飯だよー
嫌だ!叩くぞ  杖振り上げた

30分後
ハイハイ 手引き歩行でトイレへ
日常に戻りました

風邪は順調に直っているようです
大事をとってデイは休みました


母と暮らすにあたって
歩けること(立ち上がれること)
食べれる事を
究極の目標としてきた

あとは なんもなんも ときたけれど

ウーン なんだかなー の扉ノックしたか???



野次馬の自分今会見見るけど
母さま 怒るぞー

3つの話

ゴルフの話
藤田寛之さん41歳メジャー初優勝
若い石川遼 池田勇太も認めるけど
あの位の年の人が強い気持ち
頑張る姿を見せるのは
実に感動する
ああだ こうだとのたまわないのが
又いい
号泣するキャデイが
又いい
大人のゴルフを見せてもらった



海老の話
毎日毎日海老の話しばかり
伝統芸能でかけがえのない人だって?
国技の相撲で嘱望されてても解雇あったよ

脳科学者とTELしたとか
藁をもすがる気持ち?かと?
見誤っちゃいけないね
憶測ばかりなんですから

聞きあきたからお正月
海老 抜きにしょうかな




母さまの風邪の話
薬が効いたようで咳が少なくなった
午前中大量の排便あり
ほっとした 嬉しかった

食後1時間はリビング
その後は湯たんぽとアンカでベッド
食事も完食 熱もない 悪い風邪ではないようです
夕方から痰がでるようになった
頑張れ母さま
このまま他の症状がでないようにと(祈る)

記憶にない残念なこと

お酒しか飲まない家のお歳暮に福島県の辛口の「あいずじまん」ネットでは無理らしい、仕方なくほかの銘柄にした。

そこで「あだたら吟醸」を見つけた
「あだたら」って????


智恵子抄 あどけない話

智恵子は東京に空がないといふ
ほんとの空が見たいといふ
・・・・・・・・・・・・
智恵子は遠くを見ながら言ふ
阿多多羅山の山の上に
毎日出ている青い空が
智恵子のほんとの空だという
・・・・・・・・・・・・・

5月の旅の時猪苗代湖から磐梯山に遠く重なっていた
なだらかな山が安達太良山だったのでしょうか

それとも東北自動車道を北に走って二本松ICで目にしているのでしょうか
意識してなかったのですから
準備不足の残念と言うしかありません

確か中学の国語の教科書に載っていたのです
身の程知らずに
そんな出会いを夢見たものです



母さま風邪です
平熱ながら身体だるそうです
食事はいつもどうり食べてくれます
時々咳をしますが喉の痛み頭痛は訴えません
このまま養生して納まってくれればと思います

咳をするたび心配で可愛想で
だから言ったでしょと怒りも感じます

子供を育てていた時の気持ちと同じです

弱のあんかと温い湯たんぽで暖かくして
いつもより多めの水分を摂ってもらい
便秘にならないようサツマイモを蒸かしました

なんとか大事になりませんように(祈り)


ベットへ手を引きながら
明日良くなったらいいね

お天気かい?

いや  咳  だよ



弟とも会話まとも

握手してお互い「さよなら」いっていた

弟も照れて今迄しなかったけど

弟よ

おぬし進歩したのう

12月で定年退職決めて

余裕ができた?

いいことですね



風邪かな?

昨夜は25時30分までリビングでTVとコックリの繰り返し、ベットに座ろうとした途端、ズリズリ
床に足を投げ出しペタリ、
触るな!!.殺されるー!!
1度床に座ってしまうと立ち上がりに苦労しました
怪我の原因にもなりますし学びになりました

時を稼いで寝たのは3時

それでもデイサービスには出かけることができました
心配な事があります
母さまはこの頃噎せ?風邪?と思うような咳をします
バイタルに問題はありませんが
どうも風邪気味のようです

そこで今日は夕食の後かねてから処方して戴いていた弱めの風薬を飲んで今ベットで寝ながらTVを見てもらっています

寒いので湯たんぽを子供に入れてやろうかしら?
もう起きますか?

と何度も起きてきます



お正月のお供え餅買いました

ちと早すぎましたかねー?

感ずること 望むこと

今日は母さまと家でいました

外はものすごい強風で
止んだと思ったら雨から霙になりました
気温は高いようです

自分はお歳暮のパンフレットを見たり
年賀状の準備をして過ごしました

母さまはに日にちの感覚はありません
しかし何かを感ずるのでしょう

お正月なので大げさな事はしなくても食べないわけにはいかないから材料を買ってきて何か作らなければ
と昨夜何度も玄関にも行きました

私は小さい時別れた子供が訪ねて来て一緒に住もうというのであなたも家に帰って下さい
それには訳があるのです
この前の日曜日弟と2人きりでずーっといたからです
母さまは弟を命とばかり 家の跡取りとして教育もしてきましたから元気な時の気持ちが呼び起こされたのでしょう

もう22時30分近くになりますが
私は働きにきているので寝ません!!

どんな夜になるのでしょう

直下型地震

カーテンを開けた途端

ドスーン ドンドン

アレッ シャンデリアが揺れてます

金魚 メダカの水槽は変わりなし?

直ぐTVをつけました

早っ!

もう テロップ 流れてます

石狩地方中部を震源地とする地震が発生
落ち着いてください 津波の心配はありません
揺れが収まってから火のもとを確認してください

又布団にもぐりこみました

が待てよと起き上がり

玄関のドア開けたほうがいいかなー

と ドスンドスンともう一度

それで終わった  後で

最大震度は震度3の直下型だと分かった

住んでいる所は震度3でした

まともじゃないですか

自分は横揺れのほうがずっと怖く感じている

最近地震が多い 冬だし

これは真剣に考えなくてはと思う

水 暖房 衣類 履物???


外を見たら車が何事もなかったように走っている
これくらいなら感じず走るのだと思う

自分も以前そうでした
鈍い奴とお思いでしょうがそうでした。


プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR