FC2ブログ

孫は春休み

午後から春だというのにお天気雨が降った。

小さいけれど真っ赤な夕陽見えた。

春休みだというのに2人の孫は顔を見せない
小学生高学年ともなると
ばばちゃんやお母さんばかりではないらしい

      孫

三角おにぎり頭で生まれたM香は
足の長い美少女になった
甘えん坊で父さん大好きK太は
サッカー合宿に行っているという

K施設にお財布紛失のお礼に行ってきた
腰の具合が本調子でないので
利用者さんを窓越しに見ただけ
元気になったら行きますね


母さま

アリセプトの効果大
デイでも料理の手伝いしてると連絡帳に書いてある
食欲も戻ったようだ

咳は出ないが痰が時々出る
気になるところです。


スポンサーサイト



落ち着きを取り戻して

今 JRタワーの方を見たら
待望の夕陽が見えます
透けるようなモカピンクの夕陽です
変に感傷にも浸らなく優しい色やなー

朝1番思いがけない小さな別れがありました
日記を続けていたら又お会いすることができるかもしれない。


金ちゃんトリオ(金魚です)見ていたら
どうやらリーダーが決まったらしい
2匹はこっち 1匹はあっちで行動してたのに
3匹1列に草の周りを回遊している
成長したね。


ファイブスターズ(これも金魚です)は
2匹の高級?いや家柄のいい?のを含めて
巧く 統率がとれている。
もう一鉢増やそうかなーなんせ自分浅草寺の夜店の金魚が前世だそうですから

金魚の水取り換えていたら
誤ってトリオを流し中央のゴミかごに水ごと落とした
トリオびっくりして10センチは飛び撥ねてたけど
全身打撲 津波状態   ごめん!!

3月も後1日で終わりです

4月になったら
2回目の義援金募金にいきます
気持ち冷めることなく続けます

母さまは
自分が金魚の水槽を持ってギックラ腰で
ポッチャン ポッチャン水をこぼして歩いていたら
重いでしょう 大変ねー
と声をかけてくれた。

夜には妹に手紙を書こう
京都に行けたらいいと思うって書こう。

春模様

大きな青空が広がり気温も10度
4月初めの暖かさとなりました
南風も吹いて積雪も残すところ42センチです。
桜の便りもちらほらなのに
暗ーいですね。

自分の定期受診
持病は薬のおかげで、飲み忘れない限り良い
高脂血症は低くなったけれども服用をやめるほどは
下がっていない。
食養生もしてるのに効果でません


ホームセンターで支払終え
ありがとうとレジを離れた
お客さん!! 
びっくりしたー 振りかえると買ったものがカウンターに乗ったまま
 財布 にばかり気が行って
買ったもの忘れてます。自分重症のようです。


母さまのこと

落ち着きを取り戻したというより
以前よりしっかりしたところがあります。
まず家で、食卓テーブルを拭いてくれます
デイで包丁でお芋を切ったそうです。
もうすぐ晩御飯だけどTV見てゆっくりしててねというと
いえいえこんなに明るいのに急がなくていいですよーなんて言ってくれます

時間差攻撃?

昨晩夜中に寝がえりをうとうとしたら
腰が動かない!
敷き布団に足裏ぴったりつけて頑張る
痛-っ!!
やっぱりぎっくり腰
昨日越冬大根掘り出す時
土の表面が凍れていて
剣先スコップで何度も突いた時
腰骨一瞬間伸びした感覚走った
やっちゃいました
でも軽いです(ホッ)
インドメタシン軟こう塗ったら
気のせいか早く治りそう
時間差攻撃で痛くたくなったんだなー

うーっ  痛いよー  いでで いでで と動いていたら
あなた どこか痛いの?
ハイ そうなの 働き過ぎて腰が痛いの
可愛想うにねー 働いていたら休めないもねー
労わって貰いました。



小庭に降りて

たった今、陽が陰った
空一面雲が覆って
今日も夕陽は見れない

午後から太陽のエネルギーに
有難く感謝してストーブを消していた。

さてさて今日はブドウの剪定をしました
心配した樹液も出なくて
安心して バッサリ切りました

ブドウ棚の下では三つ葉がチョコット芽を出しています
気をつけてみると水仙も黄色く1センチほど出ています
それではと鉢ごと土中に埋めた
昨年5月福島県の峠で買ったツツジも芽吹く準備をしています

桃の木の幹もほんのり赤くなってますが
蕾かなー  頼りないなー

そうそう越冬キャベツとか越冬大根と売っているけど
もともと昔は越冬でした
こんな事のたまったら
時代が違う と若人に嫌がられるけどー
あのね
菜園で採れた大根
小庭の空いているとこに埋けておいたのですよー
お見事!包丁を入れるとパリッ!
みずみずしい!
やったねっ!大根おろしにしたら、あまーい、
来ていた弟に持たせたら
少し嫌な顔した
60歳の人も知らないんだな


塩漬けの筍出して
炊き込みご飯にします
北海道では5月から6月にかけてタケノコ採りに行きます
物凄い経験あるの思い出しました
いずれその季節にお話しします

外見たらわずかに夕陽を楽しめそうです
太陽の位置が少しずつ移動しています

いけそうな気がしてきた

心が低調な24日
同期の美女との外出と
歯医者を同時予約

歯医者をキャンセルして今日の受診と相成った
時刻は11時
先日はすみませーん
いえいえ予定どうりにはいきませんからニコニコ
なんか雰囲気が変?
予約券見たら10時
ハーッ!! 時間を間違えとるぅ すみません
通い始めて23年  こんなの初めて  
アーア  これはだめだ


K施設へのお礼には時間が中途半端です
月初めにはR子ちゃんを訪問することにしています
4月初めは行けないので手稲に行くことにしました。
幹線道路は乾いて走りやすく
直ぐ60キロは出てしまいます
慎重に流れに乗って
陽ざしぽかぽか
ドライブ気分
当別にも同期生のいる故郷にも
温泉だって行けそうです

こんにちはー お騒がせしましたー
と家に入って言ったら
もう あんたは そそっかしいんだから
と姉ともしたうR子ちゃんにしこたま怒られました
夫のT夫さんは
羅臼さんの縞ホッケを2枚持たせてくれました
有難く頂戴して夕食に戴きました
油が乗って身が厚く甘露甘露

R子ちゃんホッとして
あんなに怒ったんだ
いつまでも心配かけてすみません

失せ物見つかる

携帯パカパカ光っている
9時半に着信とメール
K施設からです
なぬっ?さては?
TELするとK道さんがK木くんは送迎に行ってますがお財布あったって言ってたよー
帰りましたらお電話させましょうか
此方から致しますので宜しゅうございます
K木さんは生活相談員もしていて外出、来客も多く
日常の介護業務もこなしていて非常に忙しい職員さんです
自分も出かけるところでしたので
夕方送迎も終わり1日のミーテイングの頃コンタクトを取りました

お話しでは
詳しくどのようないきさつでなったのかは把握してないのですが
つまり結局要するに
利用者さんが自宅に持ち帰りご家族さんが見つけて
と言う事です。

自分の反省の通り利用者さんのコート掛け近くのハンガーに下げたのが誤りでした。
買い物外出する時でもあり
施設では
自分のものと思い込む利用者さん
認識せず持ち出す利用者さんもいます
そのような状況にならないよう周辺に気をつけなければならないのに
迂闊で職員の皆さんにもご本人にもご家族にもご迷惑をかけてしまいました


何時取りに来れますか?
土曜日になりますが、 恐れ入ります免許証はありますか?○○に?
あー ありますお金は?
4万3千円なのですが
3万8千円ですねー
私の不注意ですからそのことはよろしいんです。
免許証があって本当によかったです。ありがとうございます


Kさん、僕もうすぐ帰りますので持っていきまっすっ!
えっ!  そんなこといいんですか?  では甘えますっ!

あーら嬉しや
何か持たせにゃと思えども
節約財政故めぼしきものはありません
商品券じゃなー
かに缶、ツナ缶2個 缶コーヒー3個
お茶 ウーロン茶 野菜ジュース3缶
韓国のり1丁 ナポリン2缶
神戸牛200グラム
手下げに入れた
自炊してるからこれがとりあえずの気持ち

K木くんは息子によく似た26歳の青年です
初対面の時
失礼ですけどAB型? 
そうっす
それから歳は若くても大先輩ですから
介護職員としてのエトセトラを指導していただきました
リサイクルショップから味のある
革財布を買って来た時は
Kさんいいでしょう 欲しかったんすよ
この汚れどうしたら取れますかねー

自分とっておきの優れもの皮クリーナー小分けしてあげました
シンナリ磨いてご満悦でした
菜園減築する頃一人暮らしするようになって
使えそうなガスレンジとか食器棚とかゴミ箱とか
貰って貰いました
愛いやっちやーということです。

自分たちも行きとどかなくて申し訳ありませんでした
これを課題として考えたいと思います
これに懲りずに顔を見せて下さい
利用者さんも僕たちも待ってます


こんなにいいんすかっ
戴きます

男らしく若者らしく頭を下げて
ニコッと笑って車に乗り込みました

K木さんありがとうございました

31日免許再発行にいかなくてよくなりました
免許証に傷がつくところでした
貴重品携帯をどうするか 
オッチョコチョイと致しましては考えどころです
2度したら皆に相手にされなくなりますね。

今朝がたの夢と感触はお財布では?と思えます
日光二荒神社の御利益まだあるようです(柏手)

なぜ?なに?

昨夜0時近くまで寝つかれず
4時半にはパッチリ
不安があったり
楽しみがあってウキウキでもない
あるとしたら
昨日同期生とランチでアレコレ話しただけ
刺激的な会話があったのでもない
久しぶりの外出で多くの人波を歩いたからだろうか?

あの手の感触は何なのだろう?
を見たようだが思い出せない

サッポロ地下空間歩道

かねてから約束していた同期生と
3月12日開通の
サッポロ地下空間歩道(さっぽろ駅から大通り駅間520メートル)を歩いてきました。
商店街はありませんが地上のビルとは要所要所で繋がっています。
大通り駅からすすきの駅。大通駅からテレビ塔と地上を歩かなくとも移動できます。
地下歩道のサイドには当別町、北竜町の農産物とか村おこしの類の品が売られていて
面白いなー これもいいなーと思ってみました。

雨風雪に当たらないのもいいけれど
昔からのy雪印パーラーとか本屋さん
赤レンガ北海道庁を横目に見ながら
ライラックの甘い香り木の下を歩くのも
いいですよー


3月11日の東日本大震災で開通記念式典はしませんでした。
募金お願いしますの幟とボランティアの若人がいましたので、皆でそろって募金しました。

女性5人ですからピーチク パーチクおしゃべり
ランチ コーヒーをしました
みんな声が大きいのでと隅の方に案内してもらったのに
やっぱり元気声になっちやった
こりゃだめだ


近じか同期新聞の取材にF市に行くのー
行くぅ?
行く 行くだって
4月4日に車2台で行くことになりました

もう本当に仲いいんだから
みんなの顔見たら元気になりました
ありがとう

アリセプト?

午後になると西日が部屋の奥まで届く
どうしようもない気持ちも
凹んだ気持ちも
頑なな気持ちも
オレンジ色の陽は「北風と太陽」のように
前向きに優しく溶かしてくれるようだ


母さまのこと
母さまは此の1ヶ月半、体調が悪かった
昨日気が付いたのですが
1月20日よりアリセプト3ミリグラム服用
変化が見られなかったので
2月28日より5ミリグラム服用
食欲減退
体重の低下
便秘
軽い風邪症状?と季節的なもの?加齢によるもの?
と経過観察していたが  違うと思いだした。


亡父 祖父の事
母さまは40歳に言動が戻った
2日前より
私 家に帰ってご飯支度します出口はどこですか
外は暗いので出れません、明日にしましょうと言うと
いくら役目と言えあなたは人の気持ちのわからない薄情な人ですね
玄関から出れないとなるとベランダから出ようとします

家には取り外しの出来る90センチの手すりがあるのですが
自分がその手すりを掛けている時
母さまと目があった
あんたが勝つか私が勝つかやるか!!
あー 剣道かい いいよー(何と言う受け答え??)
さぁー チャンバラです(初体験ですぅ)
中村錦之助と東千代之介????
手加減はしますが気は抜けません、凄い力で機敏です。
ほー 大した潜在能力だと感心 観察しているアホな自分が居ます。
おかーさん凄いねー
強いねー何時習ったのー
しばらくしたらプイッと止めて
馬鹿にはつきあえんというようにベットに腰掛けました
こいつには勝てないなと思ったんだと思う

一晩中枕元に来て
奥さんはここの人ですか
あなたはここに勤めている人ですか

そうですよー 夜ですよー寝ましょっ!

玄関でガタゴト冷風除けのアコーデオンドア破壊
自室に戻れず途中の部屋で迷子になった
薄明かりの中
押し入れから布団出して
その上に座っていた
おかーさんこっちだよー手引きでベットに
あら!ここが私の部屋ですかやれやれ

違った意味で厄介なことになったぞ
さてどうなるか?

動きます

3日続いた連休も終わった

昨日夕方になって気がついた
お彼岸には牡丹餅を作ってお供えすると
ご先祖様に約束している
あると思った小豆がない
仕方がないのできな粉で代用
お上品な黄色いおはぎ?ができた
やっぱり家で作るのは美味しい
柔らかさが違う
母さまも2個 まあ珍しいことと喜んで食べてくれた。

モグラになりたい気持ちで過ごした数日だったが
そうもしてられない
銀行と郵貯でキャッシュカードの再発行手続をした。

どーだったーと慰めのTELを貰うとドーンと落ちるが声だけはハイテンション、動かなくっちゃー

手袋忘れてポケットに手を入れて歩いていたら左足がズルッと滑った
オット!転んじゃいけないと手を出した
信号がパカパカ点滅したら
走ってしまった
遠近両用めがねで足許危ない
とっさの動作で膝もカク カク

弱り目にたたり目にならないよう気をつけよう

もうちょっと待って

今日は晴天のようだ
窓際に立ってJRタワーを見ても重い気持ち

おばさーんお財布おとしたの~ブログを見たらしい
何処で どうして~
お父さん お母さんもしんぱいしてるよ~
とにかくないのさ~
何時も旅行コンダクターをしてくれるS子ちゃんからです。
そればかりが理由じゃないから
凹むだけ凹んであと一週間もしたら
浮き上がれると思う


自分に出来ないこと
此の地震を通して
人並みの気持ちは持ってると思うけど
TVのラジオの人のように
弁じたり論じたり書いたり出来ない
無言実行でもないけれど
今まで如何に自分のことだけで生きてきたか
胸一杯だ
自分の後ろ姿を見てる人はいるだろうか




解らないこと
野菜に対する放射能物質の規制値が上がっている
1年食べ続けて問題ない  が
出荷をどうするか検討中?
何言ってんだかさっぱりわかりません

焦げを食べたら癌になると昔聞いた
なーに その焦げの癌物質を1トンも食べたらなのだそうだ

ストレス?

JRタワーは霞みの中に見える

断捨離は頓挫している

昨晩明け方2時まで頭痛で寝つかれなかった
ノーシンと思ったけど昨日の健康教室で
鎮痛剤の弊害を聞いたので我慢
まさかクモ膜下?頭とかすめたけど
凄い痛さと言うから違うと思ってた

自分の分析
1ヶ月程の母さまの体調不良
此のたびの地震で心が病んだ
財布紛失に依る 自分との向き合い
心配したり 泣いたり 意気通ったり
自分の心根にがっかりしたり
これが続に言うストレスかな

これからは頑張らないなどと大枠で決めたから
こんなにもペシャンコになるんだと思う

疲れた

原発 放水が効をそうして100度以下になったという
良かった

午後から健康教室受講
「消化菅疾患}
内視鏡検査を理解しょう でした

足(車)に乗れないので歩き
早歩きで片道30分
疲れて講習聞きながらコックリさん

母さまがゴミ箱にお茶の残りを捨てるので
漏れて床が変色してきた
ダイソーでプラスチックのゴミ箱買ってきた

ははさまリビングでTV見てるけど
自分眠たいから
リビングに布団敷いて寝ます
タイマー切れたらすんなり部屋に行ってねー(願い)

力になれない

昨日ケアサービス担当者会議の後
母さまの定期受診でした。

ヘナヘナとしていた母さま
先生の前に座ると
 ラブ注入
見る見る元気になりました
接する人に依ってこんなにも変わるのです
鐘が鳴ります トンチンカンですが
名医です。
バイタル問題なし。
只 食欲低下の為好きなもの中心の食事でしたので
HBAが高い、
午前中の会議の内容をお話しし、直ぐには薬を服用は控え様子を見ることにしました。



今しがたTELが鳴った
娘からです
K太が高熱出してね ばばちゃん車出して貰えないかと思って
ごめん 財布落として 免許証ないの 
何やってんの、何処で? どうして?
まあー ポンポンと威勢がいい
もう何回も説明してねー 兎に角無いのー

娘とは6年中一と2年間離れて暮らして
不憫な思いさせている
婿殿がよく出来た人で
ばばちゃんは忙しいんだから頼り過ぎてはいけないよ
子供は2人で育てると厳しい節度を持った人

だから何かあったら絶対力になるよう心がけてたのに
こんなんでは
足許しっかりしてないな
いざという時 力になれない
祈りと願いではどうにもならない

バカッたれが!

母さまこの1ヶ月
食欲の低下
疲労感
元気のなさが見受けられ
排便も不規則
自分もアレコレ試みるけれど
何でかなー
加齢によるものかなー
精神的な影響かなー


地震情報で
明るい報道でも
それはそれで泣けてくる
自分はアレルギーなのか涙なのか解らない
昔TVで
同情するなら金をくれ!なんてあったけど
お金に 負けないで の気持ちを包んで届けよう


昨日財布落とした時
お金が惜しいと思った自分が
これまた情けない
今までそうだったからと
たかをくくっていた自分
この為にアレコレ手続をしなければと思い
面倒という横着な自分がいる
昨夜は2時間おきに目を覚まし
人生3分の2以上来たのに
まるでなってない
ダメナ ダメな バカッ!たれだ  


暗さ満載ですが今日は
サービス担当者会議でした
ケアマネージャーさん
ショートステイ先の生活相談員さん
デイサービス施設の生活相談員さん
母さま 弟 自分
今回の介護認定で介護度Ⅲになりました。
厳しい状態です。

希望としては在宅でと思っていますが
自分の身体の事も勘案して
グループホームの申し込みをしておこうと思います

週3回のデイを母の体調を観察しながら週4回とする
ショートステイは2泊3日から5泊6日位にする

デイ ・ショート・ 自宅での様子をすり合わせながら
母さまが穏やかに過ごせるよう
相談 援助をいただきます。

バカたれが!

冬に戻った様な寒さと言うより冷える
腰のあたりがスカスカする気持ちで
k施設訪問
吹雪の中買い物外出するところ
帰ってくるまでいてねー
一緒に行きましよう

と話してくれる 

花札を三回して
三回ともゲレッパ
リベンジを約束して
さよならしました
皆さんに真剣にしたら暖かくなったー
と喜んで戴けた


スーパーで麦を買おうとしたら
米  米がない!
買占めです
気の毒 助け合い 出来ることを ではなかったのか?

不用意な自分思わず笑ってしまった
中年のご夫婦
お米売り切れだねーと戻る


レジへ行って自分お財布ないのに気がついた
持って出たはずだけどなー
両替えしょうと1万円追加して手提げに入れたよなー



何処捜してもありません
カード 4枚 
非常識に運転免許証も入ってます。
現金も4万3千円
友達に言ったら地震よりいいっしょっ!

まだ義援金もしてないし
歯医者も支払ってないし
警察やらカード会社やらTELしまくりで
まったくもって

自分バカたれだな



ヒヨドリが来た

レースのカーテンにしてボケーッと空を見ていた

羽根のある雪が降ってきた

まさか?立ち上がってよく見ると泡雪です
折からの緩やかな風に乗って上ったり下ったりしながら大地に溶けて行く

自分こんなにはかなく
迷っているような雪は見たことありません。

小庭にちょっと太めのヒヨドリが来て
プラムの木にとまり、チョンと突いて電線に移り家の中を覗いています。
木々の芽が膨らんできたのでしょうか
このヒヨドリ毎年来ている子かな?
飛び立つときヒュルルーと苦しそうにしないで飛び立った
狭い所巧くなったもんです
秋までよく覚えていてくれてときどき来ます
一人で来るから独身だね  きっと




被災地の方が無事だよ
連絡の取れていない親族に伝える映像を見た
元気だ 大丈夫だ 
そちらもあわてずしっかり暮らしてくれと言っている

自分
祈りと願いは少し引っ込めよう
出来ることを形に表すこと



秘めていたこと
東京都の石原知事が暴言ともとれる発言をして訂正お詫びをしたらしい。
自分懺悔すると
こんなこと思っていた
若かりし頃
車は新車 家は建て替え新築
ブィブィ怖いものなしで暮らしていたころ
長男が野球で手首を剥離骨折
長女が足首を自転車に挟み
どちらも発達障害がおこるかもしれないとの診断だった

そんな時父母に言われた
あんたたち夫婦仲はどうなの?
そんな時子供が病気になったり怪我したりするものだよ
それから間もなくです
家庭崩壊が始まりました。



日本沈没なんて直感したけど
現実に日本の信用が失われ株価も下がっています
真価を問われ世界が日本に注目しています

援助があってもなくても私たちは立ち上がらなければなりません
自分たちの時代は頑張ったら頑張っただけの達成感と富があった、
今 職もないご時世 一緒にと声高に言うのは苦しい
戦後66年で国家の危機
日本人気質で頑張ろう。助け合おう。
欲しがりません。復興するまでは分け合おう。

戻れない

仙台空港で離着陸できるようになりました。

良かったです。

慎重に必要なものを出来るだけ早く多く届きますように。



来客で一時中断

原発の報道で
マイクロシーベルからミリシーベル
単位の変わる放射能測定になっていた

報道か?  対策か?




自分の覚悟

以前の日記にも書いたと思う
宮崎県で口蹄疫が発生した時
国を頼りには出来ないなと思った

日本中を津波注意報 警報が
黄色と赤線が囲った時
日本沈没と直感してしまった

肉親とは離れてない
冷たくもひもじくもない
自分の替わりにと言う気持ちがよぎる

運命 宿命 強運 自ら選んでここまで来た
覚悟と明らめでここに来た
もとに戻ればいいさ
と言う希望があった



もとに戻るところがない

そんな絶望は知らない



報道は知りたい人に届いているの?


今日の自分にできること

少し耳を塞いで
負けないでと
願う事
祈ること

救援 復興に向けて携わっている皆さまお願いします。

自分に出来ること祈りと願い

報道が遅いの錯綜してるだの
最善を尽くしているのだ
今 添削をうつのはよそう

今日自分にできたこと
願う事と
祈りだけだった



母さまTV大好きだけど
多分影響されたのだと思う
死ぬほど怖いという
食欲ない
好きなものと思いスーパーに行ったら
野菜高い
商品品薄
灯油も18Lの販売
何のことはない



岩沼の伯父夫婦と連絡ついた。
陸前高田の従兄とはまだです。(娘より)

テレビ~報道

9時からズーッと地震のTV報道をみて自分泣いています。

とりわけご高齢の方が映し出されると
暖かさと満腹とお薬をお届けしたい。

昨晩は涙も出ず茫然

原発事故の記者会見で記者が
もっと方法はないか?
巧くいかなかったらどうするか?
自分の存在を示すような質問をしている
そんなこと今聞くことか?
疑問を感じた。

情報の公開と言うが
エッチツゥオウが水との説明から始めるんでは
理解できません。

何が必要ですか?なんて
何を聞くんですか?

何度も繰り返される悲惨な映像
こう繰り返されては何時のものか混乱する

キャスターさん気持ちはわかりますが
黒? グレー?のスーツ?
ベージュ キャメル色を見ると
ホッと元気出ます。

復興の様子も時間を割いて報道してください

報道にイライラして立腹して昨夜自分寝ました。

そんなこと思うのは婆の自分だけですかね



頑張れとはいえない
負けないで
自分に出来ることがあった
北電が東京電力に電力供給をするという
早速節電します


娘婿の母方実家が岩手県です
幸い無事でした。

岩沼には伯父夫婦 とその娘夫婦がいますが
まだ連絡ついてない。

陸前高田には数人の従兄がいるという
婿殿仕事に行っているものの
呆けたようになってて
話かけれないと娘からメールが来た


東北地方太平洋沖地震と称される

被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
犠牲になられました方々のご冥福をお祈り致します。

大変な事が本当に起きてしまいました。
昨年5月28日から6月4日まで自分
新潟港まで船で行き磐越自動車道を福島県
東北自動車道を経て
仙台 多賀城 塩釜港 松島と観光しました。
仙台の若林区 荒浜のすぐ近くも走っています。

旅の全地域が被災されているのです
山々や家並み 庭の花々を思い出しています
あの田や畑で緑を見ることは出来るのでしょうか

日赤に年に1度寄付したら
街頭では募金しない主義だったけど

募金活動目にしたり聞いたら協力させてもらいます。


夕方になると手稲山に落ちる夕陽を見たくて西の空を見る
あれ以来もちょっとのところで雲に邪魔される
一昨日なんか
雲の中ほどに円く夕陽の端っこが怪しい色をしていた

50年近く前に見た映画の天地創造の空?と思っていた。

14時46分地震です

たっぷりの睡眠を取ったのに
頭の調子が悪い
13時40分パソコンに向かうが
めまいと睡魔が襲う
ウトウトすると
グラングランと揺れ蛍光灯の紐がプランプラン
掛け軸がワッサワッサ
建物自体がローリングしている感あり
母さまが自分の顔をのぞく
地震だねー
そうだねー あれ見てと掛け軸を指差す
ゆっくりと揺れるが長すぎる
何時もの地震とははっきり違う

自然の摂理には逆らえない
私たちは生かされているんだ やっぱり

山を切り崩したり 川をせき止めたり
海を掘ったり埋めたり
したい放題したら 無理が来るんだ

年とったからって
施設に行くのが
専門家に任せるのが
当たり前だと思う風潮にある

それでいいのか?


石原東京都知事が出馬するという
国家の総理の演説だったらなと思える
出馬宣言だった

もう一人こんな人が居たら日本も変われるかもしれない

出馬宣言の中で
心身の衰えと限界を感ずると言われてます。
その言葉が自分は色んな意味で印象深く感じました。
それを押しても突き進もうと言う気持ちを。

きょうはこんな日

今 自分目が渋くて疲れ感があったので30分横になって起きました

9時30分から11時10分まで歯科医の診療台の上
今日のエネルギーの半分は消耗した。
先生と相談の上高い治療代を払う方を選択した
バブルの頃豚もおだてりゃ木に登るよろしく100万も50万もする
着物や帯買ってシツケの取っていないのもある
布巾にも雑巾にもなりゃしません。
これからの身体の為です
エイッと決めました。

上の弟確定申告の書類取りに来る
ピザと目玉焼きお持たせのトマトで昼食
グルコサミン飲んでるけど肩の調子悪いのに膝もカックンカックンいってきたわ、年とるとはこんな事なんだなー
そりゃそうさ  サプリメントだから薬じゃないし動かさないとダメだよ

母さまの子供は4人下の弟が58歳
3人は60代
肩が痛い 膝が痛い ぎっくり腰 鬱 と
自分を差し置いて言うわ 言うわ
へたってた自分言えないで終わってます。


ピンポーン母さまのお帰りです。
こんにちはーと言う母さま声が聞こえません??
Oさん乗車拒否をされまして内靴で車椅子に乗られてますと職員さん
はい分りました 迎えに出ます

外へでて
おかーさんおかえりなさいと手を取ると振り払い
お前は誰だ? グルか?目は三角杖振り回し、
コートは羽織っただけで帽子も被ってません
寒いねー 家に入ってコーヒー飲みましょう
マンションの廊下で
私は誘拐されるんですと訴える
すれ違う人の顔が引きつっている

玄関を入ると部屋まで車椅子でと頭をよぎったが
(待てよ歩けないわけじゃない、何らかの原因で居場所解らなくなり不安がこの状態に表れていると判断)
おかーさん立ちますよ
立ち上がりOK
自室に入ると見たことあるという

コヒー一緒に飲もうね
いえ!私は脱走します
ハイ コーヒー飲んでから脱走してください

そのすぐ後下の弟が来ましたが
見たことあるねー寝てしまいました
連絡帳を見ると昨晩1時まで寝ないで布団をいじくっていたそうで
つまり睡眠不足です。

お疲れさんの夕食豪華版のつもりでしたが
19時までは起こさないで普通食に変更しました
ところが17時40分
チョツト アノー お食事はまだでしょうかー

やったね いつもに戻りました
まぐろのお刺身 ひじきご飯 野菜たっぷりのお汁
デザートにイチゴ バナナ 完食です。

おまけに 手鏡を見て
これは何時食べるんでしょう?
それは鏡です 食べるものではありませんよ

変だと思いましたと笑ってます。

3月9日

正確には3月10日なのだが自分的には)9日

一日寝て過ごす
弟から確定申告の書類が足りないとか何とか
モーッ 知らん!
頭は痛いは 胃が痛いは 冷や汗出るは  風邪?かな
持病の薬も飲まないからなんもかんもなくこわい
兎に角眠たい15時過ぎ1度目の食事
それで今頃起きている

よっぽど疲れているか 気の緩みだと思う
明日は母さまがショートから帰宅

自分もパピッとしてきた

明日は朝1番に歯科医 弟申告書類取りに来る

ちと疲れた

母さまショートステイに10時30分出発

ピンクのマフラーと手袋 グレーのコートとフェルトの帽子
コーデネイトこんなもんでいいですか?

昨夜テッシュを出してたたみ出した。
今朝化粧水の付け方解らないと、テッシュに浸みこませ眼鏡で抑えた
片目のジャックか左甚五郎 清水の次郎長 タラオ伴内か?

そんな母さまを見送る今日はせつない

思いっきり洗濯しょうかな

母さまの体調不良の余波が今頃押し寄せた感あり
目が渋い、ビール飲んで寝たら直るかな

心配な葡萄の剪定

食糧の買い出しに出かけた

途中市営の保育所がある
歩道に面して立派な葡萄棚があり
監視カメラが作動しています
子供たちを悲しませないでください

という看板も立っている

もう何十年も立派な巨峰とか今では珍しいナイヤガラとか
たわわに実っていたのに去年は マ バ ラ
なんか変な剪定だなー 何時もと違うなーとみてたらやっぱり

孫のK太がこの保育園に通っていた時
剪定を近寄ってまじまじ
ふーん5節目で切るといいのだなと学習
K太に ばばちゃん 覗くの止めてと注意された

前置きが長くなりましたがその葡萄を剪定している人がいる
一昨年と同じ
ツク ツク 坊や見たいに
短く剪定している
きっと今年もならないと思う。

自宅のはどうかと言うと
昨年剪定しないで年を越した
早くしないと樹液がでて養分無くなる
人のこと言ってる場合じゃありません。


母さま明日からショートステイ
髪をカットしまた
後ろを少し長めにボーイッシュにまとめてみました

こんなこと思い出しました
同期生が集まるとお互いの父母の事に話がなります
小学校の校長で退職したA氏
お袋90越して施設に入ったんだけどああいうとこに行くと
みんな同じ刈り上げの髪しているんだよ
僕は嫌だったー
普段はそんな俗っぽいこと言わない人だけに印象に残った


勿論理由はあるのだけれど
出来たら自分も
変わった髪型したいな


母さまショートステイに行けそうです。
体調不良以降
全ての事が
当たり前でないと一層おもい
感謝の気持ちでいっぱいです。

なんで疲れたんだ?

同期会予告の葉書をKさんが出してくれたようです。

手紙届いたよー  今年は一泊なんだねー
病気療養中でダメかも
つぎの日有志一同で小樽に行かないかー
何人かからTEL戴きました。
同期会に出て自分お酒飲んでアホさ満載だからこうして掛けてくれるのかなー
屈折した青春だったのにみんなありがとう。


昨日の弟がフルーツとケーキ持参で来てくれました
午後からの日差しが気持ちよく
母さまのベットを失敬して寝てしまいました。

4時隣のリビングを見ると
母さま籐の椅子で口あんぐり
弟椅子に足あげてこれまた腕を組グーグー

こんなんでいいのかねー??

まっ なんだかんだ言っても
うちらの家族 こんなもん

動ける時に即実行

リビングのカーテンを開ける時
久しぶりにJRタワーを見る余裕ができた。
晴天です。


デイの日です。
母さまも以前に戻ったようです。

送迎時ライトバンを見た途端
母さまの顔色が変わりました。
この車の乗り降りが母さまにとってはストレスなのでしょう 。
悪いとは思いましたが口を出さないわけにはいきません
すみませんが踏み台を 足は右から 腰が切れませんから 
タイミングで臀部介助をお願いします

無事乗車すること出来ました。


さて日常に戻ったようです。
弟にメールして
母さまにとっては亡兄のお嫁さん 昨年の11月脳梗塞で
入院中です。
弟は初めて自分は2度目のお見舞いです。
今度なんて言ってたら何時になるかわかりません
即 実行しました。

おばさん 頭はしっかりしてるのですが
リハービリー頑張るも左半身不随です。
もう 90歳だからと思うけど杖付いて歩けるようになりたいの
と前向きです。
車椅子からベットへの移動も少しの介助で出来るようです
衣服を直してほしい時右手で立ち上がりますが
手を離してしまうので
何度か転倒しているのが介護士さんの声かけから伺えます
左半身が利かないという事を認知するには
時間がかかりそうです。
おばさん頑張ったねー 右手の力付いたねー
今度おかーさんと来るねー


談話室で介護士さんに断って
3人でコーヒーを飲んでからお暇しました

母さまの実家のお嫁さんですから
こんなところでお茶もお菓子も出せなくってと
気を使う事しきり
そんな気使いが、身体の大変な時でも
何度も出るのです。


手稲の山の向こうに落ちる夕陽
いいとこまで近ずいたのに
雲が邪魔をした。

新しい展開?

母さま復活しました
お祝いでお赤飯にしました
すき焼きもどき 茄子の煮びたし いちご完食(喜)

家に帰ります 帰ります
ここがOさんの家です
冗談言うんじゃないよ!
13年も一緒にいるんだよ(馬鹿な会話)
暗いから億劫だな 
旦那(亡父)はどうして迎えに来ないんだろう?
怒られもしなかったけど愛してもくれなかった
自分ぶっ飛びました。
そしてハハーッと笑ってしまいました
夫婦は我慢しても合わして暮らしていかなければいけないね
旦那の顔もどんな人か忘れてしまったハハハ
自転車ででも迎えに来ようと思はないのかなー

添って話しましたので今はTVの天気予報見てます。
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR