FC2ブログ

菜園視察

ベランダから見える鯉のぼりに縦だ横だとイチャモン付けてる場合か?

3段飾りは飾らないことにした
母さまがお葬式にいくと言い出しそうで止めた
義経の兜をささやかに飾り
べこ餅と柏餅を買った
明日には母さまと自分が戴く

1番の気温で春模様と言う
午後から菜園を視察に行った
豊平川が増水し川面は陽に反射して
故郷の稲作の温床の様に光っていた

すっかり雪も解けて
チューリップ サフランが咲いていた
Hさんからもらったニンニクが15センチも立派に成長していた
Nさんからもらった茗荷は音沙汰なし

御隣との境界に植えてあるほうの木(と思っている)が
白い花満開 携帯に納める
此の木葉っぱが厄介なんです
なんせ大きいのですから

気温高くても花には早いようです
足伸ばしてドライブとも思いましたが
ホームセンターで黒土買って帰って来ました

母さまは菜園に行って昨年は混乱するばかりでした
今年は連れて行かないつもりです
姉弟でお金出し合って減築し
セカンドハウスのつもりでしたが
夢と消えました

今年はベランダ菜園をします
スポンサーサイト



こいのぼりを見ながら

ベランダのカーテンを開けると数日前からこいのぼりが見えていた

今日はアレッ!
昨日まで縦1列だった
大きい真鯉はお父さん
小さい緋鯉はお母さん
が  今日からは
家族も増えて横一線
家族皆横一線
ぐちゃぐちゃね
今時家族 世相だね
勿体ないと一寸と違うと思うけど


19時から英国のウイリアム王子の結婚式放送です
散らし寿司 サラダ 揚げ物 酢の物の夕食でした
日本からはお祝いに行かないという
東日本大震災を鑑みだそう
イギリスは議会政治 社会保障制度
お手本とした国では?
英国王室と皇室は御縁も深く
日本には
家を焼いても付き合いはすべし
なんて言われてるよ(死語か?)
雅子さまに対する変な力働いたんではないでしょうね
自分かぶりつきでお祝いします


函館に明日桜が上陸するそうです

自分は今年 こぶし に関心が行っている


母さまに
お食事前にトイレに行きましよう
したくなったら行きます
今日は散歩もできなかったからじゃー少し歩いてきましよう
あなたはさっきお部屋を掃除していた方ですね
ここにはいじわるする若い人もいるんですよ
逆らっても今流にいじめられるだけですからね

とか何とか言いながら立ちあがってくれた

意地悪はTVと一体化して?
それとも自分いじわる?
それは無いない 天地神明に誓って。

1年とちょっと

昨年3月24日からブログで日記を書いている
本来なら当日に
1年経ちましたー
と元気にけたたましくファンファレーを響かすところ
東日本大震災に見舞われ
世間も低迷沈滞
自分も1員と仮してしまった
初めの気持ちを忘れず支援を続けたい


書くことに依って
考え、時に依っては諦め方向を定める術をすることは良しとしましょう
自分の場合実家をかたずける際
偶然にも母さまの心の葛藤を見つけ
自分自身の存在さえも
母さまの自由を生き方を変えてしまった
のではと言う気持ちにさいなまれ
終わりまで読むことは出来ず
封印してしまった

そのことがあってから時間をかけて
自分の日記は全部処分した
子供たちは自分が述べずとも
主張しなくても
2人で母はこんな人だったと
思い感じ見たままでいい

長男は立ち上げのとき世話になったから
知っていても多分読んでいないだろう

長女はアドレスも聞かないし
自分からも教えるつもりも無い


何で書いてるの?

単なる日記

脳トレかな

どうしてそうなの?

今日はSさんがお嬢さんの病院受診に送って来る日です

いざレストランと思ったら
昨晩になって
あなたのお宅を訪問したい
ナヌッ! 外でと言ったでしょ 昼に食べるもんなんてなーも無いよー心の叫びです
が自分の気の弱い所 直ぐ相手の意向に添ってしまう
なのに八方美人と言われる??

それにしてもSさんといいK氏といいシュミレーションまでしたのに約束通り動かん人たちだねっ!


母さまとの日常だから
自分が動いて済む事だったら
別にどーでも  です。

夕食の時
茨城産のレタスと八朔のサラダを出しました
私3日振りに来たにですがこんな堅いものは前は出ませんでした
1ケ月振りに来ましたのでよろしく
と言いました。

小森のおばちゃま

いきなりの振りで何?と言う事ですが

その於かれている立場にあった服装が1番似会い美しいと思っている

さて自分憧れているファッションがある

映画評論家の小森和子さんと言う人がいた

なんとも可愛い妖精のような雰囲気のおばちゃまでした

下はスパッツ 上着はフリフリのゆったりしたもの

頭はショートで天ペンにはカールされた髪がチョコンと乗っている

年とったら絶対すると決めていた

まだ実行してないが

片鱗はある

歳がいもなくヒップのピッタリしたストレートのパンツ

上は少し肩パットが入ってないと

だらしなく 貧素に見えてしょうがない

身長は152センチしかないから

なんともはやなんです

断捨離

でタンス見たら

殆どだな

着れるしなー

洗濯して同じものばかり着ている
夏までには決着つけよう
 と思って 離 れられないでいる

石は重く大きくなるばかり

1日中どんよりとした日が続いている
合間に雨が降り
気温が上がると一気に
桜もムラサキツツジも咲くのでしょう


キャンデーズのスーちゃんが乳がんで他界した
20年の間 闘病を周りの人にきずかせること無く
笑顔の奥に秘めていた

昨今 実は癌なのです
実は肝炎なのです  でした。 と公表する時代の様だ
意味はわかるのだが自分としてはスーちゃんを支持したい

ひねくれものの自分
笑顔 を笑顔として額面通り受け取らないように
いつからかなっている場面がある

ある人が以前自分の笑顔を見て
目が笑ってない  と指摘した人がいた

高校生の時M子ちゃん偽善者ってどう思う?
と聞かれたことがあった
意味の解らなかった自分曖昧に笑った
会話が続か無かった
その友とは卒業以来合っていない


先々週TVを見ながら弟が
野良牛だなと言った
原発事故で放牧されていた牛がさ迷っていた
その時は目をそむけたが

今日は屠殺処分にするというニュースが流れている
豚もしかり

胸に抱えた石は大きく重くなるばかり

胸に石

昨日に戻るのですが
R子ちゃんは小中学生の時のアルバムに写真を糊付けして綺麗に整理していた、行事の枚数も多く、記憶はあるが自分が持っていないものもあるので 「これねー」と見せてもらっていた。
自分のアルバムは何箇所かコーナーだけになっている
どんな写真が貼ってあったのだろう
何故 剥がしたのだろう
お友達と写真を交換した記憶もない
自分の気持ちは別のところにいた
上辺だけの優秀な子



自分なんか変なんです
これで納得と思っていた大袈裟にいえば生き方だったのに
中学2年から20歳まで
胸に石を抱えた感情が常にあった
その時に気持ちが戻ってしまって
気分がすぐれません

快活で利発な子と言われてました

昨日の同期生も

それがM子ちゃんだって

皆もそうなのでしょうか

だとしたら

自分気持弱いな

同期会来ない人も

そんなかな




母さま

お茶をゴミ箱にジャーツと捨てました
夕食の食器を金魚鉢の横に隠してます
隠し終わったら
部屋に行きましよう  と言ってみます

幸せ気分

今日は同期会新聞の編集会議

K氏を駅に迎と思っていたら近くのイオンに来るという

何故?  まあいいかと思ったらイオンの前からTELが来た

着いたよー 何号棟?

なんのこっちゃい! 間違ってるよ!

すったもんだの挙句イオンでお迎え

住所ちがうしょー


編集会議はチャッチャッと終わらせ

嬉し楽しのおしゃべりを R子ちゃん持参のおにぎりと

K氏の好きなキュウリのお漬物でお昼をしました
(緊張してお漬物を漬けた、昨日ののキュウリ天麩羅 コジャック珍しいと好評)

雨だったのでK氏を隣町までお送りしました

楽しい1日でした

ビールが美味しい  


幸せだー

キュウリとコジャックを貰った

F田さんがきのうキュウリ釣りに行ったからと20センチ以上もある魚を持ってきてくれた

川に産卵しに上がってくるのを網で1匹ずつ夜中にすくうのです

自分も20年前連れて行ってもらったが

魚も必死で逃げるから2匹しか獲れなかった

いつ行ってもいいわけでなく

F田さんのように潮の満ち引き 天候等

総合して夜を徹してかけなければならない

そんな貴重な獲物を3枚に開き

天麩羅にしました

アナゴも負けるほど美味でした


15センチ程のコジャックも(人参の葉に似てます)

お浸しにして食べました

本格的な春の味がした

此のコジャック毎年よく似た毒草があって

毎年死ぬ人がいる

今現在ピンピンしてるから問題ないようだ

そんなこと言ったらF田さんとR子ちゃんに

もうやらないよう
 

と怒られるわ  内緒の話ですぅ


F田さん眠いのに持ってきてくれて

ありがとう

R子ちゃんにF田さん今帰ったよーとTELしました


昨年の今頃介護ブログ訪問して
自分の長男と同じ誕生日の方に山菜の事でコメントした
その方は東北の方でご自分も被災者なのに
此のたび地震被災者の支援ボランティアをされている
今年は山菜どころじゃないな
長く伸びたフキノトウを空き地で見て思った
フキノトウの茎を油いためて食すと
上品美味お試しを
ずっと応援したい人だ

2本の電話 平和だなー

朝一番電話が鳴った
同期生のR子ちゃんからです

あのねー 同期新聞の事だけどK氏からTELあって中学の写真見せて欲しいんだって、街で
合おうかと言う事だったので、家に来ないかい?と言ったよ、K氏車運転しないから地下鉄まで迎え
に行くって言ったんだけどM子ちゃんは都合どう?


都合はいいよ、狭いけどよければ我が家でもOKよ、汽車なら駅近いから私迎え出来るし、 時間さえ余裕あれば送れるよ

と言うようなやり取りあって23日同級生が来ることになりました。

今小中学生のアルバム見てたのですが懐かしかー



2番目の電話 Sさんから近じか病院に来るという

此の間ごちそうになったから自分の番です

一度行ってみたいと思っていた

郊外レストランにしょう

高級な人だから行ったこと無いでしょう

迷っては何だからシュミレーションに

入口 出口 メニュー確認に行ってきました

勿論

23日の駅のP-キングも確認してきました


母さまの衛生用品購入で
ホーマックに行ったら桜 梅 ブルベリー リンゴの苗木売ってました

1番の関心事 桃の木 

は芽吹いていませんでした。

大丈夫なのかなー?


準備のいい人は園芸用の土を購入しています。
横目に見ながら帰って来ました。

怒 & 疑

母さまとまったり1日TVざんまい?

夕食前トイレへ
ついでにパジャマの下だけ着替える
これはいつものこと  ところが
足を通すのを今日は見ようとするから
狭い我が家のトイレでは
自分の肘が母さま顔にぶつかりそうになる
顔をまっすぐしててー
ぶつかるでしょー 見たいでしょー
気を付けてしてるからー
何かの策略だな! 

おかずの1品に塩サバがあった
いきなりハラスにかぶりついた
骨を出しながら
赤ちゃんで無いから解るのに骨が付いている!
何かの策略だな! 

ハイ、 トイレでパジャマの下を取り換えるのは策略です。

魚の骨はそんな食べ方したからだよ
骨を取りましょう。今度から  いや
一声かける事に致しましよう

桃は無事か?母さまは?

母さまも予定通りデイに出かけた

自分春を探しに外出しょう
その前に2鉢の桃に水をやることにした
洗濯後の柔軟剤入りの水はどうなんだろう?

台所の蛇口をひねって
ジョウロに直接水を入れました

1鉢目木元にそして上からシャワー
2鉢目木元にそして上からシャワー 突風が吹いた
ナヌッ? 
自分にかかったしぶきが生温い
一番低いといえどもお湯です

いったいどうなるんでしょう??

もう春を探しに行く元気は失せました(涙)



母さまとの夕食
自分と母さまは向かい合って座っている
母さまは自分との配膳を間違うので
テーブルにテープを張ることも考えたが
自分の分はお盆に入れることに
母さまのは食べやすい間隔でテーブルに置いた
しばらくはそれで間違いもなくヤレヤレだったのだが

あなたは偉いんですねー
偉く無いですよー
お盆に入ってるではありませんか
私はペイペイですから


つぎの日から2人共お盆に配膳

ところが今日は向かい合うと険しい顔
お箸がありません
お盆の淵で見えずらかったようです
有りますよー
あなたは意地悪して言いつけてやります!! 
 です。

納得いくやり方で支援

穀雨はすんだのでしょうか?


家には去年鉢植えした桃の木が2本あります

見るところ干せ干せ

たまらず3日ほど前水を鉢にかけたのですが

一昨日の雨では心もとない

明日もう少し水をやろうと思う

長と出るか?半と出るか?


東日本大震災で
義援金やら募金やらしてきたが
まだ被災者の方には1円も渡ってないらしい
寄付金する程勿論大金ではありません  が
色々な仕組みでそうなってるらしい

これはという応援の仕方があったので
仲間に入れていただいた
直ぐ送金しました
いいとこどりで悪いと思いましたが
お願いすることにしました

おこがましいのですが
自分としては
これはというその方を応援したいのです。

忘れましたッ!

スルーすればいいことですけど
昨日の日記をコロッと忘れました。

1日中母さまと60平方メートルの面積で過ごし
弟がお菓子持って来ただけ

ファイターズの斎藤祐樹投手が初登板
寝転がっている自分に弟が
Mちゃん見なよと何度も言う
あんまり興味無いんだー

へそ曲がりの自分
斎藤投手が持っているというのは
今迄の実績と今日の結果から知っています
勿論運でだけなく本人の努力が上回っての結果です

自分の言いたいのは
周りがちょっとおかしんじゃない?
迎合し過ぎでは? と言う事

お立ち台であたたく見守って下さいと言わなかったのは大変良かった。
後発の投手と守備、打撃にはもっと感謝の意を表すべきでしたね。

同じく石川遼プロゴルファー
今年の賞金を全部東日本大震災に寄付すると言ってる
これもちょっとと思う
ソフトバンクの社長がするのと訳違う
頑張る力 継続すること あきらめないことを
メッセージとしたいんだと思うけど
社会人2~3年?の若者がすることかな
もっと
人生の先輩たちに謙虚になって貰いたい

手許にある 金子 を差し出す方が
自分は周波数あうな

1日中ごろごろしてそんなこと考えてたのであります

ザッツオーライ

1日中シブシブと冷たい雨が降っている

母さまはデイ
自分ものんべんだらりと
家にくすぶっていては
母さまに申し訳ない

病院主催の
健康教室
「賢くつかおう健康診断」を受講
要するに健康診断をして
未然に病気を防ごう
早期に治療をしよう
特定検診を受けよう
それでは不十分なので
年代に応じて
ハイリスクの要因のある
肺 大腸 肝臓 脳 心臓の
健康診断を受けましょうということです

国と病院の思惑と営業がハッキリ
まあ 我が身のこと故ねー。


母さまのこと

夕食前トイレへ
洗面所で手洗い
おかーさーん ご飯出来たよー
アレッ?居ない?と思ったらトイレにユーターン

スパゲッティの皿をやおら舐だした
綺麗になると思いましてそれはそうだけど・・・・

デイ施設と家がごっちゃに今日は特になっている
私は真面目なものですから解らなくなりました
ハイ お教えしますから遠慮しないで聞いてください
杖は? おしぼりは? 湯呑みは? 

洗濯物を見て
私が来るという連絡が入ったんですねー
あれは私の服です

ここはおかーさんの部屋だよ
あーら すっかり馬鹿になって

自室でTV観ています
今日はザッツオーライの部類でしょう

母さま定期受診

午後から母さまの定期受診日

数日振りの排便で一安心

夜中の室内徘徊
激昂
辻褄の合ったような合わないような会話
行動は季節の変わり目のせいか
はたまたアリセプト?
体重僅かに減
手引き歩行で短距離ながら問題なし
水分を
こんな美味しく無いものと少ない
摂取してもらえるよう工夫が必要


先生の前に座ると
アーラ 先生お元気でしたか
お会いいしたかったですぅ

先生は恋人でもないから覚えていませんねー
よーく Oさんの事は覚えていますよ
困ったことはありませんか?
足はどれどれ浮腫んでいませんねー
胸を拝見しましょうと聴診器をかけると
ドキドキですかーですって

先生相談があります
ハイなんでしょうか?
これは私の長男なのですが先生のように立派になるにはどうしたらいいでしょう?
ものになるでしょうか?

暴走の始まりです

弟は お袋 俺はもう定年なんだよ必死です

自分いつものように不謹慎にも笑わせてもらいました。

待合室で3人の利用者さんにお会いしました
車椅子のKさん 手芸の得意なNさん
海老チリの作り方を聞かれたMさん
皆少ずつ体調を崩されている
いずれの方もおひとりで杖をついて
病院受診をしておられる。

今日の母さま

朝食の時母さま

あなたは立派な方ですね
あなたは皆さんのお手本になる方ですね
あなたのお父さんは立派な方ですね


どうしてですかと自分

あなたを見ていればわかります
  (母さまに育てられたんだけどねー)

ディから母さま帰宅
職員さんしかもベテラン職員さん
娘さんの顔を見てからでないと降りない と言いまして
送迎車に迎えに行きました
おかーさんお帰りなさーい 持ってたよー
あんた誰???
娘のM子だよ  自分も信じてない様子だが
職員さんを指して
胡散臭い人なんですと言う
全く申し訳ありません事です   仕方ありません
胡散臭いんですか  
私と一緒に家に入りましようね 

なんとか送迎車から降りる

あの人はスパイなんだよ 札幌は恐ろしいところだよ
玄関までおくってくれようとする職員さんを何で着いて来る??ん!!
と追い返してしまった



夕食後

ここは私の家です
勝手な真似はさせません!!
隠しても解ります
>

説教されましたが早目に自室にお引き取り願いました

今日はリビング占拠されないぞ

智恵子抄を読みます

忘れているわけではない東日本大震災

義援金しかできないと折に触れ

精一杯してるけど 役に立ってるのかなー



東電福島原発がレベル5から6を飛び越し

7に引き上げられた

なんとチエルノブイリと同レベル    が

しかしチエルノブイリの10分の1の汚染値で

将来チエルノブイリと同じことにはならない

こんな風に自分は解釈した

なんとも分かりません

初めにひらめいたように

覚悟が必要ということなのかな



去年 福島県の酒蔵を訪ねた
安達太良山を眺めた
中学生の国語の授業であった
智恵子抄が50年 何時かと思っていた

今日やっと読む気になりました
難解なのかな
気持ちの機微に疎いのかな
1行を何度も読み返す
感じ伝わるものがある
自分に足りなかったものがある
向かい合おうとしなかったのかな


明日は同期生と妹に便りを書こう



やっと思い出しました

朝からストーブもいらない陽気です

4月からデイの利用が週4回なのですが、月初にショートステイがあったせいか今一つ自分飲み込めて無い、
火水木土をを月火木土に変更伺いをしたからかな?
どっちにしても老々介護のはんちゅうだから
相談受ける方もパッと解らないもの相手だから忍耐を必要としているだろう(謝)

歯科医の事

歯が入りました。
仰向けの時はOKだったが
左奥の調子が悪いようだ
微調整で終わると思うから
久しぶりにビールで乾杯した
プシュッ!
いいですねー

義母の事

歯科医の帰りブテックに寄った
寄っただけ

お花やさんの前で
気がかりだったのに
思い出せないでいた夢を思い出した
そう
義母と夢であったのだ
何時もにこにこしてるのに
一つも笑っていなかった

此の1ヶ月
自分の事ばかりで
お供えはしてたけど
気持ちがね・・・・・

真っ先に目に飛び込んだのが
黄色いぼんぼん菊でした
太ってて気持ち丸い義母のようです
長めにカットしてもらい
大きい花瓶に供えました

お姑さんは家の犠牲になった義母が行く先困らないよう
供養も含めて自分を養女にした

それも姑の結婚もしなかった娘への愛だったのだと思う

姑は短い間でした
義母とは約40年可愛がってももらったし、
心強い存在でした

のほほんと暮らしていると
そんな
大切な事も忘れてました

今の暮らしが自分だけで
築いたものではないという事を
胆に銘じなければ

当たり前で無いという事を

夕食抜きでした

昨日は息子の誕生日だった
夕方 おめでとう 身体に気をつけて下さいとメールしたら
健康診断したら高脂血症で再検だよ
脳溢血の家系だなと折り返し電話が来た

息子も42歳
袂を分かち逃げ出した父親と同じ年になった
あれから今までひとっ飛び
アッという間に過ぎた
逃げ出した自分を良しとは思っていない


母さま

おかーさんトイレに行こう  ご飯だよ
いいえ 行きません!
私は死にます
神のお告げが来ました
行ったからには帰らないという意地があります


時間差攻撃でトイレは行きましたが
夕食はいらないと頑として聞きません

夜中でも食べれるように準備して寝ます。

へなっ!

夜中トイレに入って驚いた
便器の前に母さまの湯のみがオシボリ掛けて置いてあった

朝 新聞取りに玄関の土間見て驚いた
土間に座布団が敷かれていた

弟が こんにちはお袋とやってきた
あーらしばらくと母さま
お持たせの和菓子でコーヒーを飲んだ

あなた私の血筋ですか
勘ではそうですね
お袋S二だよ
まあ 気を使って
お袋は子供何人いるの?
四人くらいかな?
名前は何と言うの?
何だったかねー

終いに弟は免許証を母さまに見せていた

思わず自分笑ったけど

へな へなっとなりました。

家と同じ

母さまショートステイから午後3時に帰宅

おかーさん お帰りなさい
こんにちは あなたの名前は?
M子です 帰るの待ってました
私はF市です 旭川の姉も来るそうです
????そうですかー 解りました

送迎の職員さんに聞いたら 帰りたくない と言ってました
2人での送迎ということは手こずったのでしょう  きっと・・・

ステイ中の様子

夕食時、副食を数口で止める
1日1回は食べない
薬の拒否
水分を取らない
前回と比べやや活気がない
眠っている時間も増えている
着替えの拒否あるらしい
 (洗濯物少ない)

自宅での傾向と同じです。


夕食に集中できず「マリモの飾り物」のキャップをとり水をタオルに垂らして 薬です と言う????



65歳以上無料

どんよりに近い曇りの日
風も強そうです

母さまが居ないと自由すぎて
何だかなーの気が抜けて
手持無沙汰になってしまう

気持ちを奮い立たせ何時も行ってるスーパーの屋上から見える
北海道記念塔に行って見よう
カーナビは無いから迷って40分で着くくところを1時間
予定を変更して直ぐ近くの北海道開拓の村に行く
そこには明治、大正時代に建築された北海道の建造物を54haの敷地に復元、再現しています。

1時間30分ぷらぷらと見て歩きました
懐かしく興味深かったのは
旧有島家の住宅(武郎)
旧小川酪農畜舎(牛舎と搾乳用のバケツ、運搬用のブリキの缶が懐かしい)
旧手宮駅長官舎
開拓小屋(葦で囲った壁土間に蓆を引いただけ、涙)
旧札幌警察署南1条巡査派質出所(昭和47年位まで市内で見てた)
旧納内屯田兵屋(故郷に建っていたもの)

入館する時驚いた
65歳以上の方は無料ですと受付嬢
免許証を見せたら何と只でした


もう自分大人ではないんです
敬意を払って?
それほどでもなー?

なんかちょっとお得感よりも
淋しかったの気持ちでした。

八方美人

朝食の後誕生ケーキを食べようと
自分(大き目)
母さま(小さ目)のを前に置こうとしたら
あらんことかコテンと横になってしまった
(起こしたが形悪い)
どうぞ食べて下さい
あっちの方が と指をさして不満そう
交換したら明らかに食べすぎ  が
今日はショウトスティに行く日 まあいいか
そんな堅いこと言わなくても
気分損ねて 行かないと言われた方が問題かな?
スプーンを持ってくれたので一安心
(おかあさんごめんね、気を付けるよ)

今回は3泊4日だが次回から5泊6日位の利用になるだろう。


Sさんがランチをごちそうしてくれるという
自分基本外食はあまり好きではない
(キャンプとかは好きだけど、関係無いか)
昨日誕生日って知らないはずだけど
御馳走になるとお返しなんてことになるから
そんなことに慣れてない自分は負担になる
かといってキッパリことわれもしない
母さま はこんな自分を 八方美人と言った。
美人じゃないから一つ位美人と名のつくものあっていいかあー

誕生日67歳になりました

朝1番故郷の同期生K氏から
4日はアッシー御苦労さま
大変楽しい時間を過ごし皆も良かったと言ってました
美女軍団が帰ってからも盛り上がり
家に帰った時間も解りません。ダメだ~。
嬉しいか嬉しく無いかわからないけど
67歳のお誕生日おめでとうさん?とメールが来た

自分すかさず
ありがとうございます
去年はホロシン温泉でハッピーバースディ
皆で歌ってくれたもんね、感激したよ
やっと此処まで来たから特別嬉しいですよー。
イケメン同期生最高、バーイと返信した


R子ちゃんとF田さんからケーキを戴いた
何時もお世話になってありがとう
身体に気をつけて頑張ってよ
頼りにしてるよ
内のやつ(R子ちやんのこと)も物忘れするようになったんだ
又皆でどっか行こう
今日魚釣り苫小牧に行ったけどあんまり釣れなかった
今度持ってくるよ。

此方の方こそ小さい時からお世話になってます
F田さんがいるから私も頑張れるし
R子ちやんはお姉さんみたいなもんだし
これからもよろしく 
駐車場までお見送りに行きました  直ぐに
R子ちゃんに今家を出たよー
ケーキありがとうとTELしました


娘から
遅くなったけどお誕生日
おめでとう
長生きしてねと

自分
ありがとう
長生きしていいかな?
よろしく


勿論
身体はって介護するよ
罰があたる     と来た


ハハッ 適当でいいよと
見え張って       
   送信しときました

そうそう京都の妹から
金一封

Mちゃんお母さんを一人でお世話してくれてありがとう
何もしてない私にいつも優しい言葉をありがとう

好きなもの買って下さい  と添え書きがあった
妹は3日に1度の割で便りをくれる
何でもない様な日常を書いて来る

そんな便りがうれしくて自分は1日2回ポストを見に行く
あんたがいてくれて気強いよ  自分も妹に感謝して返事する

40歳の頃早く年を取りたいと思っていて
変わっているねと言われていた
自分
歳を取るという事は全ての事をやり抜いて
迎えるものだと思っていたから
頑張って楽になりたかった

自分
今日の誕生日は1番嬉しい誕生日だと思う

あまり気を抜いて暮らすと
財布紛失のようになるから
緊張感と向上する心は持ちつ続けなければ
と言う事を学習した。


健康に生んで育てて
教育して下さった
父様母様に感謝いたします
。   M子

昨日は亡父の誕生日でした

昨日の日記はもう眠くて眠くてやっとでした

顔を洗うのが精いっぱい



昨日は自分にとって大事な日だったのです

亡父の誕生日で

必ず好きなものを作ってお供えをしています

普通は命日にするものですが

自分は何故か誕生日なのです

それのほうが生前の父を想い語りかけ懐かしいのです

しかし昨日は好きだったお菓子と缶コーヒーで

F市に行きました。

1日遅れだけれど甘納豆のお赤飯を作ってお供えしました

赤飯は母さまも大好きで夕食は喜んでくれると思います

亡父と自分は物の考え方や感性、顔も兄妹では1番にています

歳を重ねるとチャランポランなところがそっくりになって来ました

本人としては決してチャランポランでは無いのですが

夢見る漠の様な所があるのでそう見えるようです

書も絵ももっと若いころは好きだったのですが

亡父のようには出来ません
 (形見の中国の古い硯を何時か使おうとは思っているのですけど)

亡父はエッセイを書いて

よく北海道新聞に掲載されたり取材されていました

自分も詩や俳句もどきを書きとめます

投稿するには程遠いですが

楽しみですので続けますがまだまだです。


気持ちの良い日

心配していた天候にも恵まれ今日は同期生7人と車2台に分乗してSさんの同期会新聞取材にF市行く日です。

その内の1台は自分がアッシー君です

まあ 私の車に乗るというのですから
命しらずというか
信頼されてるというか
行くっかないです
運転好きですから苦にはなりません

春のようだねー
何言ってるのー 春でしょー
たわいのないことに大笑いしながらあっという間についてしまいました

到着すると地元のイケメン諸氏6人がお迎えしてくれ
お店をしているF氏とK氏を訪ねたSさんが変えるのを待って
アルコール付きお昼のパーティを2時間半
子供に戻って語り合いました
皆んな年金生活  
こんなに元気なのに勿体ないなー
ひそかに思ったりして、、、、、

帰りも快調
岩見沢の道の駅で
コーヒーを飲んで2人を送り無事帰宅

今日は気分良かったなー

自分車好きだなー

男だったらダンプの運転手さんがいいかなー

気分にむらがあるから適職でないかも?



母さま

お帰りなさい
M子さんは居ますか?
ハイ 私です
あなたとはちょっと顔が違います
よく見て下さい M子ですよ もう67歳ですよ
顔が違いますか?


私も年とりました
そうですね、90歳ですものね
えーっ そんなになりません
89歳でしたね
まーっ   と嬉しそう


私をお母さんだと思いますか
勿論思います

しばらく合ってないけどそうだとしたら
抱き合って喜ぶんでしょうねー


マジマジと自分を見ます
お母さんと娘だから一緒にいるんだよ

嬉しいことを言ってくれますね


信じて無いようですが繋がった会話です。

母さまと長男(弟)

朝1番外見て驚いた
真っ白、雪降ったよー
明日同期生6人と故郷に行く事になっている
K氏の同期新聞取材に同行する
それを聞いた故郷の同期生8人集まって歓迎してくれるらしい

明日も雪で低温らしい
自分本当のところ雪道高速走るの初めて
自分だけならまだしも同期生を乗せるので
緊張します  あーあ
無事に帰らなくてはと思います。

弟が何時ものように訪問してくれる
母さまと弟は何時ものようにTV観ながら
コックリ コックリ
なんぼ眠るんだい!  と言う話
少し会話したら?

母さまも自分といる時は
なんだかんだとややこしやなのに
いい母を演じている?
まっ!こんなだから
24時間居ないと解りませんね

春休みパーティー

朝8時私設コンダクターのS子ちゃんから
おばさん今日いますか?
都合がよければ行きたいのですが   
とメールが来た
了解でござる  と返信

と言う事は娘と孫も追ってくるという事
お昼家で食べる?とメール 
お世話になりますと返事が来た


昼は手巻きすしに決めた
S子ちゃん子供のK浬ちゃん(4月から幼稚園)
娘のM子孫のM香、K太、自分

S子とM子は家庭生活の事をあれこれ
相方の事を話しながら盛り上がっている
話しを聞きながら自分は結婚には向かないなと
昔を思い出したりする
2人共逞しいし幸せだと言っている

K太は道具を使って生ずしを作ってくれる
回を重ねるごとに上手になる
K浬に 手を洗ってと蛇口をひねってやっている
出来たシャリにネタを乗せるのはK浬の仕事
此の2人なかなかの元気者というか
甘えん坊というか、やんちゃなのだが
揃うとK太は指導力を発揮し
K浬はお兄ちゃんのすることに目を見張り
マネして従順になる いいコンビで周りは楽だ

S子ちゃんは月初めに訪問するR子ちゃんの子供
娘と同い年で
小さい時は何時もおそろいの服や着物を着せていた
(洋裁、和裁の先生のR子ちゃんが縫ってくれた)
高校入学頃から個性も強くなり
しばらく疎遠の時もあったが2人共家庭を持ってからは
家族ぐるみで行ききするようになり
何かあっても無くてもR子ちゃん、自分も加わって
楽しくさせてもらっている

思いがけない春休みパーティーでした(喜ばしく嬉しい)

胡麻和え(五万円)

夕食の時です

おかーさんほうれん草の胡麻和えだよー

五万円だって?

いや ほうれん草の胡麻和え

仮歯で自分 発音悪いです。


食事の途中から

私死にますので病院へ連れてって下さい

今日は病院やってませんので明日行きましょう

私は今晩死ぬのです。先生に看取られて死ぬんです

母さまは時々このような事をいいます
実の母自分にとっては祖母が母さまの15歳の時
たった一度それも他界する間際に一度医者に看てもらっただけと言う事です
母さまは若い時からそれが可哀相だったと話して聞かせてくれていましたから

そのことが頭にあるのでしょう
段々と大声を出して

オー オーと叫び始めます

今はベットに伏せってますが
このまま寝てくれるとよいのですが・・・・・・・
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR