FC2ブログ

食事のクレームです

私 田舎者で野菜も作っていましたが

こんなに毎日食べたことはありません(やんわり)


テーブルの上見て納得のど真ん中

キュウリのお漬物(二五八という間抜けのネーミング、美味しいから毎日出てくる)
水菜 わかめ ラデッシュ ハムのさらだ
枝豆 ほうれん草のおひたし 
青梗菜の油いため イカ焼き一匹
カボチャの煮物   おっしゃる通り

明日は魚のフライでもバーンと揚げよう


6月も今日で終わり
日にちの経つのが早いなー

2、5ヶ月もしたら又ストーブの季節
京都行きを真剣に考えなくっちゃー。
スポンサーサイト



咳をしながら

昨日より10度以上高い30,8度になりました。


母さまと自分の定期受診でした。

2人共変わりなく

良い夏のスタートを切れました。

母さま 弟 自分 3人で初めてのランチをしました。
チーズバーガー定食
昔は良く母さまと行った びっくりドンキィー です

病院に出かける前に昨日菜園で収穫してきたラデッシュ、小松菜、珍味少々を荷ずくりして送りました。

(京都は34度とか汗の出ない妹は水蜜の様な顔をして茹だっていることでしょう)


10日振りに菜園に行ったらラデッシュがパンパカパン
青紫蘇がヤツデのように大きいこと
小松菜は草?になっていた

弟よコンポストで肥料作りに余念がないが
収穫もしてください

育ちの悪い水菜 青梗菜 ほうれん草も食べれるよ



鉢に植えた桃2本

満開の花で楽しませてくれた木
実は一杯付けたのに
葉が膨れてちじれて実は殆ど落ちてしまった??

花はいまいちの何だかなーの木
たくさん実を付け10個程残して後はごめんした
順調に大きくなっている

並べていおいたらよく無いんだろうなー


幹事だった同期生のR子ちゃんからメールが来た
2週間位連絡不可になります
此方から連絡します


考えて、考えて
はい 尊重致します
待ってます     と打った。


咳が付いてきたようです。

今日の母さまと自分

今一つ上がらない気温に体調は悪い
ガラガラ声で九官鳥も気を悪くするような声
来た電話も切れてしまう
ふざけないでよ と言われてしまう

母さまの送迎の職員さんは大丈夫ですか?と言いながら
目は笑っている

大丈夫ではありません

母さまに
 ご飯ですよー
起きれません
お手伝いしますよー
あなたの優しさに負けて頑張ります


食卓を整える自分を母さまはじっと見ていた
テーブルに座ると
あなたの動きは無駄が無くて綺麗ですね
そう見えますか  ありがとうございます
あなたのお母さんはあなたを厳しく育てられたのでしょうね

そんな会話で絆を感じます。
今の私を育てたのは母さまだから。

デイから帰って
娘が居ると聞きましたが
私がM子です 娘だよ
あらそうですか 
しばらく会わないと失礼してしまって


そんなことで悲しくなったりはしません。

雑ですが25日 26日と

日記はその日の夜書くのが普通だと思っています。

20日位から忙しく??
書こうにも体力伴わず 
なのに 誘われると 断ることを知らない

25日例年恒例のバーベキューをF家に於いて
S子ちゃんに買い出しやらテント設営をお世話になって11時から延々20時までにぎにぎしく開かれました。

Fさん R子ちゃん S子ちゃん 自分 娘のM子
孫のM香 k太 Fさんの孫のK浬
息子のK輔 弟のS二 R子ちゃんの長男H人ちゃん
そして何よりは母さまの参加でした。

一抹の不安はあったが
2年前の旅行もそうでした
今回も止めた方がと言われるとムラーッと来てやっちゃいます
途中不穏にはなったもののおおむね良好
ビールもお正月いらいでメートルも上がったようです。
これでいいのだ。
R子ちゃんは私が育てたんだよ  とか
大きな声で話して笑顔があったから。

働き盛りのS子ちゃんの婿殿と我が娘の婿殿は間に合いませんでした。
40代は辛いね。

前回と前々回自分直ぐに酔いつぶれています 
それだけ身体張って仕事して、身内なもので
気がゆるんでのことだと思うのですが

今回はそれは御法度です。
自分に誓いましたから。

最後まで楽しく飲んで
愛すべき娘のM子と姪のR子に
おばさん こう見えても神経細いよねー
うん ばばちゃんは細くてよじれてるよねー

と分析してくれました。


酔い潰れられない理由がもう一つ
26日は故郷の同期生H江ちゃんが
第43回道新杯全道民謡決勝大会に出場するので
9時30分には道新ホールに行きます。
この為に彼女は同期会にはこれませでした

民謡を唄い出して3年
早 全道大会です。
凄いと思います

H江ちゃんにお会いしてから帰ろうと
ロビーをうろうろしていましたら
反対に見つけられてしまい
主人です 迷惑ばかりかけているの
と細い優しそうなご主人様を紹介してくれました。
朝早くから50人の応援団を引き連れて貸切バスで来たのだそうです

申し訳ないことに応援に行った3人(一人は風邪でダウンの為来れなかった)
聞き方を知らない

小さい時苦労したというH江ちゃんが幸せそうだったのが嬉しかった

3人で遅いランチをして帰宅
皆 必ず留守の旦那さんにお土産買うんです
礼儀かな?
ありがとうかな?

皆幸せなんだね

自分もバスを降りて
留守番の弟と母さまにアイスを買って
3人で食べました

おかーさんお味は? 美味しい?
見かけほど美味しく無いよと母さま
普通だろう  と弟

こんなもんです。

今日から新しい気持ちで

ピーンポーン
母さま 定時帰宅でした
アレーッ!!  また車椅子です

帰りにまたひと波乱あったな
待ってましたよー  が 声かけの一声

青冷めた声で
どうなるかは解りません
これからは神様が決めることです


職員さんは戸惑った様子で
荷物をもっって来ますと姿を消した

おかーさんジュース お水 飲む?
結構です

コーヒーは?
有難いですねー

もういつも通りです
夕食の時母さまはご飯 おかず 汁 ご飯
と食べてます。
嬉しいことです。



同期会の時お断りをしたお誘いがあった
もう その時は一杯一杯でしたから
が です。

22日再度の誘いに乗っちゃいました
故郷の近くの温泉に有志一同で行きました
いつものメンバー
美女軍団とダンデイ軍団
23日マルカ高原に菜の花を見に行こうという事になり

折からの雨で緑 みどりの景色はグーです
が  菜の花なんてどこにもありません
TVで見たのは二週間も前だった?

どこにも無いしょ

だからN先生に
神武以来の馬鹿生徒と言われたんだー

ざんぎり頭をのぞいてみたら
なんたらかんたら?の音がするって

疲れたびー

本日は暑い日です
懐かしさと盛会のうちに無事
札幌での同期会は終わりました

ススキノのホテルから9人
ぞろぞろ歩いて途中時計台ギャラリィーで絵画展鑑賞
札幌駅で解散した

11時帰宅
気持ち高まり疲れているはずがギンギン
布団を干して 家じゅう拭き掃除
12時お腹ぺこぺこ ラーメン2人前ぺロリ

13時頃やっと寝むけ
kさん Nさんよりありがとうコール

1泊でもあり幹事一同おもてなしに徹底

17時ごろ吐き気と頭痛
あんだけ飲んで踊って歌ったら
こうなるのが当たり前
まっ!
元警察官も校長さんも社長さんも
皆 輪になって踊った
盛り上げるのが巧いっておほめの言葉を頂く

おかげで上半身筋肉痛

あー  疲れたー

あんだけ 馬鹿になれる自分にびっくり

ん?

隠れていた才能か?

マイクはやっぱり一回しか握らせてくれなかったな


母さま元気かなー

そういうこと

自分スコンと抜けてました

母さまのお茶碗洗い快挙ではありませんでした

前兆でした

お布団に入ると足が動きませんと

0時過ぎまでベットに直角に座っていました

其の後衣服を全部脱いで

アッペコッぺ 段違い あらゆることで

衣類を身にまとい 就寝しました

当然 寝不足

だが 根性出して

初物のプリンスメロンを食べて

朝食完食

送迎の職員さんに

御苦労さま

労いの言葉をかけて何事も無かったように

たしかに何事も無くショートステイに行きました

母さまは凄い。



何時にも無い大量の洗濯をして
あたふたとこれから
同期会に出かけます

自分幹事ですが
1番の目標は

酔い潰れないで
明日元気に帰宅すること。  

お茶碗を

母さまのショートステイが今月は20日~24日まで
施設滞在中の薬 衣服の準備をする
明日 もう一度確認しながらバックに入れよう

施設から体調等変わりはないか
最終確認が担当職員さんからTELあった

K職員さんのお顔が浮かびホッとする


夕ご飯後
自分のお茶碗位洗います と母さま
エッ 20年ぶり??

お願いしました。

いつものリピートすると思いきや

水道のレバーきちんと止めて問題ありません。

快挙です。

保健施設に伯母を訪ねて

母さま今日はデイの日でしたが
昨年11月脳梗塞で入院治療リハビりーをして
保健施設に入所した伯母(母さまの義姉)を
弟 F田さん R子ちゃんと訪ねました。

前回訪ねた時車椅子を操作できなかった伯母は
右手 右足を使い自走出来るようになっていました。

伯母さん頑張ったねー と言うと
M子ちゃんまだ曲がれないの
外に出て歩けるようになりたいと思っているの


伯母さんは90歳
前向きで 頑張りやで 凄いです

母さま義姉と会っても
話しかみ合わず 通訳の力が足りないようです

施設を出たら母さま全ーん部忘却の彼方でした。

人と会うのはもう無理なのかな?

今 
母さまTVと現実が一緒になって
奥さん来てくださいと言ってますので
ちょっくらお話ししてきます。

こころが凪いでます

今日は気温は上がらないけど
高く濃い青色の空です

JRタワーも繁ってきた銀杏の街路樹で
首をかしげなければ見えずらくなりました。

銀杏の葉は遠くからでも葉の形が
解るように大きくなりました

母さまも
日常に戻り
穏やかに2人仲良く?1日を過ごしました

自室で昼寝したら母さまが淋しいだろうと
床に毛布を敷いて寝ていると
冷えたら身体に悪いから
ベットを使いなさいという
ありがとう おかーさん
だからとてもとても
 お母さんとは離れられないよ 


大阪のU氏から何人出席するの?
Sさんからデュエットしょうか?(自分 音痴に近いの知らないな)
神奈川のTさんから急に行けなくてごめんね
F氏 泊れないかもしれんどうしたらいい?
幹事のK氏 これで準備万端かな?
いよいよ20日は同期会です

のんびりした内にもTELの多い日だった
子機付の電話に変えといてよかった。

今日は良い天気

母さまは昨夕から7時まで寝っぱなしでした
寝顔を観察すると
怒った表情から少しずつ穏やかに
23時にはいつもの母さま顔になってました

デイ施設の責任者と担当者が併設型から単独型単位の介護保険利用料の請求変更の手続きにお見えになりました。
署名捺印することにより利用料の支払いが要介護3で1日126円多くなります。

相談しょうと思っていました
不穏 激昂 時の接し方と
デイでの様子をお聞かせいただき
思っていた通りと納得した次第です

デイは勤務と位置しているので
緊張感で過ごしている
全盛期の事が思い出され理不尽な事は許さない
時々職員さんは説教されているらしい

しばらくはこのままで暮らそうと思う
添って添って寄り添い抜くことしかないのだ。


弟が墓修理の後
故郷の牛乳を買って来た
ついでに脱出防止のストッパーを取り付けた
母さまの前を通るたび
息子じゃないかい
俺S二だよ

オイ! 来たんなら挨拶ぐらいしなさいよ
さっき言ったしょ

わからんやっちゃな しかし 息子は忘れないんだなと自分

お袋 又来るからね
ありがとうねだって

てんとうさんと番頭さんの違いだな

今日は本祭り

母さま 昨晩あんなだったけど
そっと覗くと
其の後年賀状を1枚1枚見ていた
11時にはベットに入ったので
そっと かけ布団を胸元までかけた

朝は何時も通り
お迎え御苦労さんと職員さんにご挨拶してデイへ

ピンポーン
ドアを開けると 
母さま青い顔して車椅子
午後から入浴されまして其の後臥床(1時間)
歩けないというので
車椅子でお連れしました

 何かあるぞ 

いつものように更衣
早目の夜パットと思い準備

母さま突然目が三角になった
誰に頼まれてこんな世話するの
人間を人間とも思はない扱いして
あなた達を恨んでやる
自分に向かって
うらめしや~

母をベットに寝かせて
施設にTELした
暴力は振るはないもいのの
死にますと
言い  超不機嫌だったらしい
納得した


母さまの病気から言って
いちいちそんな報告は無い

家での暮らしぶりから言って
1番気になることで
教えてほしいとお願いしているのだが無い

連絡ノートを見ると昼食完食
おやつも 水分も摂取しているので20時30分現在起こしてはいない

やはり昨晩の事が疲れの原因だろう


今日は北海道神宮祭の本祭り
お赤飯を蒸かして
時鮭焼いて
ラデッシュの酢の物して菜園より)
水菜 大葉 (菜園より)ハム トマトのサラダ
2人でビールと思ったのに・・・・・・・・な

お煮しめ?

自分こけましたです。


菜園で上の弟とバッタリ
風呂とトイレの網戸の張り替えをしていた
なかなかうまいもんです。

先に帰るよ
と言うと
片手を上げて  ニコッと白い歯を見せた


弟は5歳の頃の笑顔に自分には見えた
端正(身びいきですみません)な顔立ちの弟は
仕事柄かなんか知らないけれど
気安く話すことはあっても
そんな笑みを見せることは何十年も無かった
働く気は微塵もないらしい

義妹も いいんですおねえさん と言うし
いいのだろう

明日は故郷の2回目の墓修理に行くという

長男の責任はたいへんだな

勤めている頃は仕事 仕事で
盆の墓参りも慌ただしかった

色々考えているのだろう。

今日から北海道神宮例大祭

朝から霧雨です
明日も雨だそうです

北海道神宮例大祭(札幌祭り)にはジングスがあります
1日は雨になる
1日はカンカン照りの高温になる

ヨサコイそーらんまつり に生気を抜かれたように
今年も影が薄いようです。

お祭りには婚家では決まって作るものがあります
お赤飯 筍の子のお煮しめ ラデッシュの酢の物
時鮭 を8センチ幅に切り焼いて生醤油にジュッと漬けます。

嫁いでからは筍の子をお姑めさん2条市場で買わず
自分がR子ちゃんと3時起きして山でリュック1杯採って来ました
喜んでくれて義母と3人で皮むきをしたのは楽しい思い出です。



母さまは
此の2日ばかり
おかーさんご飯だよと起こすと
すっぽんぽんなのです
洗いもの一杯ですが
お湯も水も良い洗剤もあるのでとても楽です。

何が原因なのか?

母さまも   を感じ
パジャマの上も下も下に履いてしまいました。

今は朝で出かける と言いだした
連れてきた子供は何処に隠した?!!
ドアをガタガタ揺らして叫び出した
おかーさん煩いよー
ちょっと言う事きいてよー
へん!! 若いもんが歳よりみるの当たり前だっ!! 


送迎の職員さん 今日は穏やかでしたっていったよ

専門的に言うとどうなのだ?

自分の改善すべきことは??


少しの時間雲隠れするとしよう。

好きです札幌

昨日華道展の直ぐ横(スペースは区切られていた)で

東日本大震災の写真展があるようでした。

一人は見たいと言った
2人は黙っていた
自分はハッキリともう見たくないと言った
結局見なかった

地下歩道空間もオーロラタウンもポールタウンもあるけれど

TV塔のある大通りに花壇と噴水
赤レンガの道庁
アレッと見落としてしまいそうな時計台
初夏の風にライラックの花が揺れ
甘い香りが鼻をくすぐる
白馬の観光馬車が通り過ぎる

駅前から大通りまで気持ちよかった


寒さが苦手で京都にいる妹
遊びに来ればいいのに

故郷の同期生も案内したい

帰りのバスから
札幌ビール園のビアガーデンが見えた
ウン これもいいな

昨日の気持ちが持続している
物持ち?のいい自分です。

復興の祈りとよさこい踊り

昨晩寝ようとした矢先同期生のY子ちゃんからTEL

返事来ないけど華道展行けるの?

メール 来て無いよー(不満げに)

とは言ったものの弟に聞いたら

留守番しててやるよと言うので有難く

池坊展
復興と希望の祈りを花に込めてを(東日本大震災)

RちゃんKちゃんYちゃんと4人で丸井デパート9階にて池坊の歴史と共に観させていただきました。

4者4様かんしょうのしかたはあるようです

自分は

湿原に自生する古代からの葦 こうほね 菖蒲 ミソハギ等を興味深く

老古木に苔 苔からスズランが生えている?

ミスマッッチ?

奇跡? の意味?と感じ

緑の太葉には頑張れニッポンを感じ

無駄をそぎ落とした菖蒲に立上がる姿を感じた

痩せた白樺にガンビで巻き付けた
 彼岸花に似た赤い花?に鎮魂を観た


展覧会場を後にすると

ヨサコイソーラン踊りに遭遇

あか 黒 緑 黄色 紫 鮮やかな衣装に

天を突くような勢いのある踊りが

沿道の観客の拍手を浴びていた




初夏の風物詩

札幌では初夏の風物詩

ヨサコイソーラン祭りが8日~12日迄開催されている

長い冬から解放され老若男女一気に街に踊って繰り出す

1度は参加したいと思っていたが

こんな軟な身体では気力をもってもおぼつかない

此のお祭りが終わると

北海道神宮例大祭です

昔からある町内ではもう旗が風になびいています。



菜園に行って室内の掃除を2時間した

キュウリが5センチ程になっていた

お祭りに欠かせないラデッシュは明後日には収穫できそう

へろへろになって帰宅

今夜は早く寝ようと思う。

銃後の守り

続きを読む

40キロしか出ない時

昨夕歯科医を予約した
義歯にしたところが擦れ痛い 噛めない
1番に歯科医

メガネのフレームが大幅に曲がった
心当たりなし
2番にメガネ屋

近頃は自分のメンテにも時間がかかる

月1の定期受診

その内整形も増えるだろうな



S子ちゃんからTEL
おばさん畑行く?
午後から2時間くらい家の中掃除に行くよー
S二おじさんが畑貸してくれるって言うからサンチョと牛蒡植えに行きたい

13時に現地集合
滋養強壮剤を飲んで出発

S二(上の弟)の家は菜園から2停留所なので寄って
自転車を借りて菜園へ
50年ぶりの自転車
乗れるもんです  が 自分ギッチョ乗りなので
止まった時不便です
平坦な道と思ったら緩やかな坂で直ぐに膝が痛くなり
心臓バクバク  軟な身体になったもんだと思う

そういえば今日は車40キロしかスピードでない

よくしたもので
自分の場合
体調の良し悪しはこういったことでも解る

準備よく

母さまは振り替え利用のデイサービスに行くことにした
昨日は食事の時間以外寝ていた
ほぼ回復まずは一安心
帰宅後も変わったことはない
元気を出してほしいと
母さまの大好きなトウキビを湯がいて食べてもらった。
好きだから嬉しいわー
宮崎産でした。

自分菜園に言って家の中の掃除したかったが
何時又母さまの調子が悪くならないともと
頭をかすめ
母さまの夏物衣料
パジャマ スラックス ブラウス こじゃれたカーデーガンを買った
肌着は適当なのが無い
今月のショートステイは長いので補充したかったのに残念

以前からウィンドウを見て気になるお店があった
同期会に着て行くジャケット パンツ ブラウス2枚
1度着たものはちょっと
手持ちのパンツも腰回りが合わなくなった
ブラウスもイメチエンで甘ーい感じにした

かちっとしたものばかり着てたから
同期生は驚くと思う
小森のおばちゃんに少しずつなりたいと思っている
値段見ないで買ったら こけそうになった
調子に乗って会員になってしまった。

明日から節約をしよう(絶対だよ)

綺麗なお店で買い物したら

お久しぶりに気分よかったー

デイを休みました

母さまは今日睡眠不足の為デイをお休みしました。

昨日定時に母さまは
チョツト寄らせていただきました、泊りませんけど
穏やかに過ごされましたという職員さんの言葉と共に帰宅しました

短い廊下を歩く間にそのことは忘れ更衣 手洗い 
トイレ 夕食と順調に就寝しました

22時 お婿さんは何処に行きましたか? と
探しにベランダから又は奥の部屋の窓から出ようとし
行き止まりの台所で迷ったりしました

話しを総合するとお見合いか嫁に来たか
お婿さんが逃げてしまったようです

そのことを母さまは自身の至らなさでそうなったと思い
詫びたい、本人に叶わなければ御家族にでもという気持ちのようです

S夫さんと言っていたのが苗字まで思い出しましたが
そんな話は聞いたことがありません

記しずらいことですが
母さまはかなりの美人で頭もよいです

田舎の事ですから
中学の国語の先生は亡父も母さまも教わっていました
M子のおかーさんは頭良かったよ おとーさんはムニャ ムニャ
(嫌ーな感じー)でした


母さまの生家はあまり裕福で無く
母さまの兄もひと旗挙げようと南国に脱走したこともあるようで
母さまの母も15歳で他界
母さまの姉も12歳上で2つ違いの妹もいて
兎に角苦労したのです


 穏やかでした の日に限って
家では穏やかではありません


添うのも付いて歩くのも限度があります
自分は 影武者 に徹します

 ガタッ!  

立ち上がろうとしたら足がつりました
へなっ!こりゃだめだ

マッサージして奥の部屋に行ったら窓から叫んでいました
どなたかいませんかー 出して下さいーっ


そんな具合で5時間くらいは寝たでしょうか

食欲はマアマアあったし
顔色いいし
それなりに手は貸したけど 叱咤激励もしたけど
重篤 心配することは無いと思う

週 4日のデイの疲れかな  と思っている


母さまは身体に触れられるのを極端に嫌う

チャンス到来
動けないからと言うので

足をマッサージして

腰が痛いというので 気休めに

軟こうを塗ってマッサージ

やったね!

これを機会に

 血の巡りよくしてあげるよ 

グッスリ眠れるといいね

腰は少し楽になりました。

藤の花が満開なのではと思い菜園に行ってきた。
5分咲き位で残念
甘い香りがした
亡父が植えたのに一度も咲かないから見ていない

下の弟とバッタリ
いい所であったよ 俺急に入院することになったから
落ち着いたら教えてね
このところ眠れないらしい

若い時は
ギタリストになりたいとか言って
なまくら病かと厳しく接したこともあったが
ほぼ健康な自分には弟の苦しさを解ってはやれない



母さま
デイから帰ると
おばさんは何処に行きましたか?
さっきいたお子さんは帰って来ましたか?
あなたはいつから此処にいますか?


どんな切り口で話したらよいものか?

夕食のおいなりさんを食べる頃にはいつもの母さまになりました。

家のTVはBSが映っていない
不便はないが
上の弟が 分電盤?買ったからとTELしてきた
ありがとさんです。

まっこと新緑の季節

我が家からJRタワーが見えずらくなりました

街路樹のナナカマドが一気に繁り始めたからです


小庭のブドウも花芽をつけ始めました

今年は何房収穫できるのでしょうか?

スズランと忘れな草が可憐に咲いています

グミの花も咲きそうです。



弟が母さまの大好きなスイカを持って来ました

義妹が用意してくれるらしいのですが

約10年間我が弟夫婦ながら頭が下がります
誰ばれ出来ることでは無いと感謝しています

あなたもお食べなさいというけれど
多分スイカは夕顔とかで接ぎ木をしてるらしい
故郷に居る時は食べれたのに
生臭く感じて札幌に来てからは食べれない
ごめんね 食べたら具合悪くなるの
それは困ったことですねー


夕食後
トイレをいつものように出来なかった
一式取り換えると
新しいのを持ってきてくれてもお金がありません
大丈夫ですよ 息子さんから戴きますから
息子はなかなか来ないんですよ

さっきまで
あんたは良く顔見せてくれるね 心強いよ
あんたはいい男だねー
何年生?
ところであなたのおとーさんは?

そんな会話でしたけどー。

自分2人にして買い物行きました

帰ったら2人で船漕いでました。(穏)

キレた!!

下の弟が車を2時間くらい貸してくれと言う
基本貸さない  昨年貸してぶつけられたし
外は雨だったし
余程の事と貸した

腰痛ひどく寝ていた
鍵穴に鍵が入らないとTELがあった
助手席からしてみたら?
鍵穴ないよ
なにっ!! そんなはずないよ
ナンバー○○○だよ
あー ムニャラ ムニャラ
 怒  阿呆ゥ!!! 
電話切ってやりました(怒)

これはやっぱり病院にいかな いけませんなー


母さま

Mさんのお宅は此処ですか?
はい
MKさんはあなたですか?
はい
私が誰かわかりますか?
はい 私のお母さんです
いぶかしげに自分を見ます
お久しぶりです お世話になります
とベットに座って頭を下げてくれました。
着替えを手伝い
夕食ができるまでTV観ててね
言ってそばを離れます。
ゆっくりでいいですよ と答えてくれた

疲れました

このところ 菜園に行ったり
人と会ったり
忙しげにしておりました
昨日貰ったアイヌねぎの植え付けをしました

弟が遅かったので
畳み1枚ほどを掘り起こし
大石 小石を退けて
待ち切れず 植えて帰ろうとしたら
現る!!

土ふるいを作ったので 
ふるうと言う   が
腰が痛いので スコップで土を入れてくれ
ナヌッ!! 自分だって疲れとるぅ
仕方がないので 黙々とスコップ使いました

2人でイデデ イデデと言いながら植え付け完了


夕食終わったのが18時30分
一寸のつもりが もう少し もう少しで
寝てしまい 24時にほんかく就寝

ハイ!
お茶碗は朝洗いました

花粉の薬のせいか
1日中眠いです

腰も痛くてくの字で歩いてます
血の巡りが悪いようです

ヘッ!! と言う気分

昨晩遅く故郷の同期生S氏からTELがありました。
昨年9月にニンニクの球根を貰い
春先から順調に生育しているのは報告済みです

明日札幌に行くのでアイヌねぎを持って行ってやるよ
ヘッ!!


当別で騒ぎすぎた自分疲れ気味 断りきれず ありがとう

約束どーりきました
菜園を見せろという
へっ!!

菜園へ車で30分 案内しました

あー 種播き過ぎだなー
石が多いなー


自宅の畑から根のついたアイヌねぎを持参して
香りは薄いけど植えたらいいさ

ハウスで育てた初もぎのピーマン キュウリ しいたけ アスパラ

おかーさんに食べさせてやってと戴きました

参観日に来ていた母さまを覚えていてくれました

御自分は御両親をおくられていますので

大事にしてやってと言います


お礼に近くの駒岡保養センターでお食事を御馳走しました。


同期会の幹事御苦労さんだね 頼むよ
18時から近所の人とハウスでジンギスカンするのさ
巧い酒貰ったし


と札幌に嫁いでいる娘さんを乗せて帰りました

もうひとつおみやげ?がありました

書をしているのですが

東日本震災に関する題材で
何人かとギャラリーを埋めるらしい
「奇跡」「超越」どちらかにしたいと昨晩言っていた
口から出まかせの自分
「一陽来復」なんてどう?と言ってしまった

早速書いて持参です

どんなもんだろ?

書いた本人より素人の方がいい場合あるから

ヘッ!!

2枚のうち1枚のほうが好きだけどといいましたが

これから イメージ膨らませ

自分を追い込んで作品を仕上げるようです

亡父もそうでした

M子どーだ?

と辛らつな感想を言う自分に怒りもせず

飽くことなく何枚も書いて

そーかなー?

作品創る人も観る人に感じさせなければ

自己満足だけで終わるものね

それでもいいから何か創造出来る人に自分もなりたいものです。
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR