FC2ブログ

息子と娘に囲まれて

朝いつものようにカーテンを開けると
街路樹の銀杏のせいか
朝日が黄色い
昨晩は飲みすぎたようで頭が痛い
控えなくてはと思いノーシンを飲む

デイサービスの母さまを見送りに出て
空を仰ぐと高く青かった

ふと近くに住む義姉の家に京都の湯葉を持っていこうかなと思う
(京都にも元気なの?とメールが来ていた)
TELしたら御隣の人の49日で帰宅は15時という
あーここにもと  また連絡するねと受話器を置く

それではと
養母の遺品の半幅帯が10本ある
デジカメに納めた
娘に気に入ったのをあげて後は処分しようと思う

13年前に結婚した娘の御祝儀袋
何度も出したりひっこめたり
たくさんの方々から過分なびっくりするほど御祝儀を頂いた
これはあなたへのお祝いだよと言って下さった
自分は全部娘に持たせた
馬鹿だねーと義姉は言ったけど
大学にやったのも
嫁入り支度をすることも
自分の頑張りの源だったし
それで良かったと今も思っている
小さい時
自分の勝手で娘には淋しい思いをさせている


さてと100均に湿度計でも買いに行こうかなと大阪知事の会見を見てたら

のうてんきに見える娘が
兄にSOSを出したらしい

息子がやって来た
どうした?
M(娘)がかなり心配してるぞ
ぐっと泣きそうになるのを堪えて
こうなの こうなのと話した

で習い事とが 
仲の良い友達は居ないの?

2時間近く反論しないで話を聞いてくれる
同期生とも仲良くしてるし
京都にも行ったし
今の暮らしに不満があるわけでもないのに
こうなんだよ

仕事での人とのコミニュケーションがあって
それなりに
突っ走ってきたけど
2年経って
こんなになったって訳

Mとも話したけど
お袋はこの家を離れないだろう?

うん
寝たきりになっても
ヘルパーさんを頼って此処で暮らしたい
突っ張り 頑張りじゃなくて
一番長く暮らして思い出のところだからね

でもどうしてもと言われたら
Mとは暮らさない
長男に嫁いでいるからね

だとしたらK(息子)だね
でもね
孤独と感じるのは家族と住んでる人の方が
一人暮らしより多いんだってと
偉そうに言ってしまった
息子は黙っていた


母さまへの思いをいっぱい息子に語った

お袋が弱ってから一緒にと思っても
それでは俺としても辛いしね

と言ってる所に
ワクチン接種帰りの娘親子3人が来た
一気に賑やか

あー  あんた達この頃来ないから淋しくなったんだー

パソコンに入れた京都の写真見せようと思ったら
少し見て
もう見た見ただって
自分も疲れてきたし 
これくらいでいい

近々  お食事しょうね と帰って行った

息子 娘よありがとう  心配かけるね
2人共大人になったね 42歳と37歳か


今日の夕食は
カレーライスに鯛の刺身
母さまが日本人はお米を食べるとホッとしますねと言う
そうね 何回食べても飽きないねー


今むくっと起きて一人ごと言ってます
誰と話してるのだろう
若い時の様だ  一人2役を演じている



スポンサーサイト



奇跡はおきない

あーあ
ファイターズ1年の試合を象徴するような試合だった
昨日も 今日も
貯金だけでは乗り切れないと言う事だ

こんな事を言うから息子に
サラリーマン思考の頭だな昔と言われたことがある

西武ライオンズの石井一久投手登板のとき
会いたい人に会ったような気がした
頬笑み浮かべ  
いいなー
今日はグッスリ眠れそう

本当は奇跡を望んだんだけどね




弟と娘が午後から来てくれた
弟は息子だ  姉だと母に言う
やっぱり一緒に住まない解らない事がいっぱいあるのだと思う
娘は二時間近く母さまの話を聞いてくれた
母さまとの会話が自分には足りないことは知っている
でも今で一杯一杯
おかーさんごめんね
娘よありがとう

それはそれ
これはこれ
という変な区別が自分にはあって
それで自分が保たれているような
なんとも
毎日
自分に向き合う夜が続く



1日の半分寝てます

おかーさんおはよう
朝ですよー
朝ご飯ですよー
といつものようにカーテンを開けながら声かけする

そーですかー
私なんかボケたような気がします

お腹がすいたからねー
ご飯食べたら元気が出るよ
ハイ 杖持ってー 1、2の3
近々のショートステイ以後母さまは穏やかだ

自分が凹んで まつたりとろいからかな?


あなたは優しいと言う



介護ブログから
自分の今の此の悩みから脱皮出来ると思える所に辿り着いた
しかし9月は封印されていて
束の間の虹だった



小庭に出てピーマン しし唐 の葉を整理した
実は大きくならないのだが
緑を見るとハサミが鈍る

桃の木が来年の花芽をつけているのですが
春先の様に
ふっくらしている
まさか狂い咲き?
又々心配の種です


もうすることがないので寝ますけど
これが諸々不調の始まりです

定期検診日

母さまと自分今日は定期検診日

母さま全て順調良い結果
只、血管が細いので1ヶ月おきの採血で苦労する
数回しても採血できない
中止を申し出ようと思うと
母さまが看護師さんの立場もあるでしょう
私も調べてもらいたいとしっかりしたことを言う

さて自分
このところ体重の減少が激しいので申し出た
4月から3キロぐらいなので経過を見ると言う
元々貧乏だけど
これ以上痩せると貧乏臭くなるので嫌だ
しかし
第4腰椎すべり症の方はすこぶる
調子がよい 体重減のお陰らしい


2人ともインフルエンザのワクチン接種
時間がかかったので
母さま病院から帰らないと言い出した
自分に
あなたは嫁に行って籍も抜いたのに
戻ってきて家で暮らしている
私は迷惑ですと言い出した
ヤレヤレこれ以上は書く気も失せました


やっとこ立ちあがって後ろ向いたら
待合室の人たちおしゃべりも止め
固まっておりました

これしき序の口 、序の口

















もうがんばれない

京都旅行の記録はまだ書けないでいる

昨晩は娘にTELして泣いてしまった
自分を必要としている人は居ないって

じっとしてれないのでパソコンに向かったり
衣類を捨てたり

湯通しもしている紬の反物が出てきた
自分には若すぎる
娘も仕立てても着ないだろう
同期生のY子ちゃんに見せようかな

これも湯とうしして胴裏もはっ掛けも用意してある
紫の反物もあった
これは義姉に相談して仕立てようとおもう
今の自分の好きな色
アイシャドウもムラサキ
きもい??


当別の伊達博物館に行こうと思ったら11月までと言うので止めた

精神安定剤のビールとお酒を買って来た



優しい紅葉が好き

故郷のSさんが娘さんに付き添って札幌の病院に来るというので
母さまのデイを変更して貰って待機してたら
いつもより早く終わるのでランチ出来ないごめん!とメールあった

なんじゃらホイ!!

自分すぐ転換 いいよー 解ったよー 元気でねー

直ぐ菜園に大根の太り具合を見に行きました

さっぱり大きくなっていません
肥料が足りないのかもしれません

10月3日に植えた無臭ニンニクが5個芽が出てました

Hさんに貰った12個と前年収穫したのを植えた15個は芽が出てません。
あれあれどうなってんの??です

ギター弾いてる弟と1時間ほどおしゃべり
奥さんとは連絡取ってるの?
うん 昨日も冬物一緒に買って食事したよ
ふーん 夫婦のかたちも色々あるもんだなー


上の弟のうちに寄るとネコと対話してた
オイオイ
大学生3人いるのにいいのかい?


母さまお邪魔します
なにからなにまでお世話になりまして
明日娘と会えるのですと言う
添って添って
母さまの好きなものを作って暮らそう
今日はニシンの煮付けとハムと玉ねぎのサラダとおいなりさん
美味しいですよーと喜んでもらえた
こちらこそありがとう

食べれる事
立てること感謝  感謝



でもなにか不安定で
悪いと思いつつ娘にTEL
燃え尽きたんだね
今我が家があるのはお母さんのお陰だからね
と力付けてくれるけど過去の話
今は萎えてるよー

今にして思うと自分どこかで間違ったようだ

藻岩山の紅葉は赤が少なくて優しかった

外は秋色だった

朝カーテンを開けると街路樹のイチヨウは黄色だった
葉は歩道にも重なって落ちている
ナナカマドも一段と紅い
オンコの実もふっくらと大きくなっている

驚いたのは桃の木の葉が落ちて
①の桃の木も
②の桃の木も来年の花芽をしっかりつけていることだった

菜園の大根も気になるけど
R子ちゃんを訪ねることにした
妹は元気かと?
心配してたから様子を報告しに行った


母さまも今日はお疲れモードだったデイの職員さんから報告を受けた


自分も旅の記録は後にしてなんか疲れた
寝れるときに寝ようかな

昨晩ヘロヘロで帰って来ました

昨晩19時50分帰宅しました

関空より35分遅れで出発 
なのに
千歳には5分遅れで到着
飛行機が小さいのに乱気流
乱気流に乗ったのか。飛ばし(跳ばし)たのか??

機長のご挨拶も遅れ目で
飛行には何ら問題はございませんというものの
機内は冷たい空気が流れ舞
器官の弱い自分としては咳出っぱなしの咽がイガイガ
大丈夫ではござらんで
咽アメ持参で救われました


帰宅して緊張取れるや
やっとこさのおもいで気付け薬のビールを飲んで
リポビタン飲んで
妹にだけ着いたよありがとうとTELして
バタンキュー寝まして
現在にいたっております

旅のご報告は明日から



母さま顔色悪く帰宅
昨晩  尻もち転倒したとショートステイ先より連絡あり  が
気落ち穏やか夕食も食べず就寝しております

行って来ます

母さま起きられないとは言わないが
はーっ は~っと呼吸がめんどくさそう

トイレでも青ざめていてだるそう
低血糖?
砂糖お湯を飲んでもらう
こんな美味しいもの食べたこと有りませんと言う
少しハッキリしてきたようだ

熱は35度7分
試しに自分も計ると35度5分
免疫力弱ってくるなと思う

朝食は完食
どこへ行くの?御苦労さまとショートに出発した
おかーさん 帰ってくるの待ってるからねと送り出した

あと 20分ほどで自分も家を出ます

夜9時過ぎには京都の妹の家に着くでしょう>
朝お餞別を持ってきてくれた娘から
まだ親孝行できてないんだから落ち込んで病気にならないでとメールが来た
大ジョーブ 金魚に餌やってねと返信


  強い心

バス停に向かう通り道
ナナカマドの葉も実も知らない間に色ずいている
青空を見上げ
苦しくない自分を信じよう

母を妹を弟を子供たちを愛おしみ
人としての
変わらぬ幸せを


それぞれのお出かけ

明日から母さまはショートステイ
自分は京都の妹に会いに行きます
 (予定通りショートに行けないときの為に夕方の便)

母さまのは慣れてきたので直ぐできました

自分最低限の荷物で行こうとコロコロ引っ張るもの用意してません
がどう見ても入れ物が小さいな

ハイ直ぐ買いに走りおました
紫のバック買ってきました
荷物預けたくないのでこれでいいだろう
余裕もあると思う

母さまと自分明日再点検して荷物を入れるとする



母さまデイより
お邪魔しますと帰宅
お待ちしてましたー お部屋は真っすぐ行って左ですー
今日は此処で私とご飯を食べて寝ますぅー
と大きな声で語りかける
ハイハイと着替えTVタイム

夕食は「いくらどんぶり」
なにを思ったか
うちの人と子供たちはお母ーさん何処行ったと言ってますよ
ご飯は未だかなーと


自分


今の人はお料理するから何か作って食べてますよ
イエイエうちの人と子供たちはそんなこと出来ないんですよ


ずいぶん昔に戻っちゃったね お母ーさん

色々考えて

一晩あれこれ考えた
G氏の奥様ご逝去の件
自分としては直ぐにお香典とかお花は考えていない
新聞にも出ていることだし
お悔やみ状はさし上げた方がいいのかな
とおもいだした

朝 Y子ちゃんにTELした
奇跡の生還のK氏にTELしたらいつも世話になっているのでしたらいいのかなと迷っていると言う。お勉強のできたA氏に相談したら事情があるらしいからしない方がいいと言う意見らしい
自分は交流のあった同期生ならいままで葬儀にも参列したが今回は事情があるらしい奥様
そっとした方がいいと述べた只 故郷に行った時のお花とかまでも反対するつもりはない

ところで奇跡の生還のK氏がB女軍団がお食事会する時呼んでと言ってるそうな
実行の早いY子ちゃん11月10日はどうですか?
母に変調のない限り行くよー ありがとうと返信

Y子ちゃん
あなたが来ないと私行きたくないんの
みんななにも言わず黙って
話したかと思えばそれは嫌っ!て

Mちゃんと私は意見はハッキリ言うし
やることも違うけど
いいんだよねー
同期会のときだって
あなたと私は熱でるほど頑張って
後の人は令夫人の様に座ってるだもんねー

その場にいるだけでも楽しいと思ってくれてるんだからいいんじゃないと答えた

これはこれで難しいもんだなー

私だって今鬱だよーといったら
眠剤あげようか?
それはチョットね
なら宇津救命丸でも飲んだら?

チョット冗談じゃないの
1日3合はお酒飲んでるよ眠れないんだ

京都に行くから興奮してるでしょ!
デジカメちゃんと撮っておいでよ楽しみにしてるから
あはっ!
あなたには負けました

甥のKちゃんへのお土産に「いくらの醤油漬け」を1キロ作りました

何か今日は「幻詩」を書かなくても休めそう
寝る事にします  お休みなさい

出掛けなくっちゃー

朝1番Y子ちゃんからTELがあった
G氏の奥さんが12日死去(葬儀終了)
新聞を取っていないので教えてくれた

お花? お香典?というので
終了という事は何か事情があるのでは?
故郷のK氏に聞いて見たら?

追っつけのTELでは
奥さんの実家で葬儀
お骨も家には戻ってないようだと
20年の別居で生活費の援助もお子さん通してしていたと言う
3人の子供達の教育が終わった時
自分の為の人生をと家を出たのだと言う
G氏はどうして?と納得せず現在に至ったらしい
生きるって色々 辛いな


サツマイモを掘って弟が来た
しし唐の様な芋もある
弟は見せるだけで捨てたらと言う
これが何と煮てみたら甘くておいしい
あなどるなかれサツマイモ


夕食の時母さまに息子さん来てくれて良かったね
あの子はそれなりの位置付いているので
余計なことは言わないのですよと言う

弟に母さまを頼んで
K施設訪問をしてきた
弟は何時に帰る?と不安げ言ってたから
間が持てなくて2人で居眠りしてたのかな


K施設ではレクレーションにアンパン競争をしていた
飛び入りで指名されアンパンゲット
K先生がいると楽しいーと言ってくれるけど
今日もパワーを頂いちゃいました
SさんKさんも退院されデイに来られたいた
只Kさんは自分を忘れたらしい
日を置かずに行ってみよう

出掛けなくっちゃー

気弱になって

じっとしているとなんとも言えない不安感
そのたび何度もマンションの周りを歩く
外に出ると少しは気が晴れる

我慢するのはやめよう
娘にTELする
これからM香のジーンズ買いに行くの
連れてってー
婆ちゃん鬱見たいなの
食欲無くて 寝れなくて 早く目が覚めて気持ちが沈むの
婿殿にも最近の自分を訴える
どうにもならなくならないうちに子供たちに助けてもらおう

5年ほど疎遠にしていた以前の職場のSさんにもTELした
元気でいたかい? 頑張ってきたね
Sさんには自分から連絡するとそれっきりの無礼だったのだ
お食事に行きましようとお誘いした
11月には実現出来ると思う  ありがとうSさん
 救われた気持ちです

いつも元気な母さんじゃないと息子のこえも聞こうかな?
(一昨日息子からパソコンのインクあるのかい?とTEL来た時自分で出来るから大ジョーブと言ってしまった)




















昨日そして今日

昨晩さて日記でも書こうかとビール飲んでたら
同期大阪のU氏からTEL
そうそう
予定通り京都に行きますが御都合はよろしいですか
観光させていただく日を決めたいと思います 
と留守電入れたのだった

20日8時に迎えに来てくれると言う
ヘッ!早!と思った (早すぎるとは言えなかった)
21日も予定しているからと言う
あんなに丁重に御辞退したのに
ペンフレンドにも会いたいからそんなには ねー
故郷に帰ったら皆で歓待してくれるんだから
こっちに来てくれると俺もこの年になるとうれしくて
兎に角考えてるから任せてくれ
強引な人なんだー と社長さんそんなに休んでいいんかい?


妹はやはり体調崩していた
10月2日は胃痙攣で堪らず救急車のお世話になったという
今年は団地の会長さんで高齢者の入居者も多くまとめるのが大変らしい
Mちゃん悪いけど週末は付き合うからあとは好きにして
今大事件が起きてて家を開けられへん
話し一杯あるから聞いてよね

そんなだったら理由を話して役を下ろして貰ったら?
嫌!そんな事出来へん!
声に張りがある
ミカン箱一つで東京へ修行に家出した妹は健在だった



母さまはリハパン下がってる
私はボケになりましたと言う

じゃ ボケと阿呆の絡み合いだね と
心底おかしくなって二人で笑いあいまし午後になって
洗濯したまま干すのを忘れていた
おかーさん干すの忘れてたーと言ったら
あなたは忙しいからですよと慰めてくれた


そして今朝のこと
母さまを起こしに行ってカーテンを開けて驚いた
アラー見て 洗濯物入れるの忘れたよー
馬鹿だねー






お互い様

母さまに晩御飯ですよと声をかけると
ベットに寝たまま食べると言うが
仕草はトイレ模様

寝たままじゃお汁が毀れるね
一緒に御飯の所に行こうね


まずトイレ
あなたにはお世話ばかりかけますね
一緒に住んでるんだものお互い様だよー
行く先々で親切にして貰うんですよ


手洗い済ませ
夕食は自分より早く食べてくれた
ご飯足りなかった?
いえいえ焼いたお魚があって(しゃけ)生のおかず(サラダ)があって結構ですよ


今日は自分体調悪いので
お母さんありがとう

気持ち沈んで

パソコンを一緒に習った同期生Y子ちゃんにTELした

ねー、習った時のCDで年賀状作ってるの
いいや、ちょこっとした挿入や文字変換が面倒なので私は使ってないよ
あなた凄い上達じゃない?
NHKのテキスト送るからね、再放送もあるから見たらー
デジカメの動画に挑戦してるの  だって

いいから いいからとお断りしたけど
きっと送られてくると思う

G氏の奥様が心肺停止だそう
自分達よりは若い
Y子ちゃんも大病を患って今は小康状態
お会いしたことはないけれど
色々あるね 生きてくことも辛いね
じっとしてたらボケるし編み物をしてると言う

来週はひとり暮らしのお姉さんを洞爺に訪ねると言う
運転は無理なので汽車で行くそうな

私もね妹に会いに京都に行くよとTELを終わった



母さま 朝1番頭が痛くて起きれません
ご飯を食べてからお薬飲みましようと体温を測る
35度6分 
トイレも行けない
死ぬと言う
ハイ それではと言ったら
阿呆 化けて出てやると怒鳴られた
段々難しさが増してきた  が
声は大きい

月は月でも

なんでそんなに負けるの?ファイターズ
今日はどうだろう?
月が見えると言うラジオ実況に夕食の途中で外へ出たけど東の夜空にはなにも見えない
ファンとは有難い明日こそ 明日こそ
諦めることをあきらめない


夕食後家計簿をつけていたら
あなたは私と同じ悩みを持っていますね
相談に乗りましょう
今日は兵隊さんが月に一度外出する日です
今日を逃しては  此処にお座りなさい
ハーッ 月は月でも

梅酒を飲んで寝よーっと

ひとまず撤退

雨ふりで冷たい
室温20度に設定22度になるとセーブ運転になる
とても寒くて
ヒートテックとやらのとっくりとズボン下を履く
うん これはあたたかい  が
室温22度に設定


午前中パソコンにぴったり
「筆まめ」で背景一色ながらイラストもデジカメで入れてなんとか
ワードもこんなもんかなー
エクセルも欠けるとこある いまいちだなー
いずれにしても昨年、一昨年の切った、貼った ごまかした
から見たら上等じゃない?
少しずつ進化したいから いや 忘れるから
毎日続けてみよう



「モロッコ」と「筋なしいんげん」「かぼちゃ」「マリーゴールド」の種を整理していたら母さまが植えるのですか?と聞く。うんこれ今年の種だよ来年植えようと思うの。そうですか必ず芽は出るからね、楽しい事も残念なこともあるけどね言った。  そうだよね おかーさん何でもやってみなくっちゃね


今夜は久しぶりにTVを見よう
焼尻島編「幸福の黄色いハンカチ」

年賀状の練習

パソコンに首っ引きで賀状の練習してます
デジカメから年賀状作ろうか?と

2年前3日間チンプンカンプンで習っただけ
心臓ながら全て自己流

又して写真が逆さまで動きません
背景なんて入らない
字は飛んでどこ行った?
カタカナ読めても意味不明

CD入れたり
ワードでしたり
エクセルでしたり
どれもダメダメ

頭ガンガン痛くて
気がもめるなー



母さまの気持ち解るなー
読めても理解できん
読んだ先から忘れる
メモした紙は何処行ったー

青空

お久しぶりの青空だ

「砂漠の花」の挿し木を2本F宅に持って行った

小庭からポートランドを7房持参
もとはと言えばF宅から剪定した木を挿し木で大きくしたブドウです
本家本元の親ブドウは自然消滅

S子ちゃんからジーンズ1本貰っちゃいました
濃紺でこれからの季節にピッタリ
ありがとさん


母さま夕食前
トイレに立てこもりました
此処で死にます
あらー トイレ使いたい人が困るよ
いいんです 死んでしまえば解らないから
20分しておかーさんと行ったら
トイレットペーパーを沢山山折にしていました
パラパラと色んな状態になるのです

今日は

今日は風も強く冷たい日

デジカメから葉書に印刷できた
細かい操作はまだまだ
年賀状までにはなんとかなるかしら?
肩が痛い



母さま
トイレに行こうと声をかけると御面倒かけるからいいと言う
寒いのか
クシャミを数回した
寒いのー?  今日はアンカを入れて暖かくして寝ようね
昨日から身体の温まる汁ものを夕食に作ることにした
なんとも愛しい母さま

冷たさがしみる

運動がてら外に出た
予報より肌感は冷たい
冷たさに目はショボショボ
鼻はクッション

そういえば北海道神宮に熊が出たらしい
すぐそばは車がバンバン、ドンドン走っているところです
越冬出来ないほど食べるものがないのでしょうか?
お腹が空いているんでしょう?




Hさんより{砂漠の花」の根付いた若芽を貰った
数本あるので移植してF家に預かってもらおうと思う
家では日差しが弱くて越冬が危うい
ホーマックで土を奮発?
(挿し木に苦労したらしいから大事にしなくっちゃー)


ケアマネさん訪問日

特養のお申し込みは?と聞かれる
母さまのこのところの様子から
グループホームから特養という順序じゃないのかな?
言外に、、、考えすぎか?

初めまして
私を見たことありますか?
お世話になります

と帰宅する

昨夜は置いて行かないで薄情者!!と
2度起きた
それって????????
そういう事?

まだまだ大丈夫と思うんだけど

お正月をショートでという方もおられると助言受けたけど
お正月は90歳のお祝いを家でするよ

断捨離に決断

小庭の片付けをした
一気にしたかったが緑の勢いにためらってしし唐、ピーマンは残した。

衣服の入れ替えをこれは一気にした
ジーンズ5本
パンツ12本
Tシャツ6枚
タイトスカート5枚
スーツ3着
小物は沢山
スイッチは入っていた 決断が付いた
まだまだそんだけ?という位のものだ

茶碗2個 皿2枚 ボール1個からの再出発
自分から手を離したのに
一度手にしたものを手離せなくなって
随分とため込んだものだ
シンプルにスカッと生きたいのが願い

明日は古いステレオとデッキの処分

スイッチ切れないうちに順次しょうと思う



スーパーにて
洗剤 大根 キャベツ高くない?



おかーさん朝だよー
起きれません!  動けません!
死にます!

車椅子でトイレ移動は止めてベットでリハパン交換
以前は
あっち転がしこっち転がしして人を何だと思っているんだ!!と怒った
今回は黙って介助させてくれる

頃あいを見て立ち上がりを促す
洗顔は洗面所でした
今後どうなるにだろう?
今日は試運転?


1日中不機嫌 無愛想 おっかない顔

これから夕食だけど
スムースに行くのかな?



今夜は京都のペンフレンドに手紙を書こう

電波時計

今年は家中に温度計と湿度計を置こうと思う
昨年までは湿度45パーセント
これでは風邪の菌も喜ぶし
灯油の消費も多い

昨日湿度計の付いている電波時計を買った
時間を合わせようとしても
何だかうまくいかない
リセット押して
なんちゃらかんちゃら
これはダメだと前からある電波時計と並べて置いときました

今日の昼頃ストレッチしながら時計見たら
アレーッ? 月日も時間もぴったり合ってる?
自分固まってしまいました


気を取り直してデジカメの取り込みに挑戦
なんとか出来ました(ホッ)
次は? 印刷?
ややこしや、ややこしや



昨晩はどこにも行かないよーと言っていた母さま
御苦労さまですとデイに行きました
帰りは
帰りませんと言たそうで16時50分の最後でした
リセットされて
日常に戻りました



杖振り上げて

午前中に1ヶ月の諸々の消耗品を購入した
母さまの好きな夕食を作るだけ

ピンポーン
玄関には送迎の男性職員さんだけ??
ご機嫌が悪いのです
はい分りました
送迎車まで迎えに行くと
お前は誰だ!!(超怒)
M子だよ
お前は此の男の見方をするのか!!
車椅子の操作スイッチを引きちぎらんばかり
杖を振りまわして
職員さんも防御に必死
自分も脛をこずかれた
今日は激しいなー

なんとかかんとかベットへ
施設を出る時からで
今回のショートは大荒れだったらしい

コーヒーと梨でひとまず落ち着く


夕食の時
兎に角 体が震えるほど恐ろしいのです
解らないのです
昔そんな人がいて
人のすることがなんで恐ろしいのかと思っていたけど
自分が今こうなって見ると恐ろしい
病気なんでしょーね
皆がなるとは決まってないんでしょーね


もう90だもの色んな事があるでしょ
そんな優しい事を言ってくれるとねー
兎に角覚えれないの
一つ一つ言うから
此処にいる時は私がいるからその通りにすればいいのよー
それが解らないのよー
こうなって見ないとあなたもわからないのよー
もう明日は出掛けません
いいよー

布団の襟布を汚すので使わないと言います
汚してもいいのよー

なんだかんだで
円い食卓テーブルとTVを母の部屋に移動しました
安心したようです
冬は運動不足になるから動線が長くなって調度いいかー

リビングはべロンと広くなりました
これが定位置になるのでしょうか?

母さまと自分2人暮らしだから出来ることですね

弟二人と

今日は北海道マラソンで豊平川の堤防は通行に制限がある

昨日弟が来ると言うのを
買い物に行くから都合が悪いと断った
明日行くからって

デジカメ意味解らない
したがって2度目の撃沈に次ぐ憂鬱

弟宅に行き梨とアボガドを戴き
菜園でニンニクを植えて帰宅
マルチを使用した


下の弟がギターを弾きに来ていて泊ったらしい
台所を綺麗に使ってよとちょっと文句


弟2人とお母さんはもう昔のお母さんじゃないね
なにをしても腹は立たないね(悲しいとも)
只、ただ添って可愛がって上げたいねと話しあった

弟達の目が潤んでいたように思えた
気のせいかな
自分も声が詰まった

デジカメ買って湯たんぽ入れた

雨のせいか予報通りの冷え込みで体調悪い

此のお天気ではニンニクも植えれないし
低血圧のせいかふらっと地震か?と度々思う
家の中も一人だと寒い

ドリンク飲んで一念発起
ヤマダ電機に
掃除機を見に行ったつもりが
どうしたことか
デジカメを買ってしまった

カメラを持つのは初めて
濃いピンク色についついふらっと

ガイドブック見ながらあっち押しこっち押し
パソコンに取り入れようとするも撃沈
ガイドブックと首っ引き
解らないなー


ひとまず撤退
湯たんぽ入れて今夜は寝よッと
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR