FC2ブログ

回復傾向

昨日は気合を入れて母さま訪問でした
自分は施設に入るなり温度差からか鼻水が止まらなくなりました
母さまはと見ると足を挙上して頬に手を当て
童女のように寝ていました
顔色も良いようです
声をかけるのは止めにしました
キョトンとさせるだけでは戸惑わせるだけ
此の鼻水では誤解を与えかねない
職員さんに事情を話して帰ることにしました
このようなことは初めてと思います

そして今日
ディサービスセンターに俳句、川柳の原稿を戴きに行きました
3ケ月振りの訪問で
様々に歳を重ねられた心身の変化を
御無沙汰いたしました~と
愛おしく手を取り合いました
「先生だけだよこうしていつまでも来てくれるのは」と
励ましの言葉を戴いて
天気予報通りのベタ雪の吹雪の中を帰ってきました

スポンサーサイト



今冬3度目

ゴミの日です
遅れないように棄てに行った帰り
管理人さんにおはようございま~す(ニッコリ)
途端!
ズリーッと左に転倒
大丈夫ですか~
(大丈夫でないから転んだ!!)
なんでも~、大丈夫ですぅ(照れ隠し)
へっぴリ腰で部屋に入ったら
市内で2件ノロウイルスが発生とニュース
母さまの施設にも
面会は最小限にと張り紙がしてある
今日は面会止~めた!
これって八つ当たり?

春のせいか
体調悪し
滋養強壮剤のお世話になっている

歩き貯めをしました

2日間も散歩をしなかったので身体の痛い事、痛い事
廊下で息子に会ったら
人間らしくないな~
まるで妖怪婆ば~
品よく歩けないかな~とのたまった
自分によく似て口の悪い事

ストレッチして自転車漕いで
母さまを訪問
足を挙上していた
穏やかな顔で迎えてくれた
直ぐに対応下さり浮腫みが無くなっている
痛いところは無いですか?
と手を取りハンドマッサージ
勿体ないからもういいですよと遠慮する母さま
調度おやつの時間になったので
持参のチョコレートを1片口に入れる
甘いね~

少し早めに施設を出て
遠回りして13994歩く

パンドラの箱ではないけれど

21日,今日と体調すぐれずこもっている
午後から
かねてから何時かはと気にしていた
パンドラの箱ではないけれど
小箱を開けた
戸籍謄本
息子、娘からの手紙
息子、娘の進学に関する諸々
自分の履歴書
どうしても捨てられなくて切り取って保存している日記
独りよがりの思い出は主張は近日中に整理することになるだろう



13センチ×11センチのメモに
土用波我が立つ崖は進むなり 目追秩父
本来の意味は
海辺の崖に立って土用波をみつめていると
崖が沖へ沖へと進んでゆく錯覚に襲われる
そんな解釈でいいのだろうか

自分は
夏も終わりの海辺で
此の波に呑みこまれないよう
しっかり歩いていこう
この手で這い上がろう
泣いている暇はなかった

このメモはどうしょう
 

介護度認定再調査

昨日は
母さまの介護度3に疑問を持ち調査を再度依頼し実施された
エレベーターから降りると
大きな独語の声が聞こえて来た
昨晩寝ていないのだと察する
近ずくと
あなたに用は無いので下がりなさい!と厳しい
読書と施設内の展示物を見て40分を費やす
再度、
こんにちわ~ お会いしに来ましたよ~
あら~、お名前は?わたしは誰か知っていますか?と何度も尋ねられ
小一時間を過ごす

身体機能の著しい低下はないものの
認知からくる気持ちの授受の不具合が
日常生活に難しさを増していることを説明した


そして今朝2夜続きの「自家中毒」でメンタル部分の自分を知る
1夜目は寝る前のヨーグルトが原因
2夜目は風気味とかたずけていた

今朝
あっ!違った?と思いつく
母さまが保健施設から帰ってくる 
好きなものを一緒に食べれる、
足のむくみの手入れも出来る
それは嬉しい事
寝ない、起きない、動かない
続くと
それは随分困ること
それで
特養入所となったら
しかたなくホッとするような
悲しいような
自分が動けなくなったら終わりだからと
昨日も9800歩のウオーキング
(3000歩まではしびれと痛みあり)

息子が5000歩でいいんじゃないの?と言う
山田式のストレッチは
理屈やの自分には向いているようです

眼科の待合室で

右目視力0,5
左目視力1,2
これ以上は無理かも?
主治医不在のため方針決まらず点眼薬のみの処方

自分の前に受付した老御夫婦
「うるさいから連れてきました」と御主人
御主人が立ち上がると
「どこ行くの?」と奥さん
「トイレだ」
「私も行く」
「お前もか」
帰ってきて並んで椅子に腰かけたがひっきりなしに奥さんが話しかける
たまりかねた御主人が奥さんの頭をポンと叩いて
「此処がおかしくなって困ったな」と言って
奥さんの目の届かない場所に移動した
「男の人はいませんか?」と奥さんは御主人を探す
「暑いからオーバーを脱がして」と訴える
「なーに、すぐだから着ていろや」
「暑いもの~」
御主人は検眼の時も検診の時もオーバーを抱えて奥さんのすぐそばに寄り添っていた
奥さんの目は自分より視力が上だった
二人はニコニコして帰って行った
見て見ぬふりしていた自分は安心した


外に出ると
風も無く綿雪が降っていた
アスファルトの上では直ぐに融ける
除雪の間に合わない歩道の壁につもった綿雪が気にかかる
そっと手に取り口に運んだ
日光天然氷「和人堂」のかき氷のようです
温かささえ感じるほどのなめらかさで舌にやさしい
「日光の江戸村」を思い出した

ライフ、オブ、パイを観ました

15日はライフ、オブ、パイ観賞

陽に輝く木々の緑
風にそよぐ花々
舞い躍る蝶々
戯れる動物達
3Dにも慣れて心地よかったのもつかの間
少年とトラの277間の漂流
生きる希望はどうやって繋ぐのか
せめぎ合って漂流する少年とトラ
通い合えたと思ったが
トラはジャングルに消えた
それぞれの定めの中で生きるということか


16日は「健康教室」受講

食べることは生きること
嚥下食、介護食、ビタミンの補給について
3月末には母さまが保健施設から帰ってくる
立ち上がりは保持されているが
食は細くなってきているようだ
少しずつ心の準備をしている

帰りに本屋さんによって
ヤマダ式ストレッチの本を購入

小樽雪明りの路

12日
思い立って行ってきました
小樽雪明りの路です
運河の川面にも明かりがともされ
運河沿いには手作りのロウソク行灯が設置され
火を絶やすことなくボランティアの青年たちがバーナーで点火してメンテナンスをしていました
群青の夜空には下弦の月がくっきりと細く見えました
カップルが氷のハートを持って記念撮影しています
きっと韓国の団体さんでしょう
歯切れの良い声が飛び交います
少し離れて観る運河の景色と雪明り
ホッとする光景です
焼き鳥さんで1杯
うっかり汽車を乗り越してしまいました
どうして精算するの~
やれやれ此れも勉強?
20時前には帰宅できましたです。ハイ!

普通で無いと日記も書けません

ズーッと前、6日のこと
一寸ばかり歩くスイッチ入りすぎて13400歩
母さま訪問、Y電機、○スコを制覇
ところが
7日、8日と動悸
9日、身体ならしに卵を買いに
10日ボチボチ母さまの部屋を片ずける

おかーさん帰ってきたら一緒の部屋に寝ることにしょうかな?
うーん、頬がこけていたな、幻覚あるのかな?
 テーブルに虫がいると言ってたぞ
メガネ汚れてるとか、飛蚊症のようなもんじゃない?
あ~、それなら俺にもあるな~
羽毛布団買い換えようと思うけど、今使っているの
 あんたがプレゼントしたもの?
あ~、今は安く売ってるから買い換えるといいよ
う~ん、今の布団に慣れてるから、温度調節し易いしねー
弟との会話は少し何時もずれている

暇があれば寝てばかりいる4日間でしたが
全身、特に腰のストレッチも欠かせません
少しの無理もないとヘナヘナになります
これからキャリアカーを引いて
母さまに会いに行きます

息子が
もう1年だね、お祝いだね 
摩擦があると思っていたんだけどね
28年ぶりに暮らしたのにね何にもないね と言います
あ~それが血の繋がり、親子というものだよ
私がいかに出来ている息子かと言うことだな
違うよ~母じゃが寛容なのさっ!

お祝いと言えば
建国記念日、日本らしい夕食にする?
昨日は「すいとん」だった
今日はイメージ湧かない
食べないと言うわけにもいかないし
手っ取り早く、刺身、シチュウーかな

沈丁花

今日も又昨日のことです
転倒する少し前まで
庭の雪も自然に融けだしたら
どこかの庭から
沈丁花の甘い香りがしないかしらん?
と今年も思っていました
沈丁花の花は地味ですが
自分にとっては春を告げてくれる香りです
故郷を思い出す香りです

大阪のG氏がいつ来るんや~と電話をくれました
今日から雪まつりだけれど寒くて行く気になりませんと言ったら
何を言うとるや ほなら3月の末ころ来いや~
飛行機なんぼも安いのあるやろ
ネットでは買ったことないのと言ったら
なんでやねん!と突っ込まれました

2度目の転倒

昨日母さま訪問の道中の事
前の日の暖気で歩道がツルツル
その上にうっすら雪が積もっていました
気おつけてはいたのですが
歩道には傾斜があるのでキャリアカーもろとも
足を取られてスッテ~ン!
柔道の心得はありませんが受け身のように
肘も頭も腰もかばって派手に転びました
調度ガソリンスタンドの前で
痛ーッ!と言いながらヨッコイショと
四つん這いになってから起き上がりました
今冬、2度目の転倒でした

娘、M子の39歳の誕生日です
肉も食べて健康に注意しなさい
婿殿と仲良く、今しばらく頑張ってください
すぐ70になるよとメールしました。

昨晩地震がありました

6時に設定して携帯を目覚まし代りにしています
ブッ!ブッ!ブッ!
変な音?まるで豚の赤ちゃんの泣き声?それにしてももう朝?
携帯を開いた途端  23時18分!
グラ~ッ!グラ~ッ!地震だ!!
ただちに布団に正座して箪笥の上やら天井を見上げていました
TVも写して動向を見守ります
北海道全域が地震です
特に根室、釧路は震度5、むさまい橋の街燈もまもなく消えました
身支度を整えて又布団にもぐりこみました。

頭がチカチカと痛くて2日間ノーシン飲んでいたのです
今日はもう痛くありません
在職していたころも同じ症状で
早く発表すれば予知能力有りだったのですが
何時も後出しで
言わなければよかったと後悔したものでした

リセットしなくっちゃ~

パソコン疲れでNHK「愛純」を2度とも見逃がしてしまった
陽も長くなったようで
遅起きは大切なものを落としたような気持ちがする
午前中に
同期生にインデックス仕様の写真をクロヤマトからメール便で送る
午後
母さまを訪ねる
頬に手を当て下を向いている
おあーさんkですよと声かけすると
はいっ!と大きな声での返事
持参したバナナを半分にして食べた
あなたは幾つ?と言うので
70ですと答える
わたしは81位かな?と言う
回廊を車椅子を押して一回りした
また来てくださいねと言うので長居をせず
お互いの手をスリスリして
ご飯は全部食べるのよと言って施設を後にした

昨晩
決算、申告、そんな夢を見て目が覚める
リセットしなくっちゃ~
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR