FC2ブログ

どんなときにも

11月24日
同期生のK氏から
家の奥さんと京都から帰って来ました
MKタクシーさんは親切で紅葉は最高だった
気持ちだけちょっとした物買ってきたから
Y子ちゃんと分けてくださいと電話があった

11月25日
同期生のU氏が故郷に行って
名付けてイケメン軍団のH氏宅で
男6人で鍋を囲んでいると知らせてくれた
U氏も自分の病院受診があるので一旦帰阪するという
G氏が人のために何かできるということは
すばらしいことです とコメントをくれた

11月26日27日28日
F宅へ
T夫さんが前立腺癌の疑いで生体検査のため入院
R子ちゃんのお世話をする人がいないので娘の
S子ちゃんが里帰りしている
ご主人も勤務不規則
1年生のKちゃんの学校もある
病院にも顔を出して医師の話も聞かなければならない
叔母さんお母さんの話し相手になってくれますか と
前もって電話で相談されていた
H人兄ちゃんと頑張ると健気だった

夜半のトイレ介助は昼間フル回転しているS子ちゃんには
きついだろうと叔母さんに任せて と言った
27日にはT夫さん退院 結果は12月3日に解る

T夫さんが
俺がしばらく具合悪かったし
家のやつも風邪気味だったから美容院にも行けなくてというので
髪をカットした
襟足を長くカッコ良くしたつもりだが
2ケ月に一度位は美容院に行きたい とR子ちゃんは言った
洗髪の時
T夫さんのシャンプーは痛いから嫌!
Mちゃに代ってという

病院から帰ってすぐ
T夫さんとR子ちゃんは
お互い耳が遠い とか
すぐに忘れるんだから とか
時には笑い 時には怒るそぶりで
いつもの夫婦になっていた

この家族と一緒にいると
身体が不自由になっても
体が少し弱っても
家族の支えがあったなら
昔は昔はと嘆かなくても
笑いも幸せもあるのが見えた
これからも
どんなときにも
笑いも幸せも自分でつくるものなのだと思った

スポンサーサイト



遅ればせながら

食品の偽装表示
あっちもこっちもどっちも
TVに一覧が映し出された

そしてお偉いさん長机の前で頭下げ~る
見飽きたよ

星のマークの百獣の王グループもだって
うわーがっかり
ブルータスお前もか!って心境


極めつけはJR北海道
毎度毎度の事故に
頭下げ~る
又か又かと冷ややかな笑いが出た
極めつけは報告書を査察が入る前に改ざん
こっぱずかしい
恥を知れ
今日証人喚問あったらしいが
なんて?

運休してても臨時電車走ってるし
今期収益は増だっていうし

近くの子会社の社屋も新築された

遅ればせながらそういうことです。

牛蒡の炊き込みごはん

昨日瑞々しい牛蒡に遭遇
お金のことは言いたくないが一肥95円
そのお隣り道内産一肥195円
これって?
日本海の鮭だよねー

農繁期も過ぎた今頃
母様は牛蒡に揚げ人参ヒジキシイタケで炊き込みご飯を作ってくれた
牛蒡にはそんな思い出がある
牛蒡たっぷりの炊き込みご飯をお重に詰めて持って行った

白飯のおにぎりと炊き込みご飯を等価交換
食べない前にボール状のおにぎりを捧げて最高!と母様が行ったので
まだ食べてないっしょ!と自分は突っ込みを入れた
でもさ 
この炊き込みご飯のお味は母さまの味だよ
最高なはずだよ!

あなたはだ~れ?
わたしを知っているの?と母さまは聞かないけれど
美味しいね
あなたもどうぞ
仲良しだからね交わすひと時が自分のおかーさん

職員さんの声掛けも有って完食を見届け
自分=又来るね
母様=明日?
自分=あしたは来れない
母様=待ってるよ いつでも


空気が乾燥するのでこの季節痒がる母様
痒がらないか 皮膚をカッチャかないか
お下は爛れていないか
自分が身体介護しないので実態は解らないが
訪問の母様の様子から問題なく暮らしていると思っている

その旨
職員さんにお話しして帰宅

記録

11月18日
U氏に帳簿の手ほどき
さすがやな~
(なんの何のこれでご飯食べてましたから)

甥子さんがショートステイ先決まる
U氏曰く世話になったな~
(なんの何の飛び込めば相談に乗ってくれるよ)


U氏とR子ちゃんとサッポロビール園へ
U氏は小学校の修学旅行以来で懐かしいな~と言う
R子ちゃんと自分はその事さえ記憶に無い
庭園はクリスマスツリーが飾られイルミネーションが小雨の中暖かい
昔懐かしホールは昔のまま
煉瓦に触ると気持ちも和む

U氏曰くR子ちゃんに息子息子と言わんで
Kと来いや~
乳がんで5年経過健康に少し自信を持ってきたというR子ちゃん
Kさんと行こうかな~と言った
桜のころ2人でU氏を訪ねるかもしれない

11月19日
U氏甥子さん入所の日
甥子さんんも
親元から初めて離れることになる
未だ42歳これから
お会いしたことはないけれど
違う世界が広がるよ

頑張る人に頑張れと言ってはいけないというけれど
頑張れとしか言えない

11月20日
パソコンになじめないでいる
賀状用のデジカメを撮って見るのですが
思い通りでなく一旦退却


母さまにこやか

午後から弟と母さまを訪問
14時だというのに昼食の副菜を少しずつ食べていました
こんにちわ~と握手
コーヒーとリンゴ柿ヨーグルトを持参しました
先日緑茶で失敗しましたのでコーヒーを蜂蜜で甘味を整えてみました
気に入ってもらえて150mLは飲んでくれました
今日は1度洋服に着かえて再度上着だけパジャマに着かえたそうです

弟はお名前は?と聞かれましたが
自分には何も聞きません
寒くないですか?と聞いたら
ちっともと答えました
2日位したら又来ますねと握手したら
ハイハイと微笑んで答えてくれました

さようなら又来ますと手を振ったら
いつも
他の入居者さんが母様よりにこにこと大きく手を振ってくれます

母さま不調と自分の検診日

昨日は母さま訪問でした
3日続きの外出はさすが疲れました
胸はドキドキ
筋肉ピキピキ
腰骨ゴリゴリ
お重にお弁当を詰めて
おか~さんこんにちわ
いぶかしげに自分を見て
悪口を言っている!!聞こえる!!と耳を指します
お茶ですぅと緑茶を前に置くと
少し飲むなり○○臭いと怒って突き返してきました
お重の炊き込みご飯と卵焼きを小皿に盛って薦めると
手を頭上に振り上げ毒入りだ!!と言います
母さまのテーブルは他入居者の方々より離れたところに位置しますが
声が大きいので迷惑になります
このことによってお食事を中断する方が出るやもしれません
母さまには昨日邪険にされまして撃沈撤退


そして今日

持病受診日
自覚症状はあるけれど
言ったら検査?とかいうから言わない
やっぱり脈に表れていた
気にしないで過ごしましよう
ん?異常?と感じたときは迷わず受診することを主治医と約束した

体こなしにプラカラ10645歩いて
息子に自慢したら
歩きすぎだろうと言われてしまいました。


ランチ会

日航ホテル35階で美(B)女軍団のランチ会をしました
チーちゃんは急用で来れません
Yちゃんは乳がん5年を経過して安心モード
Kちゃんは肺がん小康状態
Tちゃんは痛いとこあるよ~って
八ちゃんは25日入院して2度目の手術です
自分は
なんかヨタヨタしてない?と言われたで
うん!両足痺れてるといっておきました

手稲山も藻岩山のファイターズドームも
近くに見えるねと言ったきり それっきり
お話はと切れません
これまでと違った事といえば
聞こえないのか聞こえずらいのか
お互いトンチンカンな会話がありました
それでもいいのです
みんなの笑顔に会えたから。

今日もU氏と

11時30分札幌駅で待ち合わせ
昨日えらいすまんかったな~
なんもなんもUさんこそお疲れでしょ

盲導犬協会へ
書類を届けて駅えUターン
車中 お兄さんがリハビリーを拒否するようになって
自宅に帰ると言い出したんや
それわね~とエトセトラ語り合う
そん時は相談に乗ってや!
今やれることは今日でできたと思うよ
あとは診断待ちと経過待ち、U氏と妹さんは良く尽くされて来てるねと言ったら
3人残った兄弟だからな
こんな形で支え合わんとな
こんな形というのがU氏の口癖です

U氏と2日間いろんなところに同行しましたが
U氏は北海道を離れて53年
お笑いで聞く関西弁は面白くて通じますが
役所、施設等の窓口では
何とも的確に伝わらないものです
担当者は先ず目をキョロッキヨロ自分に
通訳しろと言われているように思いました

ハイ!通訳は通り越して成り替わりで説明しました

U氏はコテコテの大阪弁です
大阪の人になって励んだから商人として成功したのです
今 兄と甥子の支えとなって道を開く相談に乗り
故郷を懐かしく訪ね 同期生を大事にしてくれる苦労人です


美味しいものを食うたらいいんや
と今日も
昼食をごちそうになってしまいました
こんな形でしかでけんけどな

ほなな!と言うU氏を改札口で見送りました
いらないといったけど
名物のまんじゅうを妹さんと甥子さんに持っ行ってもらいました

U氏はとりあえず後20日間
弟として叔父としての心の介護を続けます

後ろ姿は若くはありません

U氏と役所回り

同期生のU氏と役所回り

まず兄上の介護度区分変更申請
次 甥子さんのショートステイの件
どちらもケアマネージャーがいるのかいないのか
U氏にはそれさえもわからない
まず8月末まで兄上が入院していた病院のケースワーカーさんにアポイントを取っていたので12時より面会相談そして区役所 福祉課へ
さらに障碍者支援施設へ
国のセフティーネットを頼るしかない
このままではU氏の御兄弟が共倒れと自分は判断した
U氏も2人のお世話に憔悴しきっている
自分詳しいやろと相談されたのだから そんなことはないけれど
2人で相談したら聞き逃しもないだろうと
出来るだけの知識を引っ提げて同行した
U氏には
聞きずらいことも聞いて
言いずらいことも助言させてもらって
道筋は付いたかなと
お食事をごちそうになって札幌駅で別れました
自分がいてくれて助かった 助かったといって
ハイヤー乗り場まで雪の中送ってくれました

U氏はB市の兄上の病院に介護に戻りました


家族だけで親族だけでなんとかなると
情と意地で頑張る介護拒否難民は
国中に多くいるだろうとは察していた

介護サービスを受けれるのは
一部例外を除いて
豊かな人なのだとも実感として知っている

介護サービスを受けても受けなくても
介護保険の支払は発生している

相互扶助 個の尊重 変ではありませんか

世の中とはそんなもんですか?

チラシ寿司をもって

母様訪問は昼食時にしょうと決めた
今日はチラシ寿司、フルーツポンチ、ミカン、ヨーグルト 緑茶を持参

おかーさん こんにちわ
こんにちわ(両手をあわせ頬えむ)
今日はOさんご機嫌ですうと職員さんが配膳してくださった

おかーさん わたしもお弁当持ってきたからと
緑茶を湯呑に注いで乾杯
暖かくておいしいと捧げ持って飲む
お重を広げる
もしや?お箸を使えるかと思ったがキョトン?
ラップを貰ってチラシをボールに握った
母様の白いおにぎりとチラシを等価交換
フルーツポンチにデザートに付いたネーブルも入れた
白玉粉、硬い?と聞いたら
何でもないと言う
あなたもお食べなさいと肉野菜のお皿を自分の前に置いてくれる
昼食は甘えの介助で完食 職員さんに報告した

折り込みチラシを一緒に見た
みかんだね サンマだねバックだね お金有りませんよ~と笑う
(漢字、カタカナ OKです。花札 トランプできるかな?)

風と霙の天気で面会の人も少ない
又来るからねと握手
ついでに肩をもんであげようかと手をかけると
凝ったように骨が指に触れた
いいですよ~と笑う


身ぎれいにもしている
表情も穏やか
会話も成立した
字も読める
しばらく続いて職員さんをてこずらせたが
脱しないと思った低迷期を抜けたのだとしたら嬉しい
専門的に見るのはお任せして
自分は母様と触れ合いたい

今日は良い日だった

ほのぼのとそしてさみしく

昨日宇宙飛行士若田光一さんが日本人初の船長として
国際宇宙ステーションに飛び立った
6時間で到着というから
札幌から稚内までオロロンラインを北上するのとほぼ同じ時間です

お母様との会話
お母さんですよ~
お母さんも元気で応援してください
なんともいい感じ
小むつかしいことは言わない

島倉千代子さんが亡くなった
肝臓がんという
3月まではTVでお見かけしたと思う
鳳仙花 人生いろいろが 好きだった
めったにCDは買わないのに買った
車の中で何度も聞いて
人生を感じたものだった
美空ひばりさんの時も
今もさみしく 悲しい

大根はやっぱり不作でした

こんなに晴れてるのに雪と思いつつ
来週の外出予定を考えるとやっぱり大根抜いて来よう

菜園は山の麓なので空は雪雲だった
冬近くになるとなぜか道路工事が始まる
今年も御多分に漏れず工事中で1車線通行
倍の時間がかかりました
さて
大根!長さ18センチ太さ4,5センチを15本
チャッチャと帰ろうとすると
お隣のおじいさん?が
奥さん今年はどうしたの~ 小っちゃいね~
解らないのです だんだん下手になってきますぅ

商店街のお店に目をやると
あった、あった これこれ
ジャージのフード付きの半コート
実用一辺倒ダウンにも飽きて ドレッシーはぎこちない
デザインに目がくらんで
ちょっと縫製が?
お出かけが楽しみです

週末は雪らしい

いよいよ週末には雪が降るらしい

来年の畑の準備の仕上げに
牛糞堆肥を3袋購入
1袋は小庭、2袋は菜園に漉き込んでおく予定

冷凍してあった河内晩柑の皮でママレードを作る
砂糖4蜂蜜6で甘味を整えてみる
明日の朝が楽しみ

同期生のU氏が義姉の法要で帰ってきた
朋友のH氏と温泉だよと電話が来た
1ケ月くらい居るさかい
なんで~?
兄貴の病院に泊まり込みや
車いすの姉にも合ってな
厄介かけてる妹のところにも泊まってな
店を辞めたから出来るんや
これも神さまのお導きかな
そう思うんや
又、連絡するさかいにな
相談したこともあるし

あ~ あれ簡単に考えてあるよ

ほなな

H氏は口が回らないくらい酔っていました
うちのやつがゆで卵を持たしてくれたから食べてるんだよ
奥さん大事にしなさいよ
してるよ~  ハハハ               終わり


母様と昼食を

今日は母様のところでゆっくりしようと決めていた
ちりめん山椒のおにぎり
バナナ、柿、ロール、ケーキ、緑茶を持参
どれか一つ位は口に合うだろう

近頃、
幻視、独語、物を投げる、大きな声を出す 薬拒否
状況によっては職員さんをかっちゃいてしまう
今までの対面キッチンから一人TV前のテーブルに移っていた
他入居者さんに怪我をさせないための処置配慮からです

こんにちわと声をかけると
いぶかしげに顔を見る
母様の顔がしなびている
セーターが汚れている
Kだよ
N町から来たよ
Oさんでしょ知っていますよとリピートの質問にリピートで答える
パンとおにぎりを交換して食べる
職員さんがお話がありますと仰られたが
15分勝手ながら待っていただく
水分拒否、食事拒否傾向にある母様が今なら食事ができそうだったからです
シチユー、野菜和え、デザート、も完食
持参した柿をすすめると
あんまり甘くないですけどあなたもどうぞという
確かに甘くはなかった 大根のお母さんくらいかな?
緑茶をどうぞ湯呑にそそぐとコーヒーと一緒にしてしまった
そのころになると
顔色もよくなり
職員さんがトイレに誘導してくれ
お風呂にも入ることに同意したのが
職員さんと母様の会話で知れた

こんな日ばかりでないから
今日は病院受診をすすめられ同意した
まだまだ食べ物を欲しがらない身体状況ではないだろう
激昂、幻視は母様にとってもつらいことだろう
平成16年にリスターバルを服用した際の薬害に
母様本人も自分達兄弟も罪悪感を感じ中止してもらぅた
無茶を言ってもなんでも、その様は母様では無いから
その後しばらくして
アリセプトは服用したが、添うこと見守ることに努めてきた
薬は最小限にを方針にこれまで母様と一緒にやってきた


あれよあれよという間に11月でした

10月29日
今年は黄色がきれいだよという隣人の車にお邪魔
一路石狩へ、オロロンラインを北上
羽幌で海鮮丼ぶりを欲張って味わう
日本海でとれた5キロもある荒巻を980円でゲットしました
隣にオホーツク産の3キロほどの荒巻4000円でした
同じ鮭でも出どこによってこんなに差があるのです
お魚の世界も人間社会と同じ?

10月30日
K施設の紅葉バスツアー
先生だけですう~いつまでも来てくれるのはという
嬉しい言葉に乗せられて
介助のお手伝いに参加
お昼は藻岩のとんでん寿司
札幌の奥座敷定山渓へ、今日が見ごろで此処も黄色がまぶしい
温泉まんじゅうに舌ずつみ
札幌湖で記念撮影
帰宅車中は一人の居眠りさんもなくワイワイガヤガヤ
一緒に楽しめて良かったー

10月31日
12月予定のコンサートチケットを購入に街へ
丸井、三越、大丸と、6000歩
母様に良いセーターと手袋を見つけた

11月1日
出歩いてばかりいたから
記帳、買い物、家事に真面目に取り組む
文化の日も近い
巷は明日から3連休
杖を就いて コロコロ引いてお買い物のお爺ちゃんおばあちゃん
子供をだっこしての若いパパさんとママさん
陳列棚とにらめっこのシニアおとうさん
忙しく大量に買い込みベテランおかあさん
叙勲はこんなみんなに差し上げたい

11月2日
菜園へ大根を抜きに行く
直径5センチかな
もう少し置いておこうっと!
畑を耕して帰宅

11月3日
腰痛で起き上がれない
弟が母様のとこに行こうと寄ってくれたけど動けない
午後から用意しておいた冬肌着に名前を付ける
弟が帰りにより母の近況を知る
予測通りで驚かない
穏やかであれと願う

11月4日
週末には雪が降るというではないですか
腰ベルトを締めて
ベランダのウッドをかたずける
ブドウもサッパリと選定して棚の補修
ストレッチを入念にして就寝
(朝S様より柚子、銀杏が送られてきた
酢橘、柚子は健康の源風邪知らずです。銀杏はポテトサラダに入れると何とも言えず大人のお味もったいないことです。春先からお体の調子が思わしくないと聞いている、無理な収穫ではと案ずる。愛媛でサンマは捕れるのだろうかとふっと思う)
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR