FC2ブログ

日記

29日
午後から「ふしぎな岬物語」を観て来ました
心に沁み渡り素直な気持ちになりました

30日
暖気で明るい陽ざし
菜園に行って見ようっと!
ニンニクが12センチ位伸びていました
下の弟はハワイからまだ帰っていないようです

そして弟宅へ
手元預かりの「ご霊前」を神前へ
新しい霊璽
弟が写真飾ったんだと言いました
祖父 叔父 父 母が並んで見ていました
義妹が明日は命日だねと言って
ハハ~だねと自分
母だねと義妹
ホットカルピスを頂いて帰ってきました。
スポンサーサイト



日記

25日同郷のSさんとオーロラタウンのライオンでランチ
お母さん亡くなったんだね 病院の帰り会いたい
私 病人だから家には行かないから~
4つ下の我儘後輩 愛いやっちゃ!
親が亡くなると弟って頼りになるねと2時間も居座ってしまった
さすが「ライオン」従業員さんはチラリとも自分達を見ない

26日
ダウン!

27日
認知症サポーター養成講座に
数年前とは段違いの内容に進化したと感じた
自分の通ってきた道だけど
質問を聞いているとマダマダだなって
究極 在宅では 理論よりどれだけ添えるかということだと
薬で前もってコントロールするのはどうかな?と
これから続けたい勉強です
これからは認知症の症状の高齢者がうなぎのぼり
65歳では10人に1一人
80歳では4人に1人

息子が出かけにサポートされに行くのか?
そういう問いかけも環境としては好ましくないよ。

みな同じ

今日は「看取り勉強会」でした
介護士の立場からの看取り報告(K氏)
施設看護師の立場からの看取り説明
一番初めに家族の立場から自分が画像を交えながら
看取り間近から看取りまでの記録と思いを25分にわたってお話しさせていただきました

◎家を出るとき6歳の幼児の臓器移植のニュース
◎家族会のMさんのお義母様が昨夜 急死されたと着いてすぐ知らされた
◎K氏は6月に亡くなられていた

3つの事実を知ってドキドキも吹っ飛び
誰にの遠慮もなく ありのままに 記録ともいうべき話をしました
家での読み返しの時 涙溢れ詰まって度々の中止だったのに
彼方此方からすすり泣きが聞こえると逆に冷静になるものなのですね

帰る時数人の方が「ありがとう」とお声をかけて下さいました
病気は病院で治るけど
老は治りませんからね
生きる~死ぬは自然の摂理ですからね
みんな同じ不安を抱えているのですね。

風と共に去りぬ

午後からフラットステーション伏古に「風と共に去りぬ」を観に行きました
前篇2時間の大作です
有名すぎて知らなかったが正しい
75年前の映画ですが新鮮に観入ってしまいました
自分の回りにはスカーレットもレッドもアシュレーもメラニーも居る
後編が待ち遠しい

時は人生か?
人生は時か?
時は無駄にできないということね。

予定のない日

くぐもっていたお天気がうそのように今朝は青空です
肩口寒くて 湯たんぽ入れたのに
シッカリ?風邪ひきました
風邪薬飲んだらボ~ッ! よく眠れます

大阪から来ている同期生のU氏に話したら
疲れが出たんや!と言われました
今日は故郷に行って「イケメン軍団」6人と秩父別の温泉1泊だそうです。

作文(原稿)出来ました

昨日遅くまで魂詰めて原稿が出来ましたので持参しました
明確に解ったこと
ありのままで~を文字にして
あがらないで読み通せたら良しとしましょう
思い返せば中学の弁論大会以来
あの時はあらぬ方向にどんどんずれてさんざんだった
定められたことを定めたように出来ない自分の性分
困った 困った
15分の予定が24分位にはなりそう
とんでもないことをお引き受けしてしまったものです
この2週間頭がジンジンしています

帰宅してテレビを付けたら
高倉健さんがお亡くなりになっていました
残念です 惜しいです ご冥福を・・・・(合掌)


風邪もひいたようです。

みんなで分けてね

今日からコーヒーも一杯
お水は2杯
果物は「分けてね」とご仏壇に朝のご挨拶です

ふらっとステーションの散歩はキャンセルの電話をしました

作文がすすみません
まっ!これでいいか
ありのままでいいんだからと思ったら気が楽になりました。

母さまはお先祖様に

母さまの50日祭を致しました
その後故郷が見渡せる丘の上のお墓にお骨を納めました
亡父と幼くして亡くなった兄妹にお母さんをよろしくねと
それぞれに好きなものをお供えしました
特攻で戦死した叔父にもバナナを忘れませんでした
今日から母さまも弟の家の御先祖様になりました
皆を見守り導いてくれることでしょう
家に帰ると空気が違っているように感じました
母さまの写真を家の仏壇の隅に置きました。

雪がどっさり

カーテン越しの陽が明るくて目が覚めました
雪が降ったからなのですよ
20センチも積もりました
(3度目の雪なのですが2度は寝過ごして見ておりません)

息子はよりによって今日は東京行きです
慌てた息子
コート要るな~
この雪でわね~と自分
厚手のコート着て行きました
車呼んでも渋滞だなと少しカリカリ
大丈夫だよと近くの駅まで送ってやりました
東京バナナでも買って来るかな?

自分は気の進まぬ作文を書いています。

待ったなし!

朝は穏やかながら雪空
午後からは待ったなしの雪が降るらしい
物置からよっこいしょ!イタタ!とタイヤを出して
車でホーマック直行 透明ビニール2メートル購入
(寒さに弱い花に簡易温室をつくろうと思います)
次はお花屋さん紫と黄色橙色をアレンジしたユリがなくて残念!
車にタイヤ積んで無いのに気が付きました
あ~あ!

鉛色の上空は強風のようです
雲の切れ間から時折明るい日が射します
「わたしは太陽になるんだよ」と言った母さまが応援してくれているのかもしれません

先日F宅から頂いた200グラムの渋柿も
色ついてきましたので
これまた待ったなし
皮向いて熱湯 焼酎にくぐらしました
明日外に干します


15日に地方のNHKの取材を受けることになっていました
衆議院解散とか? 延期になりました
無期延期の消滅でも本当のところいいのです

恵庭のSさんから御供物を頂戴致しました

シンシンと雪が降っています
積もりそうです。

自称美女ランチ会

同期生のYちゃんが美女ランチ会をセッテイングしてくれました
自分は30分間違えていて
あなただけだよとメールを貰ってごめんごめんの到着で
元気な皆にボケだよ~と笑われました
Hちゃんは血圧が200にも上がって欠席でした
ここでも「看取り」ってどんなの?と聞かれました
自身が体験したことでもないし
確立されたことでもないからと両親は送られている皆ですが
自分の事として真剣な会話でした。

食品会社の同僚だったJさんが
喪中はがきを見てお参りに来てくれました
Jさんは脳出血で1夜で母上を亡くされています
噂のお母さんねと深く頭を垂れてお参りしてくれました
田舎に行って来たからと
白菜と玉ねぎ青梗菜太った大根も頂きました
先日差し上げた細~い大根が変身して帰ってきたという次第です。

静かに

今日は晴天でした
家で机周りのメモ、パンフレット等をかたずけたり書き物をして静かに過ごしました
モロッコ豆をサヤから外したりもしました
介護を一緒に勉強したKさんが落ち着かれましたか?と尋ねてくださった
喪中はがきが届いたと食品会社の時のSさんとTさんがお電話をくださいました
Sさんは在職中に母上を亡くされていて
自分はその当時Sさんの気持ちを思いやれなかったと詫びた
Tさんには母さまが年を取ると楽しみがなくなると言うので
温泉に連れ出していると話していたらしい
神前に食が細くなっても食べてくれたカボチャのスイーツを供えた。

特養の根性大根

久ぶりのお天気でした
地域に気軽に立ち寄れるサロンが出来ました
その名を「ふらっとステ-ション」と言います
散歩の会に初デビュウーしました
参加者2名 お世話人3人 勿体なやの気分で
近くの公園往復4000歩でした
薬草になるものは身近にあるものですね

6日にそのサロンで「家族会」の5人でランチをしました
「看取り」ってどんな?と聞かれました
あのね施設に植えた大根がそのままなので堀りに行かないといけないのと話すと
ブログに載ってたけど違うのかしら?とMさんが言っておられました
午後から施設の大根畑に直行しました
大根は収穫されていました
母を看取ってくださった介護士のWさんが収穫して栄養士のIさんに渡してくれていました
家族さん栽培の大根ということでブログにアップしてくれていたのです
土壌も悪く風も強く
葉はとげとげしていて大小さまざまでしたが感謝 あり難いですという言葉で閉めるられていました
自分が1番嬉しかったのはその中の1本が悩ましい女体の様な生育で
受付に展示してあったのをご覧になった
入居者さんが絵手紙風に描いて額に入れられ飾られていたことでした。

喪中はがき

7日に裏面をパソコンで作成
 上下左右 文字の大きさ 行間
 プロに頼んだほうが良かったかな~
 頑張れ! みっこ!
「筆まめ」から「筆王」に変えた
 住所録も作り変えた
 頑張れ! みっこ!

そして今日
 裏表印刷 100枚
 切手も真っ直ぐ貼ったつもり
 ロスは1枚もない
 頑張った! みっこ!

残す20枚はボチボチに致します。

どちらも本命

明日は伯母の初7日です
みかんとシフォンケーキをお供えしました
伯母の部屋はそのままで
微笑んだ伯母がいつものように迎えてくれました
従弟夫婦が初めてのお客さんだからとおもてなしを受けてしまいました

忘れものの荷物(先日の着かえです)を貰って帰ってきましたっ!!
5日の事
挨拶をして玄関まで下りて
あれっ!Yちゃんは駅までどうするの?
送らなくっちゃ~と思って2階へ引き返す
ご一緒に車で行きましようという人が居られて
ではお願い致します さようならと大急ぎで下へ
気の短い従兄がMはどこ行った?と探してました
御膳 引き出物 お花はシッカリ抱えての帰宅で
電話で知らせてくれるまで何にも気付かないトホホな自分でした



今日はH人ちゃんのお父さんのH男さんの祥月命日です
H男さんとの思い出は黒キャンベルなのですが
巨峰とシフォンケーキをお供えしました
帰りにT夫さんが柿がたくさんなったから干し柿にしなさいと
3個でいいと言うのに10個持たせてくれました
母さまにと庭の菊をブーケのように束ねて持たせてくれました。

4日 5日と  無常

4日はお通夜
5日は告別式

伯母自身の作文よる
生い立ちが読み上げられました
3歳で生母と死別 養女に出された先で12歳で養父と死別
網元と再婚した養母に連れられて漁村移住
1年後養母が肺炎で他界
不憫に思った実の兄達が引き戻してくれ
駅に降り立った時赤い靴を買ってくれた時の事を思うと涙が止まらないと記されていました
結婚するも戦争で未亡人となったこと
伯父と結婚してからは舅に仕え4人の男の子にも恵まれ幸せだったこと
おりからの炭鉱閉山に伴い札幌に転居
退職金で家を建てたが5年後全焼
家の再建 子供の教育に共稼ぎで頑張りました
19年前心臓病で伯父を送り
菜園にお花畑に舞踊にと楽しく暮らしてまいりました
4年前2度目の脳梗塞で車椅子の暮らしになりましたが
親類縁者 子供たちが訪ねて来てくれるので寂しくありませんでした
お父さん(伯父さん)の所に行きますが
本当に幸せでした
ありがとうございますと結んでいました

自分は養女が1度とわ聞いていましたが泣けて泣けて仕方ありませんでした
伯父は確かに面倒見の良い人でしたが
絶え間なくギャンブルもしましたし伯母には苦労をかけたとおもっています

老紳士が
Uちゃん(母さま)はお元気ですかと問われた
母は1ケ月前に亡くなりました 失礼ですがどちら様でしょうか
家内のMが来れないのでSですが
名前は小さい時から聞かされていてどんな続柄かもわかりました
喪主(従弟)は知らないので御引き合わせ

伯父の子供のYちゃん 生みの母は亡父の妹(他界)です
ですから血の濃い従妹です
養父母に遠慮してYちゃんが成人する頃までは
両方のおじおばは疎遠でした
そのYちゃんが亡くなった伯母とも文通していて
7月にも見舞ってくれていたのでした
67歳になったYちゃんは亡父のお姉さん(104歳)に手も顔だちもそっくりで驚きました
Yちゃんは15歳まで養女ということを知らなかったそうで
養父母は普通に暮らせることが幸せなんだよと言って育ててくれたそうです
実父(伯父)のことも優しいおじさんと思っていたし
ずっと幸せにしていると笑って話してくれました
ご主人がバイパス手術をしているので夜は泊まらないようにしているけど
油絵を描いたり 畑をしたり 友達と食事したり
孫も5人いて賑やかに暮らしているとも教えてくれました
ひとつ教えてね と
血のつながりのあるおじさん おばさんは 皆長生きよ
しばらくはわたしも安心ねと電車で1時間のF市に帰って行きました

70歳半ばにして生き字引?

母方の伯父(叔父) 伯母が(叔母)が皆いなくなって
見渡すと世代は変わりました


無常を思います

家に着くとクタッ!とへたり込みたい気持ちになりました。

伯母が

Mちゃん居るかい
居るよ~
N子(義妹)が大阪から帰ってきたからお土産持って行くからと電話がありました
間もなく再度の電話
伯母さんが亡くなったと連絡が来たよ
うん 解った とりあえず来たら?
母さまの通夜の席で
従弟から癌が見つかってね 先生はこのままでというのだけれど 食べれなくなっているし
兄弟4人で意見も分かれてね どうしたらいいのか 看取りってどんなの?とつい1ケ月前に話したばかりです
伯母は母さまのお兄さんの奥さんで
婚家の姉妹3夫婦をおくり24年前に伯父をおくり最後に93歳で旅立ちました

優しく芯が強く 伯父をうちの父さんは人のために尽くす立派な人と尊敬してやまない伯母でした

母さまが居た時のように弟は話し込んで暗くなってから帰りました。

はじめての命日

少し早起きして
お花を生け直し お水を替えて 甘味3分1のコーヒを入れて1礼
マンションのIさんが
知らなくてごめんなさい
あなたは良く尽くされたわとお参りに来てくださいました
Iさんは2年半まえにご主人を1夜のうちに亡くされて
1年前に股関節の手術をされていて
前向きに暮らしましょうねと励まされました

近くに越してきた喧嘩っ早いJさん後輩に大根を3本とミスドを届けました
前の家も「ベルサイユのばら」御殿のようでした
歳だからもうそれは止めたの
ところがね食事を何ぼ言ってもリビングでするのよ
テレビもあるのにだよ!!
それもボロボロこぼしてだよ!!
なるほどね
りっぱなテーブルのダイニングよりも大きなテレビがあって
陽の燦々とはいるリビングが自分もいいわ~

ミスドと玄米ご飯 天ぷら果物エトセトラお供えして
娘もお参りに来ました。
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR