FC2ブログ

7月28日~

7月28日
姪から
叔母さん梅酒飲む~?
飲むよ~(アルコールは焼酎以外拒まず)
小学3年生のK浬ちゃん泊まると言いした
いいよ~
ポテトサラダと出汁まき卵を一緒に作って孫の小さい時
を思いだした
ホルンやバスケットでばばちゃんの出番はないこの頃
夏休みらしい一夜でした

弟から電話
今日はお爺ちゃんの命日だよ 知ってる?
解っているよ
それならいいって

弟は
亡父よりも
屯田兵であった祖父の命日を大切にしている
文字も書けない 人には騙される 働き者の実家の礎となった人です
言われるまでもなく
卵 ソーメンをお供えしているよ
それとワンカップもね。

7月29日
K浬ちゃんを送った帰り道
ゲリラ豪雨に見舞われた
時間にして15分
瞬く間道路は冠水
マンホールから水が吹上げ
車道は池と化した
ポンコツ自動車頑張れ!
止まらないで!と力んで運転

我が身になって痛さを知る
四国九州の災害をすまなく思った。

7月30日
肺がん放射線治療中のG氏から
桃送ったで~と電話を受けた
そんな気を遣わなくてもいいから
食べれるもの食べてねと話す
和歌山産の前代未聞 人生最大のような桃が届いた
これまでは岡山の白桃でした
60歳の同期会の時テーブルでババぁ~ばっかりだと
総すかん顰蹙をかったG氏
10年経った今人望厚く人となりがなかなか出来ることではないと言う評価に変わっています
和歌山が先祖と聞いた気ずかいだったのでしょう


7月31日
マンションの理事長は精力的に尽くしてくださっている
会計としては
押印が連日で叶わない
電話は参るからポストにメモしてくださいとお願いしている
国土交通省のなんたらが変わったからと
わたしの頭には難しい
今日も早朝からアスファルトの補修
ねじり鉢巻きで業者さんに付き合っておられる
車庫から出るとき
綺麗になりましたね お疲れ様ですとわたし
お金もかかっているからねと○サインの理事長
値はありますねとわたし
なんだ~
スポンサーサイト



7月19日~

7月19日
菜園で美味しい空気の朝を迎える
昨日から畑 家中の掃除と休み無く動いている
午後になると
立ったりしゃがんでが唸りと一緒
夕刻帰ろうと思ったが
アウト!
迎えに来てと頼んだら今後の行動に制限を受ける?
コンビニまで往復 多分20分は係ったろう
それまでしてビール飲まないといけない?!

7月20日
昨晩
テレビを切ろうと思ったが其処まで動けない
目だけキョロリでは移動できない
大根と人参 芋をキャスタ-に押し込んで菜園出発
札幌駅の長椅子に座って暫し休憩
2時間かけて帰宅
ベルト〆てやれやれ
息子が外食でいいよと言ってくれたが
そこは頑張れまして
家の食事を美味しく頂きました

7月21日
定期検診日
血液採取
主治医が不在
気になる身体の変化は次回とする

7月22日
「ファーム」の手伝い2時間
ベルトが効を奏してホッ!


7月23日
健康クラブの日帰り研修旅行
大丈夫と踏んで参加
ホクレンのパールライス工場
札幌市の廃棄物工場の見学
6月の「ファーム」日報整理

7月24
銀行記帳
マンションの大規模修繕の総会資料作成
ベランダ清掃

7月25日
鷹栖の食肉牛農家がテレビに映った
出荷される牛が足をつっぱってトラックに乗ろうとしない
口輪を引っ張る飼い主
お尻を押す奥さん
嫌がる牛に涙した朝のテレビだった酪農業をしていた時
乳牛として役に立たなくなった牛が売られていくのを見ている
父と母の若いころを思い出した

母さまの入居していたホームの夏祭りだった
15人の方に浴衣を着せて差し上げた。

7月26日
マンションの理事会が5時間にわたって行われた
ノイローゼになりそうな関わりであったが
本気モードになりつつある

7月27日
豆が大きくなってるよと弟から
義姉を連れて菜園へ
1週間で鈴なりになっていた
全部採って持って帰ってとお願いする

努めて身体を休めた1週間だった。

小雨の中

台風がさんざ悪さして四国を通り抜け
近畿北陸と移動している
すぐさま雨雲が追っかけて
これも抗えないことになっている
父方の祖母の四国
祖父の和歌山
母方の祖母の福井と思いをはせる
北辺の人となって100有余年
広大で風水害は少ないけれど
経済の発展は芳しくない


小雨の中これから菜園に行く
畑は望み薄だかニンニクを堀上げようと思っている

息子が
畑に行ったらご先祖さんが喜ぶぞ
ゆっくりして来いと言う。

無くなった

わたしの日記ブログが画面から消えた
無くなった!

7時菜園へ車を走らせた
ニンニクの試し堀をしたところ
どうやら堀頃のようです
モロッコを40本収穫
トマトの成長が著しい
ジャガイモ(とうや)の実が弾けていた
これでいいのかな
履歴から
検索して書いているのだけれど

お休みなさい
参った~。

快調でした

昨日より10度も気温が低いのです

「ファーム」に9時集合~11時まで
先週は
あなたが休んだから作業が大変だったと言われ
少しは役に立ってるかと思いました
フラットステ-ションの
お手伝いしてくださる方が3人いらして
おしゃべりしながら草取りが捗りました
キュウリ ピーマンは大豊作
レタスを1個お駄賃にいただきました


昼食後一休みして
区役所へ 行きはバス帰りは徒歩
痺れも痛みも少なく
本日は一日中快調でした
なんか希望が持てます

今日はお姑さんの命日で好きだったものをお供えしました
69歳で亡くなったのですが
昔のおばあちゃんは落ち着きがありました

ビールより熱いお茶が美味しい夕刻です

ビールどうしょう?。

夏を感じて

30度を越した
台風の影響で湿度を含んでいる

小庭を上がり降りして額に薄っすら汗する

遠い昔
真っ黒に日焼けして
眩しくカメラに顔を向けている少女のころ

以来夏を感じたことがあったのか

「花鳥風月」とは遠いけれど

夏を感じている。

キュウリを2本

キュウリを2本初収穫しました
120グラム 21センチ
A品の出来です

前々職の交流会の反省会
グランドホテルでランチしながら次回は10月初旬と言う事で一致
参加できなかったkちゃんが出席
ご主人が帰る前にと2時に分かれた
(今時珍しい 結婚とは気の張るものらしい)
丸井さん寄る人 三越に寄る人 地下街で別れた
「夜の梅」と「壺屋の最中」は後日にと諦めて
道中 痺れた~ 痛い~と無事帰宅


義姉に電話した
6月30日に大腸がんの定期検診に行くいったきり
肺に影があるので15日から入院して検査なのだという
真面目に
検診を受け続けたから解ったこと話あった
この年になって(83歳)嫌になるわ~
食べ物は美味しいし 友達とも出かけてるからといつもよりは力ない義姉だった。

7月11日

スーパーの試食コーナーで
「気仙沼生かつおタタキ」横目でスルー
気になってカムバック
じっと覗き込んで一切れ試食
美味しい!
2度目の通過
(気仙沼は従姉が嫁いだところ
室内でスリッパに足を取られ転倒し脊髄損傷
1週間で他界して15年になる
マグロよりずっと美味しいからと言った従姉を思い出した)

採れたての歯舞産の「ふのり」のお味噌汁
「かつおのタタキ」
ウンチクをうるさがられての夕食でした。

夏らしい朝です(7月10日)

やっと夏らしい朝でした

小庭に降りて水やりしていると背にジリジリと陽が当たります

母の子タンスから出てきた
綿の花 金魚草 ポンポンアスター 桔梗の種は芽吹きませんでした

昨秋挿し木したピンクのゼラニュームが咲きました
ひまわりが種を付け始めました

紫陽花も 鬼百合も グミも 故郷を思い出される

地味~な「花ベランダ」

百日草とエゾ菊の育苗をしています
早く大きくな~れ
30日もしたら秋だよと話しかけてます

久しぶりに
DPE作業しました
忘れてる~   やれやれです


日記に同じ事は書かない
と決めていた
記憶していたつもりが
思ったことと書いたことが
あやふや
それに気を取られると
日記が疎かになる

自然なこと?
流れると流されるは似て異なもの。





コンサートと故郷

7月8日
グラシェラ、スサーナ コンサートへ
気が付いたら
じんわり泣けていた
別れることが人生さ
粋な別れをしょうじゃないの



7月9日
為替で済むところを
故郷の市役所へ
同期生のG氏に送迎をお願いした
丘の上のお墓に寄ると墓前の草が伸びていた
数本抜いたが追いつかない
近い内に除草剤撒いておいてあげるよと言ってくれた
稲は分げつが盛んで緑が深かった
亡父の浅植機を思う。

グミのみが

昨日より10度も低温

それでも
夏だから
グミの実があれよあれよという間に赤く色つきました

春に姿を見せなかったヒヨドリが
ベランダから
室内を覗き込みました
顔に白い毛が見えたから
おじいさんになったのだ
カメラを向けたら
グミの木に止まってから
お隣の実の無いサクランボに移った

ヒユルルーと真っ直ぐには飛び立てないのかな~。



7月6日

動き過ぎたかな
少し動くと動悸が激しい
朝食摂って寝ていた


午後から
そろりそろりと起き上がり
キュウリの水やり


息子にちょっと気兼ねだから
夕食を頑張って用意する


19時30分よりマンションの理事会
家にいるのは理事長とわたし
何かと雑用が多い
フ~ッ。

遅起きだから

8時起床
わたしはこれがギリギリ
保つにはです
何がギリギリなんだか?

小庭に降りてぼ~ッ!
☀が嬉しい

遅起きだから
予定の半分も家内作業が進まない

ホーマックに常緑樹を見に行ったが無かった

娘が息子の手伝いに来ていた
話しかけたら
黙って!と言われた

でも
しあわせな1日だった。


7月4日

9時30分起床
身体をもみほぐしストレッチしながら眠りにつく
整体と筋肉のバランスが取れて
やっと眠りにつく事が出来る

午後からは小庭に出て楽しむ
奥は野菜 手前は花と区分けしている
低温でキュウリが成長しない
しし唐とピーマンが小さい実を付けた
那須にアブラムシは付いていない(よしよしと)
目指している天空の南瓜は受粉のタイミングが合わない
真紅とピンクのミニバラが可愛い

ウッドで一人焼肉もいいかな~。

7月3日

朝日のまぶしさに目が醒めました
山の麓の空気は美味しいです
畑を一回り
白カブ
小松菜
イチゴを採取してキャスターに入れて
9時30分出発
11時には帰宅
なんだか疲れてフラットステーションの映画鑑賞は止めにしました


ベランダの金連花が咲いたので配置換えをしました
冬も緑が見えるよう常緑樹がほしいな~と気持ちがよぎりました

いちごのコンポートをつくってさっさと寝ました。

7月2日

1泊の予定で菜園に12時30分到着
下の弟が来ていたので印鑑証明を依頼
すぐに取って来ると言うので同行して
母の謄本と除籍を取る
一休みして
3時から6時30分迄一心不乱に草取り
日が長くなったと感じる

弟も泊まると言うので
畑から白カブ採ってきて浅漬け
大根おろし
大根葉のお味噌汁
小松菜とかまぼこの油炒め
生ハムのレタス巻き
買ってきたイカフライ
そのようなもので夕食
小雨の中をソーラーライトの外灯で
イチゴを採ってきてデザートにしました

体調の悪い弟はもしかしたら入院になるかもしれないと言うので
うん 解ったよ 携帯に連絡してねと言いました
62歳ながら全く悪気のない純粋?な人柄で
眼(まなこ)が子供の時そのまんまでした。

7月と言うのに

何ということでしょう
7月と言うのにこの冷たさ
雨がポチポチと降っています

それでも9時にはファームに集合
トマトの整枝
スイートコーンと大豆の土寄せ作業
成長の良かった那須とピーマンにアブラムシが付いてこじくれていました
あいにくの雨で駆除は出来ないと指導のSさんが言われました
キュウリの整枝と那須の3本立てを再指導して頂きました
がなかなか得とく出来ません
親の意見となすびの花は1000に一つの無駄もないといわれますが
大型で色濃く開花し花柱(めしべ)の長短が栄養状態を知る手がかりになるのだそうです

作業は1時間で終了でしたが
施設の円状花壇の草取りをして育苗したマリーゴールドを一回り100本ほど移植してきました


大型スーパーで魚肉類を1週間分購入
下ごしらえをして午後を過ごしました

母さまの命日でした
大好きだったトウキビをお供えしました。
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR