FC2ブログ

日本最北端へ

これから義兄夫婦のお参りに出発します
義兄は15年前義姉は昨年亡くなりました
昔流に言うと家督を末っ子である私達に譲り
最北端の町で一生を終えました
子のいなかった2人は菩提寺の永代供養塔に眠っています

歳のあんたがそうしたいなら間違いないだろうと
息子が連れて行ってくれることになりました。


スポンサーサイト



直ぐに3チャンネル見て

納沙布岬出てるから3チャンネル見て!
ガァシャッ!ツゥー
だれ?

トラックから落ちた昆布を拾いながら納沙布岬に着きました

4島は手の届くほど近かった
祈りの灯が冷気の風に揺れていた。

帰ってきました

納沙布岬 釧路湿原 帯広  と電車移動200キロ
車移動1100キロの旅から8日夕刻帰ってきました

久しぶりにテレビを見たら東京が集中豪雨
台風が来ているようでした

9日「ファーム」で玉ねぎの根切り作業

10日 菜園見回り 
運転具合が変!
途中のスタンドでタイヤ交換
大根順調
トマト 枝豆の処理は疲れた体には荷重
義姉は留守だった
台風が来るというので
小庭とベランダの植物をまとめた
身体はくの字に曲がってしまった

11日 
カード持ってスタンドへ
差し出して見たら
ありゃっ!
これはキャッシュカード!
ポイントに目覚めたから引き返しましたっ!
義姉に昨日の野菜にピーマン茗荷を加えて貰ってももらいました。


9月3日  ボケボケの

12時ころ
スーパーでポイントカード落としました
お電話をいただくまでちっとも気が付きませんでした

19時
買ったものが足りない!
諦めたのだがカードの事もあるし
傘さしてトコトコと
そうしたら置忘れの卵もあったのです

あ~あ ボケボケです
此のことは誰にも行ってません
取りつくろいの始まり症状?

日記を書く気力も失せて寝ました

明日から3泊4日の小旅行に出かけます

息子にキャッシュカード渡して出かけるべきかな?
もしもの時様です
せめてホルンの御代は娘に渡しておくべきだったわ
まあ  歳も大人だからあんじようやってくれるでしょうけど
急に思い付いたので後の祭りです。

秋の雨

しっとりした朝と思ったら間もなくの雨
「ファーム」で1時間の作業
トマト ナス ピーマンの収穫とキュウリの始末でした

東京は高温の蒸すお天気だったかと
札幌は1日中の雨で秋が一足飛びに来たようです

着物を2枚たおして傷んだ真綿布団の表にしようと思っています
間に合わないので羽毛布団を出しました

じっとしていると身体が痛いので散歩がてら珍しいものは無いかしらとお店へ
夕食を食べてくれる人がいるから張りあいがあると
息子に感謝の言葉を述べたら
「おい! どうした?」と顔を見て笑われました。

9月1日  茗荷ぼち

母さまの命日です

菜園から採ってきた茗荷の葉で
茗荷ぼちをつくりました
白玉粉と上新粉を熱湯でコネて
ソラマメならぬ潰し餡を入れて
茗荷の葉で包み
30分蒸し器で蒸しました

葉の先の方で包むと葉も食べられます
優しい懐かしい味でした
衣に茗荷を刻み入れたらどうでしょう?

葉をはじ噛んでみると無味でした

ちなみに葉も花も食せれると言う 金連花 は
山わさびの味がしました

プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR