FC2ブログ

ドライブ

ストレッチしながらHさん待って
洞爺湖ドライブに出発しました

何度も母 義姉 友人を乗せてハンドルにぎったところです

湖畔1周は初めてです
昭和新山の頂上が丸く 三角に形を変えるのが発見でした

見るところ 居所を替えれば新しい

Hさんありがとう。
スポンサーサイト



車トンボが

車トンボが2匹桃の木とトマトのテに止まりました
離れていて2ショットとはいかないわ~
秋だわ~
家の小庭の小さな秋を見つけてくれたんだね~
ありがと!
朝顔の花も段小さく咲いています

S子ちゃんからもらった甘いトマトの種を来年のために取りました
楽しみ楽しみ

ドライブでもしようかな~

妹に

昨日は張り切り過ぎたかな
午前中は臀部の痺れでグタグタ意気消沈してました

午後から軟膏塗って心機一転
頑張ってドレスアップして
強い陽ざしの中を駅前の佐藤水産まで行きました
時期まで待てないので
タラバ蟹と鮭を妹に送りました

クーラー付けた途端に京都も涼しいそうです
扇風機の風で充分さわやかだよ 気持ちいいと言います
楽しみにしていると言いました。

土のエネルギーもらいました

1週間に3つの台風が来た北海道
故郷の堤防のない石狩川が氾濫した
映像で見る被害地域は肥沃な土地ではあったとおもう が
明らかに川の領域と見た

昭和29年の洞爺丸台風の時
氾濫した所より下流で堤防はあったのだが決壊した
丸太や飼馬桶が渦巻いた濁流に乗って一気に押し寄せた
上の弟が俺は4歳だったと電話をかけてきた


午後から雨だという
行けそうな気持ちで
菜園に早朝車を走らせた
1番の目的は
大根が発芽しているか?
連日の雨でヨロリとしていましたが全部OK
早めの1本に間引きしました
人参
おしくらまんじゅうで間引きが出来ていません
当座用に葉をふたつかみ抜いてきました
茗荷
10個収穫
今年はササの葉モドキ団子はパスです
大根を2本収穫
残り2本になりました
モロッコ
よさげなものを来年の種にします
撤去したいのですが今日は無理
トウキビ
5本収穫  これで全部
幹?ガラ?を漉き込みたいのですがこれも無理
大葉と紫チソ
大葉は作り置きした南蛮味噌を巻いて焼きます
紫紫蘇はジュースにします
万願寺唐辛子
出来が良くありません
さすが京野菜です
イチゴ
ツルの出ているのを2株持ち帰りました

ブドウ棚を見たら
わたしの植えた茶ブドウ
弟の植えた黒ブドウが豊作のようでした
枝が伸び放題でどうにかならんものかの~と思います
弟の管理下ですのでね

弟の畑からトマト貰って帰りました


往復2時間
土からエネルビーをいっぱいいただきました。

昨日の妹

24日は妹の受診日
抗がん剤不適合でしばらくの休止でした
体力が無いので治療は出来ないという体調
(電話に出る気力がなかったり嘔吐の連続でした)

クーラーを付けることにしたから
明日電気屋さんに行くよ
暑い暑いとグテグテしてたらあかんなと 

同期生のU氏が札幌から帰ってすぐ
妹に同行してくれました
感謝です。

どうしたものかの~?の整形受診

これまでにない下肢症状になったので10月を待たずに
静脈瘤あるいは他の下肢疾患を懸念して受診

電話で話して受付で話して
まずレントゲン?なんでじゃろのう?
結論
腰から来ている症状で心配している病気ではありません と
歩けなくなることもあります
そうなったら手術を考えましよう
出た~!
足が細くなったと言っても触るでなし
リハビリー的な助言もなし
西洋医学か~
どうしたものかの~


方向つけての受診だったのですが
まずはこのまま
良い方に考えて過ごします。

同じ失敗

ピッチピチパンツ(スラックス)は卒業とお店へ
いいぐあいのがあつたのでゲット
ところがあれ~
品質日表示がレーヨン ナイロン ポリウレタン
このレーヨンが洗濯するとヨレヨレに
アイロンするとテカテカに
同じ失敗をしてしまいました。

ストレス警報

左耳が痛い
瞼がピクピクする
柄にもなく
ストレス警報か?
ベランダの花の配置を替えて
気分転換
パソコンで
麻雀して気分転換
 女性としたら3位
 落ち目さんとしたら1位
 美意識さんとしたら2位
ドンマイドンマイ。

不安に

8月8日「天皇陛下のお気持ち表明」が放映されました
昭和20年の玉音放送は歴史映像でしか知りませんが
共通する厳かさを感じました

そしてオリンピックのメダル
わたしは思う
金よりも銀、銅の方がみんなでレベルアップかなと
金銀銅ラッシュで
内心の強さがあらぬ方向に突っ走ったら?

わたしは一体何を言おうとしているのでしょう。

1週間の事

1週間前送迎されての菜園作業
1日置いてF宅訪問
次の日気の置けないSちゃんが来宅
その後3日間足裏痺れ
これまでと違う症状に違和感
整形受診予定を次期を待たずしようかとおもう

何もしていないのにと
体力の衰えを冷めて感じる。

妹のこと

14時トウキビ届いたよ~妹から電話が来ました
昨日 Tちゃんから頂いた故郷のトウキビをレターパックで5本送りました

クーラーを使っていない妹は
京都の夏はこんなもんやと言います
楽なんだから付けたら?付けてあげると弟が言ってるよ
お金ないわけでないから 身体に合わないし これで来たんだから と言うのです
来年はいないかもしれへんし後が面倒や とも言うのです

2個目の抗がん剤が合わなくて2度目は中止しました
治療をしない選択も説明を受けました
妹にはリスクを伴う オプジーボ 治療の説明を受けました
何かあってもあれだけ設備の整った病院や
それなりの処置はしてくれるでしょう
受けようとおもうよ
主治医に24日まで考えてくださいと言われたよ

ついついオリンピックに見入っています
諦めない心 強い心が短い競技中に現れて
やり切った表情が感動を伝える。

故郷の友から

朝1番
ヤマト便で故郷のTちゃんからトウキビが届いた
母が亡くなるまで毎年
母はとても喜んで上手に歯じかんで笑みで頂いていた

Tちゃんは中学、高校とバレーボールの選手をしていた
スポーツに縁のなかったわたしとは接点がないと思っていたのですが
同期会の時
Mちゃんの事はよく覚えているの
こんなこともあんなこともあったと話してくれたのでした

若いころは市の婦人部のバレーボールを指導していてのだそうです
今は夫婦で食べるだけと離れて住む子供達に送る分の農業なのだそうです
お身体はどうですかと尋ねたら
なんとかやってますとの返事でした。

S子ちゃんが来た

早朝に
叔母さん今日行っていいですか?
蒸しパン作って行きます

チラシ寿司作るので何もいりませ~ん
紅ショウガ買ってきて~
気を遣わずおいでなさい
と返信

小4年生のK浬チャの好きな ざんぎ を作って待っていた

母の好きなお赤飯を作って持参お供えしてくれたのです

S子ちゃんのお母さんを育てた母をお盆に訪ねてくれた

語り継がれている事の尊さを思う。

終戦の日

戦争の悲惨さを後世に伝えなければと
戦争経験者の体験談が報道されている
この時期だけ、、、、
わたしは
家庭にあって家族や親族の戦時期を語り継がれることが無かったのが残念な結果なのだと思っている。

午後からF宅訪問
R子ちゃんは低血糖と圧迫骨折で入院していたが
小康状態を得て家での受け入れ準備が整ったので退院していた
リビングを生活の居とするため大幅な配置換えがなされていた
片麻痺のR子ちゃんを
F夫さんの力任せの移乗では介護する人もされる人もリスクが多い
トイレ後の移乗をわたしにさせてもらった
コツをF夫さんが会得したらと思いつつ
又来るからねと
杖をついて帰宅した

皆 与えられた場所で一生懸命です。

ガックリです

菜園から昨日刈り取ってきた赤紫蘇でジュースをつくりにかかりました

レモンを買いにスーパヘ行こうと思ったら
あら大変!
収穫の野菜はシッッカリ持ってきたけど肩掛けバックを忘れてしまいました

これは人には頼めない

ガックリ!です。

秋大根の種まきに

12日夕刻息子に菜園に送ってもらいました
盆前に種を撒かないと秋大根の収穫は難しいと教わっていました
その日のうちに肥料を施し耕しました
ニンニクの床も9月末に球根を植え付けれるように準備しました

13日は5時30分起床
涼しい内に種まき終了 やれやれです
モロッコ 白カブ 万願寺 トウキビ 人参を 収穫
上の弟が来て送ってくれるというので好意にあり難く甘えました
疲れた~。

トウキビの収穫

弟が トウキビ3本採るぞ とメールしてきました
なかなか菜園に行けないので
カラスのおやつにならないうちに収穫して食べてほしいと頼んでありました
2~3日したら又熟すのがあるそうです

小庭のプラムは強風に耐えて揺れています
ルコウ朝顔もチリチリと風に揺れています
お盆に合わせて鬼百合が満開です
天空の南瓜が順調に大きく成りつつあります

秋大根を撒く時期です
ニンニクの圃場の整理
人参の間引きも気になります。

内科受診

データーも良好につき
薬を今まで通りに出していただきました

3度の食事して
適度の運動
花や野菜を眺めて
明日に退屈していないもの
あり難いことです


京都の治療院で手ほどき受けてお灸を始めて1ケ月になる
夏だからなのか
効き目が表れたのか
腓骨付近の痺れを除いたら
なんとかです

気を良くして
ファ~ムの畑を見に行きました
肥料不足の様で野菜の成長がはかばかしくないようです
通路も草ぼうぼうで種が飛んだら飛んでもないことになりそうです
人手が足りないのでしょう
明日がファ~ム作業の日だけれど
今のわたしじゃお役に立てないと
うしろ髪を引かれる思いで帰ってきました。

お墓参りと

8月7日は七夕
母方の祖父の命日でもありました
故郷のお墓参りに行きました
祖父 祖母 父母 弟妹達の好きなものをお供えしてお参りを致しました
フィリピンで戦死した叔父は何が好物だったのだろう?
独身で散った叔父を哀しく想う

留萌~増毛間のJRが廃止になると言うので立ち寄った
臨海学校で泊まった「花田家の番屋」の前浜は公園になっていた
増毛駅で記念撮影
「旧商家丸一本間家」に入館 「国稀」も本間家事業の一環だった知り驚いた

続くこと 栄えることの難しさを思う。

整形受診

連日の暑さで身体の調子が良い
朝晩の灸も効を奏し始めたのかもしれない
前回のMRIをもう1度見せてもらい説明を受ける
2~3 3~4 4~5腰椎の間の神経が見えない
このままにしていたらブチ切れますか?
そんなことは無い と先生
おまけに第4腰椎がすべり症である
膝下の痺れ 時々の大腿骨の痛み 疲れた時の臀部の痺れ
納得しました
身体は冷やしてはいけない
湯治の効用 意味をこの年になって理解した
3ケ月分の薬を処方してもらう
今年の秋はどんなになってるのかな?
腰部の筋肉を緩めることが課題かな?と
自然治癒力よ目覚めよ!


妹が
タオルで顔をこすったら発疹が出てきたんや と知らせて来ました。

夏の日

朝にプラム突いて落として採っても
夕刻にはまた色付きます
根性無しのギブアップということでジャムつくりはこれまで~

妹から
終わったよ~
涼しいからよく眠れてるから
隣人のKさんがアップルパイ持ってきてくれて一緒に食べたよ
具合悪くなるのはこれからや 
と電話が来ました

3日連続の夏らしい日でした
豊平川での花火大会の音がド~ンド~ン パチパチと聞こえます
これまでのその時々の花火大会を思い出します。


入院&救急車

妹が2クール目の抗がん剤投与をします
薬が変わるため副作用等を考慮しての入院となりました

1クール3回目の後 腫瘍小さく改善傾向がありましたがその後進行の所見あり
薬を変えて治療になります
一人で大丈夫やよ  未だ一人で動けるからといいます
せき込むのが気になります



R子ちゃんが低血糖で救急車で搬送されました
食事量が少ないのに糖尿の薬量を変えることなく服用しすぎた為とか
痛い痛いと圧迫骨折が見つかって
入院できるのかな 自宅療養かなと思っています

母と一緒のとき低血糖を数度 圧迫骨折も経験しました

ともに寝起きする者はアンテナめぐらして気の抜けないものです。
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR