FC2ブログ

今日も好日

17時54分 また揺れました
住んでいるところは震度4でした
1週間か10日は余震があるでしょうとのことでしたが
3週間は過ぎてしまいました
予測ができないということなのです
カスストーブとコンロを急いで買って安心しなければいけません

ベランダにものを出してもいいというので
部屋に置いてあった大きな道具箱の中を出してベランダへ少しずつ運びました
(頼めば1度に終わりますが運動運動🎵)
部屋のカーテンも用意してあったインディアンカーテンに付け替えました
アルバムの整理も少々
地震で同じくらい揺れた恵庭のTさんに便りを書きました


老いて行く母を見るのは辛いものだな と
ピーナツを頬張りなから息子がたった今帰りました
(よく言ってくれるよ昼寝もしないでルンルン動いているのにねっ)
スポンサーサイト



好日なり

胆振東部地震以来何かと家内をかたずけています
菜園のリフォームも一段落
リハビリを除いて友との約束もない
全部が自分の時間
暇なことを罪悪に感ずる気持ちが抜けたようです
明日は道路端の亜麻の実を採取して来ようと思います
マンションの足場が外れて引き渡しが終わったら
 小庭に降りることが出来ます(ルンルン)


午前にアルバムの整理
午後からは大型商業施設に出かけた
10月1日は孫の○優の誕生日です
図書券てどんなの?とお嫁ちゃんに聞いてた
ばばちゃんに聞こえたからプレゼントすることにしました

昼寝を1時間したのに
未だ薬も飲んでいないの眠くなってきました。

不安のない日

息子の出勤におはよっ!
ガスの点検員さんに お待ちください お疲れさまでした
すーぱーのレジさんに
 この包丁研ぎはこのメーカだけですか ありがとう
入浴前にこれから お風呂に入るから
日記を書いたら わたし寝るからおやすみなさい
以上が今日発した言葉

2時から2時間半熟睡
5時スーパーへ
昨年銀杏を拾ったイチョウを見上げたら葉が随分痛んでいた
5時45分家に着いたら外はもう真っ暗でした

薬を服用して自分の体調観察をしようと思います
合わなければ止めて 基に戻す
まずは規則正しい毎日から


静かで不安のない日でした。

日記だから

きっと
ブログはみんなの目に触れるものだから
ハッピーなこと前向きなこと感動したこと等々
を発信するのでしょう
でもわたし日記ジァンルだから
気持ちの迷いも書こうと思う夜です


朝は夜ふかしの寝不足ながらまあまあ
リハビリもいつものようによしよし
昼食を摂って
20分と横になったら
50分経過
飛び起きたらどうもふらふらする
歯医者の予約時間を20分すぎていた
どうしたこと?
薬は未だ2度しか飲んでないのに?
孫のY奈ちゃんが来てくれたけど
18時までだめだ~
今は程々回復したので
今夜も服用することにした
(ベットサイドには濡れタオル 洗面器を用意して寝ます)


もし副作用だとしたら
日常動作が少しでも楽になるならと申し出た服用でしたが
こんな症状が度々でるなら考えもので
(食物アレルギーなので強く出るのかな~)
痛みしびれは我慢したほうがよいのでは?
フッと
母様が痛くて死にはしないよと言って耐えていた時を想いだしました

今の心境をコロリと忘れる明日であればと思います。

病院帰りのお天気雨

整形の定期受診日でした

言葉を選んで痺れの薬を変えていただけないかと~
(パソコンとにらめっこして)
今までのは効き目が無いからやめて一新しましょう リハビリしているのは良いと思います
(なら 早く処方してくれればよかったの~)
(待てよこれがいわゆる経過観察ということだったのかな? 永いよ~)
もしかしたら?かなりの副作用なので緊張しています


かなりハッピー思考のわたしは
2停留所をルンルン気分で歩いたのです
ポツリと頭に
空を見たら怪しい雲が
お天気雨です
珍しいことだこと
なぜか懐かしい気持ちになりました。

貴乃花

お世話になりました
後のことをよろしくといったらお別れでしょ!
引退か?なんて白々しいマスコミ報道
どうしてか 今? 意味が解らないなどとマスコミ報道

そして
今日貴乃花が相撲協会に引退届けを提出
確かに貴乃花に頑ななところは有る
性急なところも有る
突き回して上げて下ろして行き場を封じて此の有様
多勢に無勢どころか孤立させてしまっている

日本の縮図を見るようだ

貴乃花が審判席に座るだけで場内の雰囲気が変わる

でわ
もう相撲を見なくなるかといったら?????

そんな人は多分いないだろうな
義憤に燃える相撲ファンはいないだろうな
多勢に付き御身安泰に楽な観客になるのだろうな。



日常に戻って

相撲は白鵬が優勝した
心技一体というならば優勝の弁に首を傾げた
鶴竜前半は良かったのに脆いな~
(ファンだった妹があかんし~といっているよだ)
テニスの大阪なおみ選手
連日の試合とマスコミ対応につかれたのでしょう
ゴルフのタイガーウッズ
5年ぶりのツアー優勝  身から出たこととはいえどん底からの復活を応援 楽しみたいと思う


曇りの朝ながら体調はよろしいようで
洗濯 掃除
テレビ台 花台買い替えのためカタログを見る
(テレビ台はガラス使用で無いものに花台は低く重いものに地震の教訓です)
古いアルバムを懐かし見ながら区分けを始める
息子夫婦がやってきてひとしきり賑やかだったけれど
明日は整形受診と早めの入浴

日を一日間違ったらしいことに気付いて(#^.^#)危ないところでした

何もないことの日常が幸せと思えた日でした。

居間のリフォーム完成です

20時帰宅しました

居間の内壁のリホームが終わりました
作業は息子に変わってYっちゃんが応援
高校2年の孫のK太も木部の塗装をしている様子をメールで見ました
ことあるときは参じて手伝うことを教えるのだと娘夫婦は言います)
5時には帰るというので
好評だったザンギ にインゲンの煮物 しめじご飯 ナス焼き 
すまし汁 キュウリの酢もの ポテトサラダ 
打ち上げはお刺身だよねとイカ サーモン マグロを用意しました
(人参 ナス キャベツ セロリ 大葉 大根 芋は畑から調達です)

慣れない仕事で皆んな
ゲソッ!!
時間とともに
食べると共に
話すうちに
笑顔が戻ってきて(良かった~)

弟を助けてくれて皆さんホントにありがとうございました。


菜園の台所リフォーム終わりました

19時30分帰宅しました

朝息子に送ってもらいF宅へ
R子ちゃんは毎日の理学療法士さんに寄るリハビリの成果で
立ちあがりの筋力が増していました
暫くぶりの訪問でしたので1度めの移乗は
大事をとって左片麻痺の身体介助を同行した娘と2人でしましたが
2度めからは感を取り戻し大丈夫でした
(一時は介護と言われる専門職だったのです)


まったりとR子ちゃんとおしゃべりして日中を過ごし
夕食にブタ汁 ホッケの焼き物 筑前煮 ザンギ キャベツの千切りを
作って皆の帰りを待ちました


台所のリフォーム完了
明日は
居間のフアンヒーターの裏の壁を剥がして点検するのだそうです
なにせ昭和38年築で増築して減築しての年代ものですからね~
祖父や父母の思い出に姉弟で残しているのです

明日も8時に家を出ます。

快晴なり

快晴の朝でした

マンションの外壁の様子を見に出ると暑いほどでした
嬉しくなって布団をベランダに干しました


明日から菜園の家の台所のリフォームを
T夫さんを中心に弟 H人ちゃん Hさん 息子とでしてくれます
で    わたしは
明日から3日間 T夫さん家でR子ちゃんのお世話をすることになりました
連休をリフォームのために費やしてくれるのを済まなく有り難く思います。

稼動  運行

苫東厚真発電所が今日から稼働を始めました
  (31年前1号機の工事に携わったことがありました
  やんちゃな職人さんが下の海を見たらウニが手の届くところにウジャウジャいるぞ
  と面白おかしく言うのです
  絶対採って来てわダメですよ 出入り禁止になりますからと必死でした)


地下鉄 市バスもダイヤ通りの運行です
  

電気の検針日でした
  (2週間で先月より15キロしか少なくありませんでした
   停電は12時間 土鍋でご飯炊いたり掃除機の使用を控えたり
   工夫した実績でウーン? )


リハビリの日でした
  (晴れたといえ気温が低いからでしょうか欠席の方が2名でした
   母様がディサービスに気が進まない日のことを思い出します)

気分がよかったのでスーパーにも行きました
 (活動君は未だ2時間動けといってますがそれは無理というものです)

書きもの

カラリと晴れた良い天気でした

今日こそは溜まった書きものをする日と決めた
①マンション理事会後継者に関するアンケート
②マンション(居住者)名簿
③火災保険契約内容変更依頼書
④福祉用具レンタル料金変更同意書
ひとつひとつは何ということないのだけれど億劫の先延ばしということで
(事務職だった性で控えにコピーしてファイルして送信簿を記す)
弟の長男Y君の結婚式招待状
  慶んで出席いたします
 お招きありがとうございます 
 家庭でも社会でも幸せに大きく育つようお祈りいたします

 11月は東京です  頑張りの源が出来ました。

秋晴れ

湿度のない気持ちのよい朝でした

バス停に立って空を見たら高い空に
動かない雲が不思議に見えました

待ち人と逢うような気持ちでデパートに行きました
思いを遂げた帰り道もやっぱり陽気がよくて
足の痛さも忘れてました

身も心も秋晴れでした。

いつものように

サクソフォン奏者の上野公平さん
柔道の
阿部一二三選手 阿部詩選手(兄妹です)
引退した野村忠宏氏
皆同じ瞳の輝きをしていると思います
一直線です

リハビリの日でした
いつも溌剌81歳のA さん膝がカクンとなって歩けないと欠席です
(マシンなどすごい勢いでこなしていらしたのですが 無理だったのでしょうか)
小指に包帯巻いてB氏 マンションのドアに挟んだそうです
(糖尿病で血が止まらず救急車で運ばれたと)
レックブレスを多めにしました

今日の楽しく達成感のあったこと
リハビリに行ったこと

楽しくしたこと
しめ鯖の骨抜きをして5匹冷凍したこと
丘わかめ の冷凍準備をしたこと。

後出しのようですが

フィギュアの
宇野昌磨選手幼さが抜けて演技に目を見張った
テニスの
桃田賢斗選手
口から出る言葉に心の成長を見ました
テニスの
松山英樹さん最近見ない どうしたかな

今日も気持ちがフレッシュになりました


同年代の
樹木希林さんが亡くなられた
「フルーツ人生の」ナレーションを聴きました
内田裕也さんの
「朝日の当たる家」を聴きました

息子に
お気に入りに入れていた
高齢者の介護付きマンションを
もう消してもいいだろうと削除されてしまいました
わたし
近しい故人が教えて呉れたように
1~2週間前まで
わたしらしく頑張って好きなことして生きます

今日頑張ったこと?
スーパーへお酢を買いに行ったこと
好きなこと?
そのお酢でしめ鯖を作ったこと
収穫してきたナスの冷凍保存に挑戦したこと。

スポーツの力

大坂なおみさんのテニス
日本ファイターズの野球
稀勢の里の相撲
気持ちをワクワク諦めない心
奮い立たせるような力を貰っています
音楽にもスポーツにも縁のない人生だったかと
(豊かさのみ  何が豊かなんだか???)


それで
畑を貸している姪とニンニクを植えに菜園に行ってきました
助っ人に娘を頼んだのですが
虫嫌いときて有り難いミミズにキャー
グッ(チャッチャとやらんかい!)と堪えてモロッコの始末もしてもらいました
50球植えてきました。


今日は

朝がた震度3に揺れた
午後からは茨城で震度3に揺れた
日本列島が揺れて沈んで流されて
内平らかに外なる
地平らかに天なる
と願った明るい時代からの今
平成の終わりは空しい


離農する前酪農もしていた
バケツ1杯のお湯で乳牛の乳房をもみほぐす
父母の姿を想いだす
搾乳を1日たりとも怠ったり絞り切らないと乳房炎になるのです
乳を廃棄するということよりもこちらのほうが問題と
同期生のTちゃんと話していました
近年は能率化で機械で搾乳するのですから手入れもままならないのでしょう
そうなってしまうと痛がって触らせてくれませんからね
牛が可愛そうです。

布施明ライブ

昨日からお灸して
今日はサロンパス貼まくりで
布施明ライブにGさんと行ってきました

なにせ
もうちこっと元気な時のチケット購入でしたから
それに
Gさん13日には娘さんの手術に立ち会って
16日には夫側の法要に来札するのだそうです
ライブ前には
喪服を買うのに付き合って
自分のことを言ってる場合じゃないです


布施明さんなんと年が明ければ71歳だそうです
お話しする声は低いのですが
歌声は高く低く伸びあり迫力あり
歌唱力においては玉置浩か布施明かと言われているそうですね
1度はコンサートにと思っていたので念願がかないました
布施さんは東北3,11震災のときニトリ文化ホール(厚生年金会館)に立っておられたそうで
この東部地震の時に9月17日で閉館となるこの場所で皆さんとお会いできるのは
不思議なご縁とも話されました
特別なファンではありませんでしたが語りのなかに
昭和45年の大阪万博の事なども織り交ぜ
わたしの50年を想いだすコンサートでもありました


いいからいいからというGさんをさんを入場券を買って見送り
20分ベンチで行き交いかう人をボーッと社会見学?
バスで帰りました
(バスに乗ったのは息子に内緒です)
興奮冷めやらずユーチューブで布施明さんの歌を聞いてます。

金ちゃんの気持ち

胆振東部地震での我が家の被災者 金ちゃん の話です

住み家がドスンと吹っ飛んで投げ出され
ガラスの破片と
降ってきた花鉢の土をかぶり泥の中
1時間もたったころこの家の主人が懐中電灯で照らして救出してくれた
助かったと思ったとたん
ボールに張った水道水に手荒に入れられた
翌日新居に入った
水草も石もある立派な家だけど
主人さまが通っても
いつものように近ずけない
草から顔を出しては見るものの
もう大丈夫なのかな~?

今日は

内科受診変わりなく一安心
整形外科は芳しくはないけれど筋力保持に努めよう
行きも帰りも息子に送迎してもらう
ハンドルを握らなくなって約3年になる
都合が悪いと言われたことは無い
ありがと!


運行していたJRが
所々運行を見合わせているという
電気が足りないからだろうか
計画停電に
ならないよう20パーセントの節電が必要だという
昨日は冷え込みました
電気の需要の増える時期になります
心配なことです。

眠さを感じた

北海道胆振東部地震で
40人の方が痛ましく無念なことになってしまいました
心よりご冥福をお祈りいたします


本日は
リハビリと内科受診が重なってしまいました
さて  と~ どちらを取るか
リハビリがが病院内だったので中抜けでと伺ったとこ
それはダメだって
(立場変われば我がままにチャッカリ思考になりました)
.
リハビリを選択しました

大丈夫でしたか~
台風の次に地震とわね~
まさか北海道で~
洞爺丸 岩内大火以来ですよ~
等等お互いのこの数日の暮らしぶりを話ました

息子の居てくれるうちに入浴
今夜は眠れそうです。

歴史 耳を傾ける

当たり前のことで昨夜寝室に寝たのですが
13時頃寝暑苦しさに起き上がる
家具に圧迫感を感じて
納戸から敷布団をひっぱりだしガランとしたリビングに寝た
(案の定余震があったりして)

清田地区では
又水道が断水してしまいました
亡き父は離農後(昭和38年)不動産関係の仕事に就きました
自分の納得するところしか人に奨めない人でした
造成ブームの時でも不動産好きのわたしにもその地をどう?と言われたことはありません
前の家を建てたときも湿地帯だったからと渋い顔をしたのです


便利
だからと開通させた北大近くのトンネルが交通止めになった
便利になるからと造った幹線道路が何十条に渡って所々陥没した
(その下は地下鉄東豊線の上と気付く人も多いはず)
微妙に曲がりくねった道路は150年の歴史の知恵なのだと思いました


電気の復旧が今少しはかばかしくありません
薄野交差点の灯り
パチンコ店の灯り
テレビ塔の電光時刻掲示板
どれが最優先なのか 活気の源になるのか
それぞれに意見があるようです

家庭での節電も一層の協力を求められています
節電方法がテレビで流されますが
事が起こってからではなかなか難しいのです

息子1家と菜園に
ニンニク畑の施肥に行く予定だったのがキャンセルになりました
(身体限界の兆候あり 午後から休養です)。

静かな夜を願って

いつでも何処でも何でも揃うという考えはいつから?

小さい余震のあと暫くの休止
ドスン!と大きな余震

わたしの住んでいる地域は最小の被害と思います
大げさにも考えず楽観もせず
知恵を絞って今後に備えるんだよと孫4人に話しました

今夕も皆で夕食を摂って帰りました
静かな夜を願います。

此の地震のわたしと周り

道内約290万戸の停電が停電がありましたが今朝までに約40パーセントが復旧したようです
千歳飛行場は午後より一部が飛べそうです
高速道は閉鎖です
地下鉄は午後以降復旧の見込みです
小中高校は昨日に引き続き休みです
jR 市バスの運行は引き続きありません
医療では救急は何とか対応できるという状況です
道内全域午後から明日昼過ぎまで雨が降る予報が出ています
(娘の会社では出社できる人は出てきて社内の整備をしてほしいと依頼メールが来て
わたしの安否確認をして慌ただしく物々しい格好で出社しました
高校2年の孫 K太はおにぎりを自分で握ってボランティアに出かけたそうで
あのおじいちゃんの教えですね)


そのとき
地震の1時間前寝苦しく起きだしパソコンで遊んでいました
3時にベットに戻り本でも読もうかな~ ラジオでも聞こうかな~と迷っていると
ゴゴッ!と暴走ダンプが通りすぎる音がしました
ん??と 
カタカタ ストン!!
地震か?と天井を見上げても
横に揺れるこれまで経験した地震とは違います
20秒も経ったでしょうか 収まってすぐ電灯は付きました
そこから先が経験のない無知が始まりました
寝室に落下物もなくまた寝よう その前にトイレへ
豆電球の中リビングに足を踏み入れた途端冷たい!
上階からの水漏れ? 点灯して目に飛び込んできた光景は
花台がひっくり返り鉢が大小15個真っ逆さま
金魚鉢が2個振り飛ばされて割れガラスが散乱
北壁の額が落下
東壁のパソコンデスク サイドボードは倒れても扉が開いてもいませんが
あのままパソコン前に居たらぞっとするのでした
約20分後電気が消え電話が使えなくなりました
少し不自由になってから携帯電話が頼みとゴミ捨てに行くときさえ持って出るのに
電池の残量が10パーセント なんてことだと不注意を後悔しました
幸い?我が家は一階なのでリビングはそのままに明るくなるまでじっとしていることにしました
息子と娘から連絡がありお互いの無事を確認し来なくていいからと伝えました
金魚!
懐中電灯で照らすと濡れた絨毯の上に泥にまみれて1匹だけ見つけました
蛇口から水を当然に出してボールに泳がせてやることが出来ました
自然光で室内が見えるようになって事務所 洗面所 予備室を見て回りますと
落下したり倒れてはいても大したことでは無いと思っていました
ボチボチかたずければいいから
リハビリテーションに行こうなんて思っていたのです
水は出るしガスも使えるし
サバイバルな暮らしをしようなどと馬鹿もいいところです
娘が絨毯を捨てるよね
大型ごみに出すには手間がかかるから刻んで燃えるゴミで処分しようと
細かくカットしてゴミ袋に納めてくれました

北海道は2つのプレートが合体して成り立っているという
厚真から北に縦にらしいです
(ですから度々ある十勝地震とは異なっていたのですね)
なのにどうして
そのようなところに苫東厚真火力発電所
をつくったのでしょう

飛行機から眼下に観る山は広大で緑に紅葉にロマンと言われます
厚真の至るところの土砂崩れを映像で見たときの衝撃は言葉になりません

午後からは昼間だというのに
夕方のような暗さと一瞬の明るさを何度も繰り返して
「天地創造」の映画を思いだします

3階の息子のところでは
食器棚が倒れかけて破片の処理に神経を使っていると
お嫁ちゃんが教えてくれました

娘のところは断捨離を終わった直後で
何がよかったのか被害は無しだそうです

長蛇の列だというスーパーへ息子一家について行き
1時間も並んで社会見学を体験してきました

夕食は息子一家と
電気プレートで昔ながらの凍った丸いジンギスカンを食べました

我が家の様な状態は災害にあったという部類には入りません
一瞬にして失うという事ではないのですから

自衛隊 消防 警察の方々には感謝いたします。


3時8分 北海道胆振東部地震

活動計は万歳マーク
余震が時たま来るので入浴をためらっています
弟と姪夫婦娘家族が夕食を摂って入浴して帰ったところです
リビングははガランとしています
これからお引越しをするようです
我がマンションは
ガスと水道は大丈夫でしたが15時まで停電していました
これは稀なことで北海道内全域で
水無しガス無し電気無し状態を余儀なくされている方が多いです
強い揺れがあるという情報ですので1週間は気を許されないようです
記録をとっておこうと思うのですが
これからに備えて今日は休むことにします
(リュックとスニーカー多少の現金を枕元に)

台風一過とは

台風一過とは言えない空模様です
これでもかこれでもかと襲う天災に弱っている日本列島です
この後の水の被害がとても気になります(午前11時)

お嫁ちゃんがやって来た
稚内で8キロ完走しました~っ!
義妹がやって来た
お義姉さん 花咲ガニを食べに根室に行ってきました~っ!
関空の現状を横目に時が過ぎました
京都駅の天空の回廊のガラスが割れたという
息子を含め3人に
洞爺丸台風と同じ風の音だったよ 言っても
検索して聞いたことがあると言うだけ
64年前だもの無理な話でした
それでも亡父が強風で窓枠が吹っ飛んだのを畳をはがして対処した事を話しました。(20時)

この風の音

昨日16時前郵便局に敬老パスのチャージに行きました

行きは向かい風(大丈夫)
帰りは押風(踏ん張らないとストッパーが効かないよ~)

0時過ぎには風の音で目覚め
2時にはゴウゴウと唸る風音に外を見る
四国から和歌山 大阪 京都と日本海を北上してきた
予想通リの台風21号 
この音わ?洞爺湖台風と同じ音がする


先の京都の街も空も暗かった
リムジンバス乗り場の銀杏の葉がもぎ取られ
側溝に張り付いていた

重ねてくる暴風雨に日本中が震えています。

吾亦紅の歌

すぎもとまさとさんが「吾亦紅」という歌を歌っている
初めて聞いたのは6年位前のことか
歌詞に義母と義兄達を重ねていた
吾亦紅の花は日当たりのよい丘や山地の草原
又は原野の湿った場所に生育しているらしい
らしいというのは多分これまで見たことがないと思うから
6男2女の姉弟の6男(本家)に嫁いだわたしは
兄達の希望と重圧に潰されそうな日々であったけれど
戦後心ならずも食べるために家を出た兄達だったと思い
しばらく音信不通の時期もあったらしい
時代も暮しも落ち着いた昭和40年からは
盆正月に訪れハチャメャに酔い騒ぐ兄達を悪くは思わなかった
浜の女らしくハッキリ シャッキリしていた
義母を想いだす。

おじいちゃんとサンマ

100円でサンマを買いました
昨年の半値もしません

口ばしが黄色く脂が乗って大きいのです
はらわたを避けようとして箸を使っているわたしに
「Mよ~ そこが旨いんじゃよ~ 勿体ないのう~」
囲炉裏に座って(父の道楽で囲炉裏がきってありました)
ご機嫌にコップを傾けるおじいちゃんを想いだしました。

仕事がら困るんだよ

失せ物がやっと見つかりました
固定資産税の納付書です
マラソンに出発する前に
「こんな郵便物が来ると俺としては困るんだよ」と言われ
(個人情報厳守の立派な督促状でした)
ごもっとも
どんどん働いて税金を払いなさいと日ごろ言ってますから
ちよっと肩身が狭いです。
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR