FC2ブログ

こうして大晦日

おっ!
Mっこ案外しっかりしてるヽ( ´_`)丿
カーテンを開けると優しく雪が降っている

まずは長芋で朝食

小豆が11時に炊き上がりました
今年の新年会の時に弟がお汁粉を食べたいと既成のあんこ持参できましたからね
これで良いという味にもうひと匙の砂糖を追加しました
叔父は別府に配属された時お店のお汁粉が お砂糖屋さんを通りこした味 
  日本も大変な時期なのだと手紙にあったのを想いだしました
  きんつばの好きだった亡父も甘味に関してはそんな言い回しをしていました


娘からお買い物有る~?と電話
(体と気持ち折れそうな時もあったけど 嫁にやった娘
   その場でシッカリ暮らしてほしい  お嫁ちゃんお願いね  古いそうです)


勤務終えたお嫁ちゃんから
お母さんキュウリが安いんですけど買いましょか?
みかんは小さな箱でしたよね~
(解釈違いですよ 小さなみかんが美味しいよといったの)

冷凍ものをテールで解凍準備

お昼少し前ですが快調です
 (いざとなったら秘密兵器GPゴールドがあります)

休憩


伝来の我が家流年越しは改革

お嫁ちゃんがザンギと餃子を作ってくれます
息子はお蕎麦を調達 茹でてくれます
孫ちゃんたちの喜ぶ年越しにしたいと思います
我が家も世代交代の時期になりつつあります
(新年会用のウエルカムの幕を孫ちゃんが作ってくれるそうです)
お料理が出来たら3人に着物を着せるのがわたしの午後の仕事です

18時にはザンギをお嫁ちゃんが揚げて
餃子を息子とMちゃん Yちゃんで包んで準備完了
3人に着物を着せて
紅白を見ながらユックリな大晦日になりました

息子は
やっぱり着物はいいな~とおじさんです
わたしも
賑々しくも満足な大晦日でした

今年は
京都への墓参2回
東京での甥の結婚式
札幌で姪の結婚式
天売焼尻の離島にも行った
力ふり絞っての1年だった   感謝

明日
9時30分にお雑煮食べるからね  と 言って
先に寝ようと思います。

スポンサーサイト



Mっこ大丈夫か

朝カーテンを開けると暖気ながら斜めに雪が降っていた
これでは外出は無理と
白老まで牛肉を買いだしに行く息子夫婦に豆腐と青物を頼んだ

まずは家中を軽く掃除
鏡モチと生花を整えるのに何度休んだことか
(年を取るということはこんなことなのですね)
松と菊 南天をシャキッ!!とをテーマに活けた
(来年も今に近く越せてたらいいな~)

年越しを一緒にする息子一家の寝具を改める
問題なし 後はお嫁ちゃんよきに計らってね

ベランダの温度計を見やすいところに移動
大規模修繕したので滑る スベル
(こんなとこで転んだら大変 緊張しました)

午後は
Tちゃんに今年もありがとうと電話した

義姉から億劫だからカーブス止めたの
  61歳の甥子さんが倒れて小中脳がいけないと聞く

京都のKさん電話に出ない
  (どうした? 冷たいからな~)

後はグテ~ッMっこ 大丈夫か
お灸をして寝るとしよう。

だんだんと

午前は黒豆を煮ながらゆったりと過ごした

外を見遣ると突風のような横殴りの雪
夕刻近くにスーパーウォーキング
少しの降雪がクッションの様で足に優しく歩きやすい
紅白のかまぼことレモンと
娘の好きなメープルケーキを買って帰宅
(今日あたり現れそう)


牛蒡を刻んでキンピラを作った
母のお姉さんが福井では人参を入れないんだよ
と言っていたのを思い出し少なめにした
醤油と塩の塩梅よくとの味付けも習った
艶々ふっくらのキンピラに仕上がった

黒豆は
菜園の物置を片ずけたとき出てきたカメに保存した
(母は大きなカメ2つに大根ナマスと数の子を入れていた 
 此のカメには何を入れてたのだろうな~)


だんだんとお正月気分になってきました。

斜めに見て

日本列島寒気が覆い尽くしてる
雪が風がと初めてのことのように報じている
(14時にベランダに出たら-8度だった)
新潟で雪撥ねしながら住人が言った
毎年のことですからこれが普通です
よくぞ言ってくれた
恐ろしいことは
経験の無いことと報道



黒豆作り1日目香りが部屋中に広がった
(母様から自然に見て覚えた)
大根と人参でリンゴ酒ベースのナマスを作った.
お正月用のお花と口取を買ってきた

お年玉袋に1筆と思ったら手が震える
どうした?
明日にしよう。

う~ん

リハビリの日だった
送迎バスに乗ると直ぐ31日はどうしますかと介助員さんに聞かれる
ん? ひょっとして31日わたし1人?
そうなんんです お正月休みに入ってますからね~
年間通して元旦だけが通所は休みと聞いてたけど(心の声)
今日も2人ですよー
なんか威圧感と罪悪感を感じて
お休みにします と言ってしまった
リズムを崩さないでいつも通りの気持ちが・・・・萎えた~
それでも担当の相談員さんやケアマネさんには暮れのご挨拶ができた


31日のリハビリ無いなら今から自己訓練だな
スーパーウォーキングで
大きな白滝5個担いできた
足許ツルツル(参った)
やっとのことで家にたどり着いた
脚がジンジン 筋肉硬直 神経ピリピリ
風呂は危険とあきらめた
涙が滲む思いだ
う~ん。

嫌な気分

朝ドラはGHQに睨まれて不当な税金を取られている展開
ロシアは国後島 択捉島に軍人用の住宅を4棟も建て他と言うではないか
韓国軍が自衛隊機にレーダー照射をしたという
何を言ってるのかいつものことだ

脈絡のない事なのですが嫌な気分がジトーッ・・・


中学の恩師が2000年の同期会の時
わがふる里イチヤン 
自ら求めて 開拓する気力を持て
  と
額入りの色紙を下さった 緩んだガラスを直していたら

今 日本はIT時代かも知れないが
人類に国境はない
2000年代には
日本の
国土は存在するが日本人はいない
大切に生きたい 
   と裏書きがしてあった

来年暖かくなったらみんなで恩師を訪ねよう。

なんだかな~

食事だけは摂って14時まで休養
熱があるわけでも無いのになんだかな~

13時郵便局へ年賀投函
その足でスーパーへ
牛蒡と軟白ネギを抱えて来た
ケーキとお正月用の生花を横目にジャンボシューを買った
なんだかな~

28,29日は荒れるらしい
なんだかな~ばかりも言ってられないわ~。

天皇誕生日に思ったこと

昨日は(2月23日)天皇陛下の誕生日でした
内平らかに
外成る
地平らかに
天成る

と願った平成の時代も
今年の世相の文字としていと清水寺の檜舞台に書かれました
記者会見で述べられた
天皇陛下の国民 世界 他国からの労働者に心を砕かれてのお言葉と
皇后さまに労いの言葉を率直に述べられるお人柄
衷心よりと発せられたメッセージにジーンといたしました
譲位以後お健やかにと願うばかりです。

昭和天皇が1946年より巡幸の旅に出られています
1954年には北海道を(8月8日から8月23日)
8月11日故郷の駅を通過しました
線路傍で旗を振って奉祝したのを覚えています
記念して村民に配られた1位の木が
離農の時に札幌に移植して菜園に高くそびえています。

今日は

孫yちゃんの書席大会の作品を観に市民ギャラリーに
5人で出かけた
2文字のバランスは悪いですが1文字1文字はなかなか堂々たる書きっぷりです
(上手く見せようなんて思わないのがいい)

本日のノルマ達成
年賀状の裏をやっと印刷した


S子ちゃんがタコ足を1本
食べてくださ~いと持ってきてくれた
今年はタコ三昧です
脳トレで三昧を三味と間違って覚えていたことを思い出した。

やっと年賀状を

昨日のおしゃべりが過ぎたのか
イガイガ喉が思わしくない
16時まで低空飛行して

それから急上昇
今一つ気乗りしなかった年賀状書き
(喪中はがきが多すぎて)
住所を残すだけとなりました。

牛鍋の話

地球温暖化というけれど
このところ日本海は冷降雪の日々だった
故郷のG氏が今年最後の受診に来た
(結果は良薬のお蔭で上々良いお正月が迎えれそうです)

喉がイガイガで出れませんので自宅にお招きした
スーパーはXmasモードでしたが
やっと玄米牛 アメリカン?? 佐幌牛をチョイス
食べきれないので息子夫婦に声掛け
賑やかに
食べ物に失礼ながら牛肉談義となって
大阪のU氏を皆で想いだした
(合間にピリ辛のキンピラと冷凍のアスパラで天ぷらを揚げ 
 高評でピノキオの鼻になりました)


気を良くしたG氏は来年の野菜作りをそれなりに頑張るそうです。

喉がイガイガします

喉がイガイガします

昔々小学5年生の頃ひどい風邪を引いて高熱と声が出なくなった
田舎のことで
病院へ行く習慣などない時代

富山の配置薬では効かなくて
茶の間に布団を敷いおでこを冷やして唸っていた
亡父が
武田製薬のベンザを町から買ってきてくれ快方に向かった

1955年から数年後テレビで
ベン♪ ベン♪ ベンザ🎶とコマーシャルが流れた

以来風邪薬の常備薬です
42度のお風呂に入ってベンザを飲んで寝ます!。

大丈夫かな~

捨てようかな~
買おうかな~と迷った挙句
履き慣れた冬靴を修理に出した

年の頃ならわたしと同じくらいで
30年のお付き合い
そのおじさん
膝がカクン!となって後ろにひっくり返るという
入院するかもしれないというので
夕刻 引き取りに行ったら
あれ?まだ出来てないという
帰りに届けて下さるとの申し出に甘えた
たった今届けてくれたのですが
Uターンしたハザードランプが交差点に行っても消えない
大丈夫かな~。

サンタさんがやってきた

ラッキーサンタさんからプレゼントが届きました

蔵元の酒粕は違いますよ
香り
お味
甘酒になどには勿体ない
ゆるく解かして
ヨーグルトとブレンドするに限ります

乾燥した冬になっても荒れ知らず
艶々と思うんですぅ♪

叔父の 

リハビリの日でした
 (下肢もなんだか快調)


昨晩は弟が置いて行った本を読み切った
特攻最後のインタビューなのですがわたしの把握しているイメージとはかなり違いました
問いかけの最後に(笑)が度々で妙に引っかかります。
(劣っている機体とか作戦とか情報の不確かさが今となっては(笑)で表現されるのでしょうか

改めて古い戸籍を出して見たら
昭和19年12月17日時刻不明
ルソン島 アンへレス、 ネグロス島バコロド間に於いて戦死とある
状況は何も解らない
地図を開いてみる・・・・・

12月4日 12時の手紙に
20日前に台湾の嘉義市に来た.
(婦人会の人達には非常に世話になって居る 婦人の勤労が我らの
空中勤務者の血となり肉となって戦力となって現れる日も遠くは無いと思います
比島.をめぐるレイテ島攻防戦こそ真の決戦です
お母さん(祖母)の命日(13日)の2日前頃から多忙の日が続きますので
今御便りを致します等等
同時期と思われる
飛び立つものにだけ許されたのだろうか
陸軍の便せんに遺言が3行と
レイテの空に散るとても
        7度生まれて御国守らん
とあった


R子ちゃんに電話して
叔父さんは何が好きだったの?
わからない 物のない時代だからね
おばあちゃんはわたしが5歳の時亡くなったんだよ
叔父さんは5年生の時亡くなったんだよ

話に聞いているだけの叔父さんですが
手紙には私の名前も出て案じてくれてます
今日は
叔父さんを想って暮らしました
イスラエル産のスイティーとハイカラにピザ饅頭をお供えしました

そういえば
平成14年の今日母様の代理で旭川の護国神社に
故国の英神59年祭奉修に参列しました
今日のような暖気と違いマイナス16度で手足がジンジン鼻がくっついてしまったのも
懐かしい思い出です。

クリスマスソングを聴きながら

エリック.クランプトンの
ハッピークリスマス(CD)聴きながら
家中のフローリングにワックスをかけました
(テーブル引っぱって 椅子をおっちらこっと)

亡き妹にと買ったピンクのシクラメン
娘からプレゼントの新種の赤いポインセチアがほっこりと暖かくきれいです

今日も夢中に動けたことを有り難く感謝です。

今日は

午前中は孫ちゃん達の晴れ着の準備をしました
あと半日ほどかかりそうです

午後から
娘とS子ちゃんにコストコに行こうと誘われましたが
グテッ!と寸前だったのでお断り
近くのスーパーでタコ足1本数の子500グラムを調達してきました

夕刻マンションに救急車が
前理事長の奥さんが室内で転倒運ばれていきました
軽傷だといいのですが
他ごとではありません
心配です。

夜ふかししてます

10時近くまで待ったけど振替リハビリのお迎えが来ませんでした

午後からは吹雪になるとの予報だったので丁度良かったかと
郵便局とスーパーで用足しをしたら13時
グテッ!横になってたら
息子がお嫁ちゃん連れて出勤した
ごめんね~と寝ていた
銀行員だったお嫁ちゃんは孫ちゃんが大きくなったので
当てにされているらしい
夕食どうするのかと思っていたら
此処で食べるんだそうです(*゚Q゚*)
おかずは家から持ってきま~すと孫ちゃんを迎えに行った
ご飯とお味噌汁 白菜のお浸しを作って待った
ハンバーグと餃子 春雨の酢のもので突然の賑やかな夕食でした

ついでだからと大晦日に着るMちゃんの着物の半襟と帯を選んで
Yちゃんの黄八丈のアンサンブルの肩上げ位置も直すよう記しを付けました

やっとご一家にお引き取り願って
ばばちゃんはグテッ!グテッ!で入浴
ビールをたしなみながらほっ!とな時間です

今日も歩けたことを有り難く感謝して討ち入りの夜を過ごしています。

注連飾りと祖父

リハビリの日
(膝から下足裏の痺れが軽くならない)

午後から注連飾りを作った
今年は水引を織って松と梅をあしらった
このマンションに越して30回目のお正月です
いつも手ずくりだった
なぜ?
祖父が稲ワラを水で湿らし
こずちで叩いて注連縄を作っていた
白い板の上で鋭利な剃刀で半紙を引く
御幣の作り方を教わった
屯田兵だった祖父
腰が90度に曲がっていた祖父
妻を早く亡くした祖父は頑固な手で裁縫も
 おさんどんも難なくこなした
理屈めいたことは言わなかった祖父
神様と朝日に深々と頭を垂れる祖父だった
まだまだ想い出は尽きない。

さてと?

妹一家の墓参をして10日の20時に帰宅しました
 (昨日は1年の行事が終わったように感謝で思いっきりの休養日でした(^^♪)

八条口に降りたとき一番初めにイチョウの樹を見上げました
昨年はおりからの暴風雨に葉は無残にもぎ取られ
 側溝に這いつくばっていました
 今年は無理くな落葉したような樹の風情にほっとしました

山茶花が咲いてヒイラギ南天が緑に硬くつぼみを持っていました

こんな処にと7年間観察鑑賞している幼い枝垂桜も
 形よく放射状に枝をしならせていました

移住が叶わないなら今となっては一処にゆっくり滞在したいものです

さてと?
リハビリのお迎えが来ないということは予約して無かったようです。

早起きしました

快晴の朝です
弟夫婦と下の弟と京都の妹1家の墓参に行きます


息子が
先週の金曜日会社用地を購入しました
確り社会に貢献できるよう
黙って
お赤飯を炊いて祝ってやりました


持ち家には興味ないと今まで来た息子
どうしたことか
初夏には新居に引っ越すそうで
今日が契約の日です
黙って
お赤飯とお煮しめオードブルを玄関に置いて
飛行場に向かいます。

2年前と同じ

今日は明日の準備をするだけと休養の朝寝坊のつもりが

ピンポ~ン!!

排水管の掃除に参りました~

ハ~ッ!!!   そうだった  飛び起きた~!!!



雪が容赦なく降り積もる
風も出てきた
なんと肝の焼ける事態です
2年前の京都からの帰りを想いだした
飛行機は欠航
中途半端な新幹線で帰ってきた
共に過ごして
無意識に封印している妹の最期の日々
抱きしめに行くのです。

今日は

カーテンを開けると予想程の積雪では無かった

3日の振替リハビリをして来た
利用者のメンバーが違うので
勝手が違った
どうやら仕切り屋さんが居るようで
窮屈 居こごちが悪かった
(普段どんだけ自由なんだか)
リハビリに専念した
帰宅後
グテッと疲れて爆睡

そこへ
義妹がやって来て
わたし 頭回らなくて 滑舌悪くて(#^.^#)

明日はパピッ!とするわ。

慌てました

リハビリの日でした

帰宅後
京都行の手許金を下ろしにATMへ
何度も何度もカード支払いと表示される
よく見たらカードが違うじゃありませんか。゚(゚´Д`゚)゚。
注意の足りなさにガッカリ
そして慌てました

用も足さずに帰るのもなんだかな~

切り餅2キロ 小豆900グラム 椎茸 鰹節 キャベツを配達してもらいました


菜園から採取した
モロッコ エンドウ豆 トマト しし唐の種と
マリーゴールドの種を紙袋に入れて保存しました

明日の朝は積雪30センチになっている様です。

春はずっと先

1本だけ残していたジーンズを履いてスーパーウォーキングに行きました


春?と思われるピンクのスイトイピーを買ってきました

11月16日に上野公園で観た十月桜も
  スイトピーも陽炎のようにはかない佇まいです

T夫さんが石狩で釣ったニシンを持ってきてくれました
昨晩10時から今日の1時までの釣果は大漁でした
(その後が大変親戚中に配って歩くのですから 有り難いことです)
お刺身に煮つけにマリーネにと
痺れも忘れる
一心不乱の大奮闘です

お嫁ちゃんと娘に電話しなくっちゃ~(^^♪。

リセットしました

12月1日は
「セロ弾きのゴーシュ」を観てきました
そのあと土田英順さんのチェロ生演奏を聴きました
低いチェロの響きを心地よく過ごしました

12月2日は
日帰り温泉でした

日常から離れることでした

(外国人労働者の受け入れ? 水道事業の民営化?
社会で起こる親族での痛ましい事件  ガハハと笑うテレビ)


喪中はがきがを12枚いただきました
そろそろ年賀状です。

リセット

3日の間日記をお休みします。
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR