FC2ブログ

ハローゥイン  ひな祭り

室内温度18,3度の朝でした
昨晩も雨が降ったようです

我が家のハローゥインなかなかいいじゃありませんか\(^o^)/
意味わからない(=∀=)

夜中にアレルギー症状が出たので薬を服用
なんと10時まで寝てしまい
今日1日すっかりやる気が失せてしまいました

朝食をこれでもかという程食べて横になっていたら
退院した息子夫婦が寄ってくれました
しばらくの通院はありますが
退院の範疇ではあるかと主治医と相談して決めたそうです
お嫁ちゃんが食事に苦労しそうです



昨日30日は
室温18,5度の朝でした

知らない間に銀杏の木が色付き初めていました

明日はハローゥインだそう
昔 昔の事  66年も前かな?
祖父に付いて神様部屋に行ったら
床の間に掛け軸のお雛様が掛けられていた
歌のお話が目の前に広がったのです

まだ寒い2月ブルッ!と震えながら
何度も見に行ったものです

ハンキングバスケットに
黄色いかぼちゃ お化け風 魔女風の絵をかいて工作しました

幼い時の家族に思いを馳せながらの時でした。
スポンサーサイト



身体も環境も整えて

起きるのが辛い
室内温度19、1度の朝でした


リハビリは
目一杯がんばりました
運動が終わったら脳トレです
今日の問題は易しかったので
秋の夕日にてる山紅葉🎶と4人で小さな声で合唱しました

帰宅したら2時間グッタリ寝ました
こうしてはおれないと16時から銀行記帳に行きました

2~3日前ラグビーボールのような月を見たわと見上げたら
空は真っ暗でした
明るいうちに出歩かなくッチャ危ないわ と自分を戒めました


息子が31日に退院が決まりました
明日菜園から大根をお嫁ちゃんが運んでくれる予定でしたが
忙しいでしょうからと1日に延期しました


Gちゃんはニシン漬けの鰊を3日がかりで3箱ゲットしたそうです
アメリカ産 チリ産 オランダ産 と様々だそうです

家の内外を整えて快適な冬を迎えたいものです。

今日は

室温18,8度の朝でした

循環器科の定期検診日でしたので9時に家を出ました
10時15分の予約が12時にもなってしまいました
病院は帰りたくなるほどの混雑で
インフルエンザワクチン接種の患者さんが多い様でした
わたしもね

待つ間お母さんにとても邪険にする娘さんを見て悲しくなりました
黙って!といったり処方箋をひったくってお母さんから取り上げたり
見たくないものを見てしまいました

他方では
母親は70過ぎても畑で働きずくめ
わたしも山で働いたから頑固な手でしょ
長男には痛くても辛くても言わないの 心配するからね
夫婦は円満なの
兄弟も生きているのか死んでいるのか連絡ないからね~
あなたの手は妹の手と同じ温かいね~ と
繰り返しますが
介助の職業と思われる方は
寒くないですかと声かけてケットを膝にかけたり
お互いに手を撫でいました


気になっていましたが
脈が速くなる傾向にあります

今日はゆっくり4500歩歩きました
お嫁ちゃんと1時間お茶しました
息子はやっと3分粥を食べれるようになったそうです
タイヤ交換もしました~と元気に帰っていきました
いつもありがと! 



昨日27日は
パソコン廻りのメモ 切り抜きと本棚の整理
捨てるものはないかと飾り棚の開き戸の中を見ましたが
結局又納めてしまいました( /ω)


ガス台の着火電池がなくなりました
マッチでは点かない機能があるようです
災害用のイワタニのコンロで煮炊きをしています
キャンプの様です(*ノ∪`*)

不便もちょっと楽しいです。

今日は

ベールのかかった青空の朝でした
室内温度は19度でした
昨晩は雨が降ったようです
秋晴れになるわとその通りになった日です


リハビリの日でした
T氏が袋の荷物を椅子の背に置いて
お尻が3分の1位しか座れていません
お荷物降ろして座ってわ声かけしました
家で椅子から2度も滑り落ちたとおっしゃいました

Mさんは調子が悪いらしく
トイレの場所が解らなくなってご自身困っていました
ご病気だからそんな日もあるのです

Hさんはそんな二人を見てイラッ!!とするようで
口調が厳しかったのです

わたし?
1度休んだだけでツンノメッテ転びそうになっていました



午後から
旅の思い出にふけっていました
小学校の時海浜学校で泊まった花田の鰊番屋
豊かな漁港と貧し気な漁港 住宅を見れば悟れます
山の中の廃屋 決まって耕作されていた畑が狭いです
知らなかった小さなダムが幾つもありました
幌加内の新蕎麦はザルでいただきました
山をなだらに下った故郷は
平野で田も畑も豊かそのものでした
改めておかれた条件と先人の苦労で
恵まれていたのだと思い屯田兵の祖父を思いました


根だししていたインパチェンスを鉢に植えました


娘が兄ちゃん順調のようだよと会社帰りに寄ってくれました


滑り込みセーフの万歳マークの日でした。

帰って日常

白っぽい青色の空の朝でした

7時起床
洗濯をしていたら
道東勤務の孫M香が顔を見せてくれました
髪を少し短くして大人になった様に見えました
仕事量も増えて何とかなっているようです

午後からおいでと呼んだ孫K太が来ました
これから就職試験用の背広を娘と買いに行くのだとか
頭は電線マンのようでした(ノ∇≦*)
あざっす! と帰っていきました

それから3時間小庭に降りてあれこれと片ずけて
活動君は万歳マークです

いい日でした。

22日
ほろしん温泉 ポロピリ湖 住吉の山道を経由し
紅葉の中を小平へ出ました
オロロンラインを北上すること30キロ
風の町苫前です
それから12キロ羽幌にも足を延ばしてみました
天候が崩れてきているにかかわらず海は凪いでいてラッキーでした
宿からは焼尻 天売島が見えました

23日11時チェックイン
朱鞠内湖 幌加内 多度志前日よりもカーブのきつい
山道の239号線から275号線
雨の中を走ってGちゃん家に着きました
絶景 絶景の連続でした

Gちゃん誘ってくれてありがとう
身体を気ずかって呉れてありがとう
Gちゃん少し痩せたようだよ
楽な工程だというけれど300キロ安全にありがと!
思い出話をいっぱいありがとう

24日
帰宅してポストを見たら
Gちゃんから後期高齢を楽しみましょうね と
葉書がありました。

オロロンライン

白と青が太い縞模様の空
少し風もあります  
お天気下り坂の朝です

Gちゃんと故郷の隣町の山の紅葉を楽しんで
オロロンラインの旅に行きます

Gちゃんは今年で運転免許を返納の予定です
わたしは手術後足の感覚が今一つだったので返納済です

行ってきます。

パソコンが直りました

今日も快晴の朝です
パソコン直るのかな~と思いつつ小庭に降りた

スマホ片手に娘
これでだめならお手上げだわとポチポチ

直りました\(^o^)/

娘がなにやらしたかったことも
サクサク出来たようです

ありがと!
娘は2人兄妹の末っ子
兄は父親のような存在
それがいつの間にか頼れる存在になったな と
ありがと!と封筒を出したらこの前も父ちゃんに貰ったでしょ
あれはあれ いいからお礼だよ
お母さんおかしいよと大きなバックを肩に急いで帰って行きました



思い返すに
16日娘が入らない変だな~と帰った
画面が再起動になっていた

17日
再起動が未だ続いていた
消防点検
菜園に行って花豆撤去

会社帰りの娘はパソコンと苦闘した
4隅にセフテーィモードまでこぎ着けた

18日
快晴
息子からパソコン壊れたんだって?と電話
小庭にイチゴ定植 ニンニクを10球植えた
娘は嫁としての仕事がるからとパソコンは休み

19日
快晴の朝
寝不足でリハビリに行った
Y奈に宿泊旅行気お付けてねと電話したら
ババちゃん明日だよといわれた
午後からお嫁ちゃんが卵を買ってきてくれた
息子と画像で会話  痛々しい口元です

なんだかになったらシャットダウンしてねと娘は帰った
なんだかになったのでシャットダウンした


今日からまたいい日になります。



明日は倍返しで

室内温度20,1度の朝でした
外気温は8,5度でした
手稲山に初冠雪がありました


リハビリはいつものように一生懸命しました

帰って
姫リンゴを焼酎に氷砂糖と共に漬けました

プラム果樹酒からプラムを3個口に入れたら酔ってきた
30分と思って横になって目覚めたら20時30分でした
午後のあの陽ざしを返して~っ
諦めてこのまま寝ることにします

あすは倍返しで動きたいものです。

何処か違うけどやっぱしいい日

室内20,1度の快晴の朝でした

落ち着いて居るようでいないものです
生ごみ をもって外に出たら
前理事長さんが缶の日 だよって
??あれどこで狂った?


昨日起きて
整形受診日だ!
忘れていたわけでないけれど忘れていた
思っていたことを何も主治医に言えないで
薬の増減だけをお願いするのにメモを見せた

薬局で何げに照合したら違っていた
こんな時の感というのは誰にでもありますね

お天気だったので少し歩いて
ファクトリーのモンベルで上着を1枚買いました
サッポロビールの煙突を見上げながら
レンガ敷きの広場でジュースを飲みました


お嫁ちゃんが卵を買ってきてくれました
送られてくる息子の画像を見てY奈は泣いているそうです
昨夜は心細かったとお嫁ちゃんは言います
秋なのであれもしたいこれもしたいとお嫁ちゃんは言います
お団子を買ってきてくれて1時間半お茶しました
無理しちゃだめだよ 風邪ひかないように暮らそうねと
車を見送りました


娘が2日がかりでプリンターを繋いでくれた
ピッポッパッで指示されて
明日リハビリに持っていくプリントが出来ました


息子もこれくらいで済んだのだから
今日もいい日と暮らしました。

出る幕はありません

室内温度21,3度の朝でした

昨夜お風呂の前にちょっと横になった
夜中の1時半に目覚めて驚いた
朝シャンより今が良いだろうと入浴しました

リハビリは休みたい体調でしたが
イヤイヤ体をほぐそうと送迎車に乗りました
体調不良で休んでいたT氏が書を見せてくださいました


昨日
母子にとって事件がありました
娘が買い物ついでに来て直ぐの14時35分
息子から転んで動けない 駐車場に居るといつもの声で電話がありました
又冗談言って~ 荷物が多いから手伝ってということ?
娘に兄ちゃんが転んで動けないって
行動の早いこと!!
携帯持った 長いカーディガンを羽織った バックを持った
娘は兄の家での事と思ったらしい
家の駐車場だよ とわたし


転ばないようにユックリ駐車場に行くと
トランクの後ろで息子がひっくり返り
娘が
縫わないといけないかもしれないと声掛けしていた
血が点々と広く落ちていたので大きく身体が動いたと思いました
救急車を呼んだほうがいいよとわたし
息子は
プリンターがトランクにあるから下ろせ とか
あれ顎が外れた? 歯が~とか
顎をハンカチで覆いながら口数が多い
救急車は14時45分には来て呉れました
娘付き添ってくれているのでわたしは家に入りました
出発が遅いので濡れ雑巾を持って再び外へ
頭でも打って車内で急変したのか?
15時9分救急車をやっと見送りました
血痕を携帯で写し 拭きとって家に入りました

こんな時わたしは妙に落ち着きます

娘なら
上手く図らって呉れるだろうとお嫁ちゃんには連絡しませんでした


娘から
16時にA整形にいます  検査中です
お嫁ちゃんには連絡しました


駐車場に行ってみると
車が前に出過ぎていました
娘にメールで連絡しました


娘夫婦が
車は直しといたよ と19時30分家に着てくれました
切り傷はさることながら
顎を骨折している 細かい骨がささってるとか
手術になるらしい 入院2~3週間だそうです
兄ちゃんは相変わらずうるさいんだよ
痛いのは嫌だ 麻酔を3倍打つてくれだって
看護婦さん笑ってたよ
だそうです


お嫁ちゃんに
しばらく大変だけれど3人で頑張ってねと電話しました
命に関ることでなくて良かったです 大丈夫です
お嫁ちゃんはお電話ありがとうございますといつもと変わらない声でした


娘婿のYさんが
お義母さんの近くに住もうと気ずかいしてくれてから20年
この時なのだなと思いました


息子夫婦 娘夫婦が助け合って呉れているのを嬉しく思い
わたしはせめて息子の退院までは
3人に手をかけないよう暮らしたいものです
1連の出来事で老いを感じました( /ω) 
昨日は以上です



娘が会社帰りに寄ってくれました
兄ちゃんは頭の検査して異常なし
貧血のところを無理に動いての転倒らしい
手術はしなくてもいいかと?
コロナなので面会は出来ません
お嫁ちゃんには何でも相談してねと電話したから
カードあるから大丈夫ですって(´∀`なにれ~?
父ちゃんが(娘婿)
会社のお金の出し入れで困った時は用立ててやりなさいと昨夜言ってたよ
そんな報告をしてくれました


わたしからも息子には連絡しませんし
息子からもきません


わたしの出る幕はもうありません
これも幸せの1つとわたしは思うのです。




かんぴょう作り

少し風のある快晴の朝です
室温は20,8度でした

起床8時30分
疲れすぎると眠れないものです
何度も苦しくて目覚めました

6,0キロの夕顔を輪切りにして取りかかりました
ひと休みして
綿の部分をさっと油でいためて甘辛く片栗粉で絡めました



昨日は
S子ちゃんが富良野の原始の泉に水汲みに行くのに同行しました
外出の少なくなった車椅子のR子ちゃんも一緒です

まずは国道12号線近くにある
北海道で初めての溜池
に寄りました
隣接して岩見沢リンクスがあり恵楓園も丘にありました
どちらも何度も訪れているのに
無知さに呆れながらも縁を感じました

次は三笠道の駅
大きな焼き鳥が有名で2時間も長蛇の列になるのだそうです
T夫さんが
そんなに並んでまで美味いもん食わなくてもいいなと言います
焼きのお兄さんに写真撮ってもよろしいですかと聞いたら
顔は勘弁してくださいというので手元と煙を映しました


桂沢ダムを眼下右に見ながら
紅葉初めの山道をくねくねと走ってフラノマルシェに到着
美味しい食べ物やお土産がいっぱいあるのだそうです
2棟からなる建物は空間がふんだんにあって安心でした
6キロの夕顔を180円で買いました
R子ちゃんは7、2キロ 180円です
みんながちゅちょするような物を見つけるとウキウキします


有名な麓郷の森より奥にT夫さんの生家がありました
家は取り壊されていますがわたしも47年前にお尋ねしたことが有るので
四方八方見渡してT夫さんと必死で桜とタモの木の切り株を見つけて
T夫さんは此処だ間違いない
橋や小川 敷地 芦別岳 十勝岳を映していました


富良野の開拓は2度なされたと言われています
1度めは開拓使の時
2度めは十勝岳が爆発して畑が石や火山灰に覆われたとき
去ることなく8年近くの歳月をかけて作物の出来る土地にした
ここを離れたとしてもここ以上の保証はなかったのだろう
でんぷん工場が何軒もあったという
走ると大きな石が山積みにされている場所が幾つもあった
T夫さんも富良野を離れて66年になります


原始の泉は十勝岳連峰の伏流水です
熊注意の山の中でした
流れでた水は沢に流れて
叔母さんこれな~にとk浬ちゃんがクレソンを摘んできました
雑味のない軟水だと思います


展望台から麓郷の森を見て帰途につきました
ここがファーム富田だよと案内するころにはうす暗くなってました
山道は避け遠回りですが芦別 赤平 滝川に出て国道を安全に帰ってきました。


今日
午後からまさかの事件が起きました。

富良野へ

室内温度21度の朝でした


6時起床
金ちゃんに召し上がれと餌をやるようになりました
召し上がれなんて優し気に何時からかな?わたしらしくない

家族がいてもひとりぼっち
ひとりになったら
部屋の空気が凍っていて
金ちゃんと住むようになった
金ちゃんと37年
我がままをいわない同居人さんです




東京 四国 九州 東北と一緒に車旅行した
F家一家と富良野へ間もなく出発します 午前8時。



帰宅20時30分
運転のS子ちゃんが一番疲れたのですが
わたしも・・・・・
今夜は寝ます。

弟2人と

快晴の朝でした
外気温は7度で室内は19,7度でした


午前は
明るい陽の中ベランダと小庭を見て過ごしました

午後から弟2人と鍋パーティーの約束をしています
下の弟の退院祝いを菜園でしました
下の弟は小さい時から気持ちも身体も弱く
末っ子だから甘えたなのだと家族は理解できませんでした

上の弟とすき焼きの材料を買いにスーパーへ
早くしないと年だなと言われるので緊張しました

おめでとう
足が~なんて言うのです
弟達はコーラー
わたしはビール500mlをいただきました
席が1つ空いて妹を思いましたけど言いませんでした

大丈夫だからというのに送ってくれて
今日のはわたしが出したい いつもお世話になってるから
いいよMちゃんより俺のほうが金あるから
知ってるけど傷ついた
じゃ~1000円
子供じゃないぞ
押問答もなんだから3000円で(*ノェノ)

弟達とわたし初めての食事
今日もいい日でした。

今日も

昨日よりさらに1度低い気温の朝でした


リハビリ送迎車内は皆暖かい装いでわたしだけ
ペラペラのコートであら~
温かくなった頃のこのこベランダや小庭で動くからわからない(´pωq`)


2ケ月前に御主人を亡くされたHさんの元気がない
リハビリも脳トレも終わって雑談の時間にようやく
ネズミが地下室に出て穴を掘って困っているの
うるさいなと思ってた主人がいなくなって
衣替えで押入れの出し入れで重くって
昨年は屋根を拭き替えて お墓も用意して
入院中コロナで面会も出来なくて

等々ご自分から時々の笑顔で話してくれました

テーブルの人生の先輩達の中には
同じ思いをしたMさんがいます
来週もまた会っておしゃべりしましょ ね
前向きに 前向きにねと励ましあいました



午後 息子がふらりと来ました
来年からこっちの事務所も週2位で使うかな
勢いで薦めて買わせたN地に投資するのは早いのだとか
そうだね 開かずの間だと貧乏神が住みそうだよと言っときました
母じゃは毎日空気の入れ替えをしてますよっ

起業してしばらく経ったころ異業種もすることになり銀行さんとの付き合い方
業者さんとの仕事の仕方何気に耳を傾けて呉れたことが有りますけど昔話も為になったかな?

帰りきわ馬鹿息子は会社の貯金通帳見るかい?
みないよ


今日は同期性U氏の命日でした
親父も兄も70ちょっとで死んだんや と
70歳できっぱり商売を古参の従業員に譲渡した
冬の電話で部屋の温度はと聞いたら
14度や
わたしが治療で札幌に帰った間
同郷やないか遠慮することは無い と
大阪の高槻から高速で来て
妹を支え励ましてくれました
弟2人といつも感謝しています
8月の暑い日京都病院に2度めの面会に行って
わかっているよね
うん
2日後に逝ってしまいました

妹が逝ってから6ケ月後
U氏が1番解っていたとも思うし
U氏が1番驚いているとも思うのです



いい日は自分で作るもの
今日もいい日でした。

プレ鉢取り込み

青空の仲間に入れてあげるよ!の朝でした
気温は昨日より1度低いそうです


冬に室内に取り込もうと思う鉢を室内に配置して見ました
赤いインパチェンス 千日紅もいれます
百日草も切り戻してみました さてどうなるか楽しみです
ベランダ近くに花台を置かないで今冬は外の景色を楽しめたらと思います

2~3日経ったら又ベランダに戻します


お嫁ちゃんが卵を買ってきてくれました
何分滞在?と聞いたら
今日は35分ですぅ

旅行はどうだった
お天気だったし楽しかったです
登別の江戸時代劇村にGO-TUキャンペーンで行ってきました
と登別饅頭をお土産にもらいました
M優とY奈は着物を着て時代劇村を歩いてニコニコ笑顔
クマ牧場の熊はおやつ頂戴の芸達者で
動画を見せてもらいました



そんなこんなで今日もいい日でした。

金木犀の咲くころ

雲の間から高い青空が見える朝でした


今日は一層動く日と決めた日です
○ 隣の銀行で記帳
○ 洗濯  掃除
○ 味噌南蛮の紫蘇まき36本
○ お稲荷さんとポテトサラダを作る
○ ベランダウッドの片ずけ
 今日はベットに45分休んだだけでした


今日はK士の6回目の命日でした
京都の妹からダメかもしれないと夜に電話を受けました
5年前の日記をやっと読むことが出来て涙ぐんでしまいました
7日にマンションの前に立ったとき
金木犀の香りがしました
今年も咲いているのだろうなと思いながら動きました

Kちゃんは
おじいちゃん 亡父 母様 両親と一緒だと思うから
思い煩はないことにします


小庭に降りたらシクラメンが咲き始めていました。

思う

雨上がりの朝でした
ひと雨ごとに秋が深まるのですね


月曜日のリハビリに行ったら
席に伺ってご挨拶する90歳近いKさんがいらっしゃいます
お顔が黒い?マスクも大きく広げて付けて?
スーパーで転んだのよ 冬に敷くマットにつまずいて~
おでこから転んで目の下も酷く内出血していました
大腿骨とか手首を折らなくてよかったです
おひとり暮らしです  
13日には息子さんと脳神経外科を受診するそうです
親に何かあると子供はこれでいいのかしらと考えるものです
親はこれしき大丈夫と言うのですけどね
両親を想いました
そして人生の先輩から強く学びました


姫リンゴを撮影しました
南蛮味噌の紫蘇まきは明日します本当(/∀\*)
さだまさしさんのCDを聴きながら
長く部屋の奥まで射す陽にを感じます
年を重ねるのもいいなと
目まぐるしく暮らしていた昔は感じなかった事かと


今日も無事でいい日でした。


今日の動き

起き上がろうとしたら腰が痛い!
サロンパスを貼るのに一生懸命で朝の様子は見ていません(ノω`*)ノ


○ 国勢調査を記入しました
○ 4月から9月までの歩数表を作りました
   明日から少しずつ電卓で計算します
○ 洗濯をしました
○ 花豆を殻から外して干しました
○ トマトジュースを作りました
○ 大根と人参他有るものでお煮しめを作りました
○ リビングダイニングと自室の掃除をしました

○ 1番時間のかかったのはお祝い返礼品選びです
  上腕血圧計とハンバーグ24個詰めにしました


● 朝食は主にパン 紅茶 目玉焼き サラダ
● 昼食はチーズたっぷりハンバーグ入りのトマトパスタ
● 夕食は大根のお煮しめ チカを3本焼きました



お昼寝無しの
今日の動きでした。

夏から秋へ

ベランダからの道路は濡れている朝でした

午前は
映画もしばらく観てないわ
紅葉も観なくっちゃ~とおもいつつ
何かしら動いていました


午後からは
陽が差してきたので出~発!
菜園へ大根の成長を見に行きました
スマートながらいいんじゃない(^∇^)

完熟の花豆採って
トマトを採って
773グラムのカボチャを採って
おかわかめを採って

育苗した
九条ネギの定植用の畝を2本作って

申し訳程度に雑草を引いて
皆 置かれた場所で種をもっています
すでに弾けて殻だけの草もあります
引く草も夏と違い緑でも柔らかい感触でした


滞在時間2時間
楽しみと元気をもらって帰ってきました


大通り公園の
テレビ塔はクリスマスツリーのようにチカチカと飾られていました


今日もいい日でした。

洞爺湖

雨上がりの朝でした

空気が乾いているので大物シーツタオルケットの類の洗濯をしました

一息ついて
テレビもさっぱり面白くありません
まして ネットニーュースに至っては
芸人さんとかお笑いさんを目指す人が多いのですね

BSをまわしたら
洞爺湖の湖畔が放映されました
洞爺湖サンパレスホテルに
大病癒えた母と伯母を上の弟が招待しました
わたしは付き添いです
好景気の世の中で下請けとして会社が仕事をさせてもらいました
職人さんが札幌に帰る度に
凄いよKさん あんなところに泊まる人もいるんだな~と言ったものです
まっ!!至れり尽くせりのサービスでドギマギ 非日常を味わいました
昭和60年だったと、、、、
静かな湖畔も 遊覧船乗り場も 駐車場の芝生も
風景は36年前と同じでした

小庭に降りてピーマンと獅子唐に水やりをして
紫蘇南蛮を20個焼きました

もう実のならないナスの花を片ずけるのは先に延ばしました

のんびりな日でした。

母様

厚い雲の朝でした
中秋の名月は観れないようです

リハビリから帰ってスーパーに行きました
晩年
ウナギを1日1回3センチお膳に出してね とお願いされ
わたしの音痴な歌を聞きながら
わたしの腕の中で逝った母様の6回目の命日でした。
プロフィール

ハッピーみっこ

Author:ハッピーみっこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR